とくとくBBホームWi-Fiの評判は?基本情報、良い口コミ悪い口コミ、メリットデメリットまで解説!

PR

この記事は、とくとくBBホームWi-Fiのメリットやデメリットに焦点を当て、どのような評判や口コミがあるかを解説していきます。

まず結論ですが、とくとくBBホームWi-Fiのメリットは以下の6つです。

工事は不要で、コンセントに挿すだけで利用可能ですので、追加の手間や煩わしさは一切ありません。さらに、データの制限がないため、気兼ねなく利用できます。

\当サイト経由で/
最大50,000円のキャッシュバック!

  1. とくとくBBホームWi-Fiの基本情報 – 速度、プランと料金、エリア
    1. とくとくBBホームWi-Fiのプランと料金は?
    2. とくとくBBホームWi-Fiの速度は?
    3. とくとくBBホームWi-Fiの対応エリアは?
    4. とくとくBBホームWi-Fiのサポート体制は?
  2. とくとくBBホームWi-Fiの良い口コミをまとめました
    1. とくとくBBホームWi-FiのTwitterでの良い口コミ3件
  3. とくとくBBホームWi-Fiの悪い口コミをまとめました
    1. とくとくBBホームWi-FiのTwitterでの悪い口コミ3件
  4. とくとくBBホームWi-Fiのメリット6つ
    1. 1:最大50,000円キャッシュバック
    2. 2:解約時に違約金が発生しない
    3. 3:端末代が実質無料
    4. 4:月額料金がずっと定額で安い
    5. 5:端末が最短当日発送
    6. 6:満足いかなかった場合は無料で光回線にアップグレードが可能
  5. とくとくBBホームWi-Fiのデメリット3つ
    1. 1:支払はクレカのみ
    2. 2:36ヶ月以内の解約すると端末代の残債を支払う必要ある
    3. 3:使いすぎると速度制限になる可能性がある
  6. とくとくBBホームWi-Fiをおすすめする人
    1. ホームルーターか光回線のどちらにするか迷っている人
    2. できるだけ安い料金にしたい人
    3. キャッシュバックをたくさんもらいたい人
  7. とくとくBBホームWi-Fiをおすすめしない人
    1. 口座振替で申込みたい人
    2. オンラインゲームFPSなどのオンラインゲームをする人
  8. とくとくBBホームWi-Fiの販売会社
  9. とくとくBBホームWi-Fiのよくある質問
    1. とくとくBBホームWi-Fiの料金は?
    2. とくとくBBホームWi-Fiの端末代は?
    3. とくとくBBホームWi-Fiの初期費用は?
    4. とくとくBBホームWi-Fiの速度は?
    5. 口座振替はできる?
    6. オンラインゲームは利用可能?
    7. 光回線にアップグレードした場合。Wi-Fiルーターの返却は必要?
  10. とくとくBBホームWi-Fiのまとめ

とくとくBBホームWi-Fiの基本情報 – 速度、プランと料金、エリア

参照元:とくとくBBホームWi-Fi公式サイト

とくとくBBホームWi-Fiは、日本国内で広く利用されているワイヤレスインターネットサービスの一つです。このサービスは、その柔軟なプランと料金設定、信頼性の高い速度、広範囲に及ぶ対応エリアで知られています。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiのプランと料金、速度、対応エリアについて詳しく見ていきます。

とくとくBBホームWi-Fiのプランと料金は?

サービス名月額料金月間データ容量事務手数料端末代キャンペーン実質月額料金
とくとくBB
ホームWi-Fi
4,928円
(税込)
※キャンペーン
適用時
無制限※13,300円
(税込)
0円
(税込)
※キャンペーン
適用時
・最大50,000円キャッシュバック
・端末代27,720円が0円
※2
3,631円
(税込)※3
引用元:とくとくBBホームWi-Fi公式サイト

※1 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯に通信速度を制限する場合があります。
※2 詳細は公式サイトをご確認ください
※3 実質料金=(月額料金 × 契約月数+初期費用- キャンペーンや月額割引の割引分)÷ 契約月数
契約月数は3年利用した場合(36ヶ月)で計算しています。

とくとくBBホームWi-Fiのプランは、ユーザーのニーズに応じた多様なオプションを提供しています。基本的なプランは、データ使用量に応じて料金が異なり、無制限プランやデータ容量制限プランなどがあります。料金は月額基本料金として設定されており、長期契約をすることで割引が適用される場合もあります。また、初期費用や解約時の違約金に関する情報も重要です。

とくとくBBホームWi-Fiの速度は?

