日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

Androidスマホのマルチウィンドウ機能の使い方!複数のアプリを画面分割表示する方法

スマホの使い方

  更新日:2020.07.10 

スマホの使い方 マルチウィンドウ

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

マルチウィンドウは、Android7.0以降のAndroidスマホに搭載されている機能で、画面を分割して2つのアプリを同時に表示できる便利な機能です。マルチウィンドウ機能を使えば、わざわざアプリを切り替える必要なく、YouTubeを見ながらSNSを利用したり、Googleマップを見ながらブラウザを利用したりできます。

本記事では、Androidスマホのマルチウィンドウ機能の使い方を紹介します。基本的な操作方法はもちろん、おすすめの使い方も紹介しているので、2つのアプリを同時に表示して利用したいと考えている人はぜひチェックしてください。

  • マルチウィンドウ機能は2つのアプリを画面分割して表示できる機能
  • マルチウィンドウ機能はすべてのアプリに対応しているわけではない
  • YouTube+他のアプリの使い方が特におすすめ

Androidスマホのマルチウィンドウ機能とは

スマホを使う人物

XperiaやGalaxyなど、Android7.0以降のAndroidスマホにはマルチウィンドウ機能が搭載されています。マルチウィンドウ機能とは、画面分割して、2つのYouTubeやSNSなどのアプリやブラウザを、両方アクティブの状態で表示させる機能です。

マルチウィンドウ機能は、片手で複数のアプリを効率的に操作できる点がメリットです。YouTubeを見ながら友達とメッセージのやり取りをしたり、お店の情報を見ながらメールを打ったりと、便利な使い方ができます。

ただし、すべてのマルチウィンドウはすべてのアプリに対応しているわけではなく、一部画面分割非対応のアプリもあるため、注意が必要です。

マルチウィンドウの設定方法・使い方

マルチタスク
マルチタスク

マルチウィンドウの使い方は、機種によって多少操作方法は異なりますが、主に以下の手順で画面分割が可能です(上記画像はGalaxy S20の例)

  1. マルチタスクボタン(画面下部メニューの右端にある四角いアイコン)を長押しする
  2. 画面が分割される
  3. 分割された画面下部から表示したいアプリを選択する

上記の手順のように、マルチウィンドウを有効化する前に、表示したい2つのアプリが起動中で、マルチタスク上に表示されている状態だとスムーズに行えます。上部の画面にあるアプリ基本的に変更できませんが、下部の画面はもう1度マルチタスクボタンをタップすることで、アプリの切り替えが可能です。

画面分割の表示サイズを変更する方法

マルチウィンドウ画面の状態で、上部アプリの表示を小さくする、同じ大きさにする、下部アプリの表示を小さくするの3つのパターンにサイズ変更が可能です。変更方法は、アプリの境界線部分をドラッグして任意の場所に手動で調整するだけで、簡単に表示範囲の変更ができます。

サイズ変更ができないときは、設定アプリから「ディスプレイ」>「表示サイズ」で「小」に設定変更を行ってから試してください。

マルチウィンドウ表示を解除する方法

マルチウィンドウ表示を解除する方法

マルチウィンドウ表示を解除(無効)にする場合、マルチタスクボタン(画面下部メニューの右端にある四角いアイコン)を長押しするだけで解除されます。または、上記画像のようにバツボタンを押すことで解除できます(Galaxy S20の例)

もしくは、画面表示調整バー(アプリの境界線)を上か下にすべてドラッグすることで解除が可能です。上部のアプリを全表示したい場合は下に全ドラッグして、下部のアプリを全表示したい場合は上に全ドラッグしましょう。

スマホの横画面で画面分割表示する方法

マルチウィンドウ

マルチウィンドウはスマホの画面が縦だけでなく、横向きでも利用可能です。利用する方法は、スマホの画面を横にしてマルチタスクボタン(画面下部メニューの右端にある四角いアイコン)を長押しするだけです。Googleマップを使いながら調べ物をしたり、カーナビを利用しながら音楽再生アプリを表示させたりしたいときに横向きでの利用が向いています。

