人気機種を緊急値下げ!限定SALE開催中
スマツー ロゴ

ダイエットアプリのおすすめ10選!体重記録・食事管理・共有機能

スマホアプリ

  更新日:2020.06.24 

スマホアプリ ダイエット アプリ
限定セール限定セール

本記事では、iPhoneやAndroidで使えるダイエットアプリを紹介します。
ダイエットアプリの内容としては主に食事制限や運動による体重管理が多く、自分の目的に合わせてダウンロードすることが大切です。

どのようなダイエットアプリを選ぶべきか分からない人に向けて、それぞれの特徴や注目点も解説します。仲間と近況を報告し合えるダイエットアプリもあるので、一人では続けられない人にもおすすめです。

本記事では人気のダイエットアプリを10個厳選して紹介します。基本無料で使えるアプリが多いので、気になるアプリはいくつかダウンロードしてみて、自分が一番使いやすいアプリを探してみてください。

  • 共有機能があるとモチベーションアップに繋がる
  • 食事管理をメインにしたい人は、写真で食品データ分析できるアプリを選ぶ
  • 続けることが大切なので、必要な機能を手軽に使えるかが大事

ダイエットアプリの選び方

ダイエットアプリ

いざダイエットをしようと思い立っても、何をすればいいのか分からず困っていませんか。
これからダイエットを始める人はダイエットアプリをダウンロードしておくと、これまでの推移や食事や運動データが確認できて便利です。

ダイエットアプリを選ぶ際は、以下のような内容に注目すると自分に合ったアプリを見つけやすくなります。

体重記録・運動・食事管理などの目的で選ぶ

ダイエットアプリは主に記録を中心としたものが多いです。
主に、以下のような機能が搭載されています。

分類 主な機能 こんな人におすすめ おすすめのアプリ
体重記録 体重やBMI、体脂肪などの推移をグラフやカレンダーで表示 ダイエットの結果を見てモチベーションを保ちたい人、体重記録をつけて常に気を引き締めたい人 FiNC、RecStyle
運動記録 ワークアウトを組んで内容を記録する 運動を中心に痩せたい人、自分に合ったワークアウトプランを手軽に組みたい人 My FitnessPal、FYSTA、3分フィットネス
食事管理 食品データを分析し、摂取カロリーや栄養素を算出してくれる 食事の見直しをしたい人、献立のアドバイスが欲しい人 あすけん、カロリーママ

上記の体重記録や運動記録、食事管理の機能がすべてバランスよく取り入れられたアプリもあります。

例えばあすけんは食事管理メインではありつつも、体重の推移や歩数記録なども記録してくれます。
My FitnessPalはアプリ内でもいくつかエクササイズを紹介していて、食事管理や体重記録も可能です。

ワークアウト中心でダイエットしたい人は、筋トレアプリもおすすめです。各運動のやり方について、動画などで詳しく紹介しているアプリが多いです。

詳しくは以下の記事を参考してください。

共有機能があればモチベーションをキープできる

三日坊主になりやすい人は、共有機能があるダイエットアプリがおすすめです。
記録をSNSにシェアしたりアプリ内で交流できるものを使えば、他人の努力が自然と目に入ってくるため自分も頑張らないとという気持ちになります。
またダイエット友達を見つけるきっかけにもなり、モチベーションアップに繋がります。

夫婦やカップルで共有し、お互いに励ましあえばより仲が深まるに違いありません。

摂取・消費カロリーを自動計算してくれる機能

食事管理を中心にダイエットしたい人は、摂取・消費カロリーを自動計算してくれるアプリを選択すると便利です。
運動データを元に消費カロリーを算出してくれるアプリなら、どの程度の運動でどのくらい消費されるのか目安がイメージしやすくなります。

あすけんなどのダイエットアプリは食事の写真を撮るだけで摂取カロリーや栄養素などの食品データを算出し、記録してくれます。
目標体重に合わせて自分が1日に摂取すべきカロリーや栄養素をグラフ表示してくれるため、視覚的にもわかりやすいです。