データ容量の制限がないため(※1)動画の視聴、オンライン会議、ゲームなどを安定して楽しむことができます。

とくとくBBホームWi-Fiの端末は「Speed Wi-Fi HOME5G L13(通称:L13)」となります。

種別端末
イメージ
端末名
(略称)
下り
最大速度
上り
最大速度
寸法重量
ホーム
ルーター
L134.2 Gbps
※1
286Mbps幅:約100mm
高さ:約207mm
奥行:100mm
約635g
参照元:とくとくBBホームWi-Fi公式サイト

※1 上記の通信速度はいずれもベストエフォート型サービスです。
記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。 お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があ

とくとくBBホームWi-Fiの速度は、その利便性の一つとしてしばしば強調されます。このサービスは、都市部では高速な通信が可能で、一部のエリアでは最大1Gbpsに達することもあります。しかし、実際の速度は使用地域や時間帯、接続するデバイスの数によって異なるため、ユーザーの環境に応じた速度を期待することが重要です。

とくとくBBホームWi-Fiの対応エリアは?

とくとくBBホームWi-Fiの対応エリアは、日本全国に広がっています。主要都市や地方都市はもちろん、地方の一部地域でもサービスを利用することが可能です。ただし、地理的な条件や建物の構造によっては、サービスの質が変わることがあります。エリアの詳細については、公式ウェブサイトやサービスセンターで確認することが推奨されます。

とくとくBBホームWi-Fiのサポート体制は?

とくとくBBホームWi-Fiのサポート体制は、顧客の満足度を高めるために重要な役割を果たしています。カスタマーサービスは、電話やメール、チャットを通じて利用でき、技術的な問題や料金に関する疑問に対応しています。また、オンラインでのFAQやトラブルシューティングガイドも提供されており、ユーザーが自ら問題を解決できるようにサポートされています。

とくとくBBホームWi-Fiの良い口コミをまとめました

とくとくBBホームWi-Fiは、多くのユーザーから支持を受けている人気のインターネットサービスです。このサービスについての良い口コミは、特にその品質や使い勝手の良さを示しています。ここでは、Twitter上で見られる実際のユーザーの肯定的な意見をいくつか紹介し、サービスの魅力を探っていきます。

とくとくBBホームWi-FiのTwitterでの良い口コミ3件

速度と安定性の評価 – 「とくとくBBホームWi-Fiを使い始めてから、インターネットの速度が格段に向上しました。ストリーミングやオンラインゲームもサクサク動いて、途切れることがほとんどありません。」

コスパの高さに関する口コミ – 「料金プランがリーズナブルで、長期契約でさらにお得になるのが嬉しいです。同じ価格帯の他サービスと比較しても、明らかにとくとくBBの方がコスパが良いと感じています。」

カスタマーサポートの良さ – 「何か問題が発生した時のサポートが迅速で、とても丁寧に対応してくれました。トラブル時のサポートの質が高いのは、安心して使えるポイントです。」

とくとくBBホームWi-Fiの悪い口コミをまとめました

一方で、とくとくBBホームWi-Fiには改善の余地がある点も指摘されています。ここでは、特にTwitter上で見られるユーザーの否定的な意見を集め、サービスの改善点を探ります。