画面を横にしても、横向きにならない場合は、画面の自動回転がロックされている可能性があります。その場合は、設定アプリや、クイック設定から画面の自動回転のロックをオフにしてください。

マルチウィンドウ表示ができないアプリもある

マルチウィンドウ表示は、1つの画面に同時に2つのアプリを表示させられる便利な機能ですが、すべてのアプリに対応しているわけではありません。対応していないアプリをマルチウィンドウで利用しようとすると、「マルチウィンドウ表示では、このアプリを使用することができません。」というエラーが表示されます。

非対応のアプリは様々ですが、人気のアプリだとInstagramのアプリは、マルチウィンドウに対応していません。ゲームアプリもほとんどのアプリが非対応もしくは、対応していても画面表示が小さくなるなどが起こる場合があります。実際に日頃から利用しているアプリがマルチウィンドウに対応しているかどうかは、試してみるしか方法がありません。

マルチウィンドウアプリのおすすめの使い方

スマホを使う人物

マルチウィンドウアプリのおすすめの使い方は、以下の通りです。

それぞれのおすすめの使い方について詳しく紹介します。

Youtubeを見ながらSNS・ブラウザ検索をする

マルチウィンドウ
マルチウィンドウ

最もおすすめのマルチウィンドウの使い方が、YouTube+他のアプリの使い方です。YouTubeを見ている途中に届いたLINEの返信を行ったり、配信を見ながらTwitterでハッシュタグをつけて感想を呟いたりするなど、様々な使い方ができます。

YouTube内で紹介された商品をAmazonアプリで検索するのもおすすめです。音声メインの動画の場合も、流し聞きをしながら他の作業ができるので、ぜひ動画視聴を行いながら他の作業を同時に行ってみてはいかがでしょうか。

英語のニュースを読みながら単語を調べる

マルチウィンドウ
マルチウィンドウ

語学学習をしている人におすすめの使い方が、ブラウザで英語のニュースを読みながら、翻訳アプリで単語を調べる使い方です。英語のニュースや文章を読んでいる最中に、意味のわからない単語がでできたときに、アプリを切り替えて調べたり、辞書を取り出して調べたりしなくても、その場で簡単に調べられます。

語学学習だけでなく、漢字の読み方がわからないときや、言葉の意味を知りたいときにも便利な使い方です。

Googleマップで場所を確認しながら情報収集する

マルチウィンドウ

旅行やデート、ちょっとしたおでかけなどで、訪問先に複数候補があるときに、Googleマップで場所を確認しながら情報収集をする使い方もおすすめです。複数の候補を比較して選べるほか、地図アプリで目的地の場所を確認しながら、ブラウザで口コミを確認したり、付近の情報を収集したりできます。

調べた情報を、相手に共有する場合も、店の情報や店の場所などを開いた状態で、メールなどで情報を送信するのも便利な使い方なので、ぜひ試してみてください。

まとめ

本記事では、Androidスマホのマルチウィンドウ機能の使い方を紹介しました。マルチウィンドウ機能は2つのアプリを画面分割表示できる便利な機能です。特にYouTubeを見ながらSNSを利用したり、英語ニュースを見ながら英単語を調べたりする方法がおすすめの使い方です。

わざわざアプリを切り替えて利用するのが面倒だと感じている人や、複数の作業を同時に行いたい人、2つのアプリを同時に表示させて利用したいと考えている人は、ぜひ本記事を参考にマルチウィンドウ機能を利用してみてください。最後に本記事のおさらいをして、Androidスマホのマルチウィンドウ機能の使い方について、より理解を深めましょう。

  • マルチウィンドウ機能は2つのアプリを同時に利用できる便利な機能
  • 利用できるのはAndroid7.0以降のAndroidスマホ
  • 下部メニューのマルチタスクボタン長押しで利用できる
  • マルチウィンドウ機能非対応のアプリもあるので注意
  • YouTube+他のアプリの使い方が特におすすめ

投稿者名: missan スマホの使い方