日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

Androidスマホのフォーカスモード機能の使い方!制限アプリの設定方法

スマホの使い方

  更新日:2020.08.31 

スマホの使い方 Androidスマホのフォーカスモード

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、Androidスマホのフォーカスモード機能の使い方を紹介します。フォーカスモードの設定方法や便利な使い方を知りたい人は必見です。

Androidスマートフォンの「Android 10」バージョンから、新機能としてフォーカスモードが搭載されています。フォーカスモードはGoogleのDigital Wellbeing(デジタル・ウェルビーイング)ツールの一部で、設定をすることで集中の邪魔になるアプリを一時的に停止して通知が入らないようにできます。

フォーカスモードを有効にすると、解除するまでの間、TwitterやInstagramなどのSNSアプリやゲームアプリ、メッセージアプリなど、様々なアプリの通知をオフにできます。機能を利用することで自己管理がしやすくなるので、タスクに集中したい人はぜひ参考にしてください。

  • スマホの通知が気になって勉強や仕事が手がつかない人におすすめ
  • 通知をオフにするアプリは自由に設定できる
  • フォーカスモード機能を使えば自己管理がしやすくなる

Androidスマホのフォーカスモードとは

スマホとパソコン

Androidスマホに搭載されているフォーカスモードとは、集中力を妨げるアプリを制限する機能です。

フォーカスモードはGoogleのDigital Wellbeing(デジタル・ウェルビーイング)ツールの1つで、主にAndroid 10以降のバージョンから追加された機能です。フォーカスモードを利用することでアプリ起動を制限し、通知が入らないように設定ができます。

GoogleのPixelシリーズのスマートフォンのほか、「Xperia XZ3」「Huawei Mate20 Pro」「AQUOS R2」「Galaxy A30」などがAndroid 10バージョンに対応しています。

Digital Wellbeingには、フォーカスモード機能の他にも、以下のような機能があります。子供のスマホのアプリ管理や利用時間の上限設定をしたい時にも便利です。

  • おやすみモード
  • 仕事用プロファイル
  • サイレントモード
  • ダッシュボード
  • アプリタイマー
  • ファミリーリンク

なかでもフォーカスモードは、アプリの利用を一時的に制限できるので、目の前の作業に集中したい時に便利です。

アプリの起動・通知を一時的に停止する機能

フォーカスモード
フォーカスモード

フォーカスモード機能のアプリ制限・通知をオフにする機能は、個別で制限したいアプリの設定が行えます。制限したアプリはアイコン自体がグレーアウトし、起動が抑制されるのでうっかり起動してしまうことがなくなります。ホーム画面のアプリアイコンだけでなくドロワー内もグレー表示で無効化される機能です。

似たような機能に機内モードがありますが、機内モードは通話機能・パケット通信・Wi-Fiのすべての無線通信を遮断する機能です。一方で、フォーカスモードのアプリ制限・通知オフは電波が遮断されるわけではないのが特徴。解除すればその間に来たすべての通知をまとめて確認できます。

フォーカスモードを利用している間は通知領域からでも「一時的に解除」「今すぐOFFにする」が選べ、いずれかをタップすることでアプリ利用を許可します。

フォーカスモードにはクイック設定のショートカットが用意されており、クイック設定パネルの編集画面から追加できます。普段から機能が使用しやすくなるので自己管理に活用したい人はクイック設定パネルにショートカットを追加しましょう。

SNS・動画アプリなどの使用を制限できる

フォーカスモード機能には、SNS・動画アプリなどの使用を制限する設定ができます。

アプリ制限は集中の妨げになるアプリを自ら選んで任意のアプリを制限する機能です。時間を忘れてスマホを触ってしまう人やゲームに熱中して勉強が疎かになる人は、アプリの使いすぎを抑制するためにフォーカスモード機能のアプリ制限を利用すると良いでしょう。

LINEやTwittrの通知で勉強の集中力が途切れるのを防ぎたいときにも役立ちます。アプリ制限自体は自分で簡単に解除できるので、一時的に集中したいときに利用するのがおすすめです。

Androidスマホのフォーカスモードの使い方

スマホと手

ここでは、Androidスマホのフォーカスモードの使い方を紹介します。

フォーカスモードは、通知バーから設定する方法設定からオンにする方法の2種類があります。

通知バーから手動で設定する方法は、以下の手順を参考にしてください。

Androidスマホは機種によって手順が異なる場合がありますが、大まかな手順は同じです。スマホの設定パネルで「フォーカスモード」を探したり、設定アプリから「デジタル・ウェルビーイング」の設定項目を探してみてください。