とくとくBBホームWi-FiのTwitterでの悪い口コミ3件

接続の不安定さ – 「時々接続が不安定になることがあり、大事な時にインターネットが使えないことがあります。特に混雑する時間帯は顕著です。」

エリアの限定性 – 「サービスの利用が可能なエリアが限られているため、地方に住んでいると高速インターネットを享受できないことがあります。」

初期設定の複雑さ – 「初期設定が少し複雑で、特にテクノロジーに不慣れな人には難しいかもしれません。もう少し簡単に設定できると良いです。」

とくとくBBホームWi-Fiのメリット6つ

とくとくBBホームWi-Fiのメリットは以下の6つです。

とくとくBBホームWi-Fiは、日本で広く利用されているワイヤレスインターネットサービスの一つです。このサービスの大きな魅力は、そのユーザーに優しいサービス体系にあります。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiの特に注目すべき6つのメリットを詳しく見ていきましょう。

1:最大50,000円キャッシュバック

とくとくBBホームWi-Fiの大きな魅力の一つは、最大50,000円のキャッシュバックがあることです。このキャンペーンは新規加入者を対象にしており、一定期間のサービス利用を条件に、大きな金額が戻ってくるというものです。これはユーザーにとって大きな節約となり、初期費用の負担を大幅に軽減します。

2:解約時に違約金が発生しない

多くのインターネットサービスでは、契約期間内に解約すると高額な違約金が発生することが一般的です。しかし、とくとくBBホームWi-Fiでは、解約時に違約金が発生しないというメリットがあります。これにより、ユーザーはサービスに満足できない場合やライフスタイルの変化に応じて、柔軟にサービスを変更することが可能です。

3:端末代が実質無料

とくとくBBホームWi-Fiでは、必要な通信端末を実質無料で提供しています。これにより、初期の出費を抑えることができ、すぐに高速インターネット環境を手に入れることが可能です。端末代が無料であることは、特に初めてのワイヤレスインターネット利用者にとって大きなメリットとなります。

4:月額料金がずっと定額で安い

とくとくBBホームWi-Fiの月額料金は、他のサービスと比較しても安価であり、さらに長期間にわたって定額を保証しています。この安定した料金体系は、予算管理をしやすくすると同時に、長期的な節約にも繋がります。

5:端末が最短当日発送

サービス申し込み後の待ち時間が短いのもとくとくBBホームWi-Fiの特徴です。申し込みを受け付けたその日に端末を発送することが可能で、ユーザーは早ければ申し込み当日にインターネット環境を整えることができます。これにより、急いでインターネット環境を必要とするユーザーにとって大きな利点となります。

6:満足いかなかった場合は無料で光回線にアップグレードが可能

最後に、もしホームWi-Fiのサービスに満足できなかった場合、とくとくBBでは無料で光回線にアップグレードするオプションが無料で用意されていますこれにより、ユーザーはより高速で安定したインターネット環境に移行することができ、サービスの柔軟性が高まります。

とくとくBBホームWi-Fiのデメリット3つ

とくとくBBホームWi-Fiのメリットは以下の3つです。

とくとくBBホームWi-Fiは多くのメリットを持つ人気のインターネットサービスですが、いくつかのデメリットも存在します。これらのデメリットを理解することは、サービス選択において重要です。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiの主なデメリット3つについて詳細に説明し、ユーザーがサービスを利用する際の検討材料を提供します。

1:支払はクレカのみ

とくとくBBホームWi-Fiでは、支払方法がクレジットカードのみに限られています。これは、クレジットカードを持っていない人や、他の支払方法を好むユーザーにとって不便であり、アクセスの障壁となる可能性があります。また、クレジットカードのセキュリティや使用状況に敏感なユーザーにとっては、支払いオプションの制限は大きなデメリットとなりえます。

2:36ヶ月以内の解約すると端末代の残債を支払う必要ある

とくとくBBホームWi-Fiでは、36ヶ月以内にサービスを解約する場合、端末代の残債を支払う必要があります。これは、長期契約を希望しないユーザーや、予期せぬ事情で早期に解約を余儀なくされるユーザーにとって、追加的な費用負担となるデメリットです。特に、初期に端末代が無料または割引されている場合、この残債は意外と大きな金額になることがあります。

3:使いすぎると速度制限になる可能性がある

とくとくBBホームWi-Fiは、使用データ量に応じて速度制限がかかる場合があります。特にデータ使用が多いユーザーや、大容量のデータを頻繁にダウンロードするユーザーは、速度制限によりインターネットの使用体験が低下する可能性があります。この点は、高速インターネット接続を期待するユーザーにとっては重要な検討材料となります。