人気のダイエットアプリを比較

ここでは本記事で紹介するアプリについて、機能や価格を一覧表でまとめています。
気になる機能や価格帯の比較として参考にしてください。

アプリ名 価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
あすけん 無料、有料版480円/月 体重記録、食事管理 食べたもののキーワードや写真で食品データを分析 〇(アプリ内交流機能) 〇(10万件以上)
FiNC 無料、有料版960円/月 体重記録、食事管理 記録を続けるとポイントが貯まり、お得に買い物ができる × 〇(20万件以上)
RecStyle 無料 体重記録 自分に必要な情報だけをカスタマイズして入力できる × ×
シンプル・ダイエット 無料 体重記録 BMIを計算してグラフ表示 〇(Twitter連携) ×
カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート 無料 食事管理 AI管理栄養士が食事についてアドバイスし、終日には1日の健康スコアを採点してくれる × 〇(13万件以上)
My FitnessPal 無料、有料版1,200円/月、6,000円/年 ダイエット総合 300万件以上のデータベースから食品データを検索できる 〇(アプリ内、Twitter連携、Facebook連携) 〇(300万件以上)
SmartDiet 無料、有料版980円/買い切り 体重記録 カレンダー表示に対応、起動後そのまま記録がつけられる × ×
FYSTA 無料、有料版9,800円/年 運動記録 さまざまな運動カテゴリが用意されており、フォームを動画で確認できる 〇(アプリ内交流) ×
3分フィットネス 無料、有料版120円/買い切り 運動記録 トレーニングしたい部位や強度を選ぶと、48種類のエクササイズの中から自動でプランを提案 〇(Facebook連携) ×
毎日ヨガ (Daily Yoga) 無料、有料版1,220円(税別)/月 運動記録 ヨガを中心としたトレーニングができ、1週間ごとのプランを組める 〇(アプリ内交流) ×

運動と食事でバランスよくダイエットしたい人は、総合的に管理ができる「My FitnessPal」がおすすめ。
体力に自信のない人や栄養バランスに気を付けたい人は、食事管理ができる「あすけん」や「カロリーママ」が向いています。
共有機能が欲しい人はあすけん、食品データ数の豊富さを求める人はカロリーママがぴったりです。

とにかくシンプルに体重管理をしたい人は機能が最小限に抑えられたRecStyleやシンプル・ダイエットを検討してみてください。

【無料】おすすめのダイエットアプリランキング10選

ダイエットアプリ

ここではiPhone・Androidスマホで使える、基本無料のダイエットアプリについて紹介します。
厳選した10個のダイエットアプリを、おすすめランキング順にまとめています。

女性、男性といった性別に関係なく使えるものばかりなので、ぜひ参考にしてください。
体力に自信のない人は、食事管理メインのダイエットアプリがおすすめです。

あすけん

まず紹介するダイエットアプリは「あすけん」です。

  • 食事の写真を撮るだけでメニューを判別し、食品データを自動記録
  • 自動で歩数を記録
  • 必要な栄養素や摂取カロリーが表示・記録される

あすけんは、その日摂った食事を写真に撮るだけで自動記録してくれるダイエットアプリです。
食品データから栄養素などを算出し、カロリー計算してくれます。
自分の体重や目標体重を元に、必要な栄養素やカロリーをグラフ表示してくれるため、健康的に無理なくダイエット可能です。

カロリー計算も自動で行ってくれるため、昼食べ過ぎたから夜は控えめにしようといったバランスが取りやすくなります。
40代~50代の体力に自信がない男性・女性も、食事を中心にダイエットできるのでおすすめです。

有料版では糖質制限ダイエットのコースが選べるようになります。

価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
無料、有料版480円/月 食事管理、体重記録 写真を撮るだけで摂取カロリーや栄養素がわかる 〇(アプリ内交流) 〇(10万件以上)