  1. スマホの設定画面を開き、「フォーカスモード」をタップ
  2. フォーカスモード設定から「クイック設定のショートカットを追加」
  3. フォーカスモード設定で制限したいアプリを選択
  4. 画面上部からクイック設定パネルを開いて「フォーカスモード」をタップ

設定から手動でオンにする方法は、以下の通りです。

  1. スマホの設定画面を開き、「フォーカスモード」をタップ
  2. フォーカスモード設定で制限したいアプリを選択
  3. フォーカスモード設定にある「今すぐONにする」をタップ

フォーカスモードは、曜日・時間を指定して自動設定することも可能です。自動でフォーカスモード機能をオンにしたい人は、「スケジュール(曜日・時間)を設定する」から設定を確認しましょう。

使用を制限するアプリを設定する

フォーカスモード
フォーカスモード

対象のアプリを設定する方法は、利用しているAndroidスマホごとに違うので注意が必要です。アプリ制限の設定は「制限するアプリを選択する」場合と「使えるアプリを選択する」の2つの方法があります(画像はGalaxy S20の例)。

ここでは、制限するアプリを選択する方法で設定手順を紹介します。

  1. スマホの設定画面を開き、「フォーカスモード」をタップ
  2. 「他のアプリを選択」項目にあるアプリの横にチェックマークを入れる
  3. 集中の妨げになるアプリ項目一覧にアプリが追加されたら完了

アプリ制限は主に通知が多いゲームや「ツイッター」「インスタグラム」などのSNSアプリ、「LINE」などのメッセンジャーアプリに設定すると良いでしょう。音楽を聴きながら仕事をしたい人は、音楽アプリは制限せずに利用するのがおすすめです。

スケジュール(曜日・時間)を設定する

スケジュール(曜日・時間)を設定することで、設定した時間帯になると自動でフォーカスモードをオンにできます。

スケジュール設定は一部機種でのみ利用でき、自動でフォーカスモードをオンにする設定です。

スケジュール設定方法は、以下の手順を参考にしてください。

  1. スマホの設定画面を開き、「フォーカスモード」をタップ
  2. 「スケジュールの設定」をタップ
  3. 開始と終了の時間を設定し、フォーカスモードを有効にする曜日をタップ
  4. 設定内容に問題なければ「設定」をタップして完了

平日の夕方~夜など宿題や勉強をする時間帯に設定するのもおすすめです。寝ている間の通知をオフにしたいときは、全曜日を選択して自分の睡眠時間に設定しましょう。

フォーカスモードを解除する

フォーカスモード

フォーカスモードの解除は、通知バーや設定画面から解除できます。ここでは、手動でフォーカスモードを解除する方法を紹介します。

通知バーから解除する方法は、以下の通りです。

  1. 画面上部から下にスワイプして通知バーを表示
  2. 「一時的に解除」または「今すぐOFFにする」をタップして解除

通知バーはホーム画面やブラウザ画面からでもすばやく操作できます。

設定画面から解除する方法は、以下の通りです。

  1. スマホの設定画面を開き、「フォーカスモード」をタップ
  2. 「一時的に解除」または「今すぐOFFにする」をタップして解除

フォーカスモードには「一時的に解除」「今すぐOFFにする」の2つの解除があり、いずれかをタップするとアプリ制限中に届いた通知が確認できるようになります。

「一時的に解除」をタップすると、「5分」「15分」「30分」の時間制限付きでアプリ制限が解除されます。時間経過するとフォーカスモードに設定してあるアプリが一時停止になるので、うっかり長時間スマホを触ることがありません。

「今すぐOFFにする」を選ぶとすぐにフォーカスモード機能を終了できます。フォーカスモードを利用しない日やタスクを終えてスマホを触りたいときは「今すぐOFFにする」を選びましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、Androidスマホのフォーカスモード機能の特徴と使い方を紹介しました。フォーカスモードはタスクに集中したいときに効果的な機能です。制限するアプリは任意で自由に選ぶことができ、曜日や時間帯など細かい設定もできるので自分のライフスタイルに合わせたカスタマイズができます。

フォーカスモード機能はスマホの通知が気になって勉強が捗らないときや、自分の時間を誰にも邪魔されずに過ごしたいときに役立ちます。スマホが気になって集中力が途切れる人は、ぜひ活用してはいかがでしょうか。

最後に、本記事のまとめをおさらいします。

  • 集中して勉強・読書をしたい人におすすめ
  • 寝ている間は通知をなくしたい人にもおすすめ
  • フォーカスモード機能を使えば自己管理がしやすくなる

投稿者名: スマツー編集部 スマホの使い方

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す