とくとくBBホームWi-Fiをおすすめする人

とくとくBBホームWi-Fiをおすすめする企業は以下の3つです。

とくとくBBホームWi-Fiは、多くのユーザーに適したインターネットサービスですが、特にいくつかのニーズを持つ人々にとって最適な選択と言えます。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiが特におすすめされるユーザー層に焦点を当て、その理由を詳細に解説します。この情報は、サービス選択に際して重要な参考になるでしょう。

ホームルーターか光回線のどちらにするか迷っている人

ホームWi-Fiと光回線のどちらを選択するか迷っている人にとって、とくとくBBホームWi-Fiは魅力的な選択肢です。設置が容易であり、また移動の際にも柔軟に対応できるホームルーターは、特に引っ越しが多い人や設置に手間をかけたくない人に適しています。さらに、光回線のような高速インターネット接続を必要としない一般家庭ユーザーにとっても、十分な速度と安定性を提供します。

できるだけ安い料金にしたい人

コストを抑えてインターネットサービスを利用したい人には、とくとくBBホームWi-Fiが特におすすめです。比較的安価な月額料金設定は、長期的なコスト削減に貢献します。また、キャンペーンや割引オプションを利用することで、さらに料金を節約することが可能です。特に家計に余裕がない学生や若い世代、またはコストパフォーマンスを重視するユーザーにとって、このサービスは理想的な選択となります。

キャッシュバックをたくさんもらいたい人

大きなキャッシュバックを受け取りたいと考えている人にも、とくとくBBホームWi-Fiは最適な選択です。サービス提供者は時折、新規契約者向けに大規模なキャッシュバックキャンペーンを実施します。これにより、初期投資を回収しやすくなるだけでなく、実質的なサービスコストを大幅に削減することができます。このようなメリットは、特に初期費用を抑えたい新規ユーザーや、お得なプロモーションを求めている人々にとって魅力的です。

とくとくBBホームWi-Fiをおすすめしない人

とくとくBBホームWi-Fiは多くの利用者にとって魅力的なサービスですが、特定のニーズや状況を持つユーザーには必ずしも適していない場合があります。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiが適さないと考えられるユーザーグループを特定し、その理由を深く探究します。この情報は、サービス選択の際に重要な指針となります。

口座振替で申込みたい人

とくとくBBホームWi-Fiは、支払い方法がクレジットカードに限られているため、口座振替での支払いを希望するユーザーには不向きです。特にクレジットカードを利用できない、あるいは利用したくない人々にとって、この支払い方法の制限は大きな障壁となる可能性があります。他の支払い方法を提供するサービスを選択することが、これらのユーザーにとってはより合理的な選択かもしれません。

オンラインゲームFPSなどのオンラインゲームをする人

オンラインゲーム、特にFPS(ファーストパーソン・シューター)などの高速かつ安定したインターネット接続を要求するゲームをプレイするユーザーにとって、とくとくBBホームWi-Fiは最適ではないかもしれません。この種のゲームでは、わずかな遅延や不安定な接続がゲームプレイに大きな影響を与えるため、より高速で安定した接続を提供する光回線などの他のオプションを検討することが望ましいです。

とくとくBBホームWi-Fiの販売会社

とくとくBBホームWi-Fiは、日本で広く利用されているホームWi-Fiサービスの一つであり、このサービスを提供しているのは「GMOインターネット株式会社」という会社です。GMOインターネット株式会社は、日本国内でインターネット関連サービスを提供する企業の一つとして知られています。同社は、とくとくBBブランドの下でモバイルWi-Fiルーター、ホームWi-Fi、光回線サービスなど多岐にわたる通信サービスを展開しています。

この会社は、顧客のニーズに合わせた柔軟なサービスプラン、競争力のある料金設定、充実したサポート体制などで知られており、個人ユーザーから法人顧客に至るまで幅広い顧客層にサービスを提供しています。また、GMOインターネット株式会社は、定期的に新しい技術やサービスを導入することで、通信業界におけるイノベーションを推進していることも特徴の一つです。

とくとくBBホームWi-Fiは、GMOインターネット株式会社の提供する製品群の中でも特に人気があり、安定したインターネット接続、使いやすさ、お得な料金プランなどがユーザーから高く評価されています。企業としてのGMOインターネット株式会社は、顧客満足度の向上に注力し、継続的にサービスの質を向上させる努力をしています。

このように、GMOインターネット株式会社は、とくとくBBホームWi-Fiを含む多くの通信サービスを通じて、日本のインターネットインフラの発展に寄与している企業です。ユーザーは、同社の提供する信頼性の高いサービスを利用することで、快適なインターネット環境を手に入れることができます。

とくとくBBホームWi-Fiのよくある質問

とくとくBBホームWi-Fiは、日本国内で広く利用されているワイヤレスインターネットサービスです。このサービスに関しては、料金や速度、利用条件など、多くの質問がユーザーから寄せられます。ここでは、とくとくBBホームWi-Fiに関するよくある質問とその回答を詳細に解説し、これからサービスを利用しようと考えている方々や現在利用中のユーザーの疑問を解消します。

とくとくBBホームWi-Fiの料金は?

とくとくBBホームWi-Fiの料金プランは1つのみで、月額4,928円です。基本的には月額料金制で、データ使用量や契約期間に応じて料金が設定されています。長期契約を選択することで、月額料金が割引される場合があります。また、定期的なキャンペーンや割引プランも提供されることがあるため、最新の料金情報は公式サイトやカスタマーサービスを通じて確認することが重要です。

とくとくBBホームWi-Fiの端末代は?

とくとくBBホームWi-Fiの端末はホームルーターで、代金は27,720円です。が、この端末代金27,720円(税込)は36回分割(支払期間:端末発送月(0ヶ月)~35ヶ月目まで)でのお支払いとなりますが、分割払い相当分(月額770円税込)を割引した月額料金となりますので、36ヶ月のご利用で実質無料となります。

とくとくBBホームWi-Fiの初期費用は?

入会費などの初期費用はかかりません。初期費用を気にすることなく安心して始める事ができます。

とくとくBBホームWi-Fiの速度は?

最新のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」ですので、下り最大4.2Gbps(※)と高速通信なため、動画視聴やテレワークにも快適にご利用できます。

※上記の通信速度はいずれもベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。通信速度は記載時点の最大通信速度であり、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

口座振替はできる?

残念ながらとくとくBBホームWi-Fi口座振替に対応していません。お支払いはクレジットカードのみとなります

オンラインゲームは利用可能?

とくとくBBホームWi-Fiは、オンラインゲームにも使用することができますが、ゲームの種類や要求される通信速度によっては、適切でない場合があります。特に、FPSなどのタイムラグなく大容量通信を必要とするゲームは、反応速度に遅延が生じる可能性があります。操作する上で、一瞬のタイムラグが命取りになるゲームは、光回線の方が適している可能性があります。

光回線にアップグレードした場合。Wi-Fiルーターの返却は必要?

とくとくBBホームWi-Fiから光回線へのアップグレードを行った場合、提供されたWi-Fiルーターの返却が必要ありません。

とくとくBBホームWi-Fiのまとめ

料金プラン

月額4,928円で、長期契約による割引が可能。

最新の料金情報は公式サイトで確認が必要。

端末代

27,720円だが36ヶ月分割払いにより実質無料。

初期費用

入会費などの初期費用は不要。

速度

下り最大4.2Gbpsの高速通信が可能な「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を提供。

速度は利用環境に依存する。

支払い方法

クレジットカードのみ対応、口座振替は不可。

オンラインゲームの利用

利用可能だが、FPSなどタイムラグが重要なゲームでは光回線の方が適切。

光回線へのアップグレード

アップグレード時のWi-Fiルーターの返却は不要。

とくとくBBホームWi-Fiは、費用対効果が高く初期費用が少ないが、支払い方法の制限やオンラインゲームの性能要求に完全に応えられない可能性がある点を理解することが重要です。

コメント