FiNC

2つ目に紹介するダイエットアプリは「FiNC」です。

  • 記録をつけるとお得に買い物できるポイントが貯まる
  • 美容に関わる動画が30,000本以上
  • AIトレーナーがデータを元にアドバイス

FiNCは記録をつけると買い物に利用できるポイントが貯まります。
ダイエットの最大の敵は継続力ですが、続けるのが楽しくなるアプリです。
美容に関する動画も見れるので、モチベーションも維持しやすいです。

記録できる内容は体重や食事はもちろん、歩数や生理、睡眠などもつけられます。
生理は記録をもとに次の予定日も予測してくれるため、女性にとっては嬉しい限り。

アプリで記録した内容をもとに、AIトレーナーがダイエットのアドバイスをくれるので無理なく体重を落とせます。

有料版に登録すると、体組成計を無料でレンタルできます。
データは自動でFiNCアプリへ送られるため、記録する手間が省けて便利です。
他にも毎月最大1,000ポイントが貯まる、専門家にいつでも質問できる、全国3,000店舗のエステやジムをお得に利用できるなどのメリットがあります。

価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
無料、有料版960円/月 体重記録、食事記録 食事や歩数、身体に関する記録をつけると買い物に使えるポイントが貯まる × 〇(20万件以上)

RecStyle

3つ目に紹介するダイエットアプリは「RecStyle」です。

  • デイリー通知されるので三日坊主でも忘れない
  • 週や月の平均値がグラフで確認できる
  • ロック機能がついていて他人に体重をのぞき見されない

RecStyleは体重や体脂肪などのダイエットに欠かせないデータを、ワンタッチで簡単に入力できます。
入力データは自分でカスタマイズ可能。ウエストやBMI、体調など好きな項目を追加できます。
自分にとって必要なデータだけを記入する形になるため、無駄がありません。

体重を測る時間を決めておくと、デイリー通知で記入忘れを防いでくれます。

RecStyleはロック機能もついているので、体重などのデリケートなデータを守ります。

価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
無料 体重記録 記入するデータを自分でカスタマイズ。ロック機能つきなので安心して体重などを入力できる。 × ×

シンプル・ダイエット

4つ目に紹介するダイエットアプリは「シンプル・ダイエット」です。

  • 体脂肪率の記録が可能
  • BMIを計算
  • 何年分のデータでも記録できる

シンプル・ダイエットは記録が簡単で続けやすいダイエットアプリ。
記録したデータは何年分でも保存可能なので、長期間にわたって確認できます。

データからBMIを計算し、グラフ化してくれる機能も搭載されており自分の体型を把握しやすいです。
肥満度は背景の色で表されるので、一目で認識できます。

Twitter上で共有もできるので、ダイエット仲間を見つけて励まし合ったり友達に見守ってもらうことも可能。
ダイエット中だと一度みんなの前で宣言してしまえば、自分を追い込むことが出来るので継続に自信がない人におすすめです。

■シンプル・ダイエット(2020年5月4日現在)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
無料 体重記録 BMIを計算してグラフ表示してくれる 〇(Twitter連携) ×

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート

5つ目に紹介するダイエットアプリは「カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート」です。

  • AI管理栄養士がダイエットをサポート
  • Fitbit®やヘルスケアと連動し、自動で運動記録を取り込み
  • 1日の終わりに健康スコアが表示される

健康と食事は切っても切り離せない大切な関係です。
健康的に綺麗な身体を手に入れるためには、食事管理にも気に配りたいところ。
カロリーママは、AI管理栄養士が食事内容についてアドバイスしてくれます。

食事の写真を撮るだけでメニューを予測して、摂取カロリーや栄養素を分析してくれます。
さらに次のメニューについてアドバイスをしてくれるため、献立選びが楽です。

■カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート(2020年5月5日現在)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
無料 食事管理 AI管理栄養士が食事についてアドバイスしてくれる。終日には1日の健康スコアを表示。 × 〇(13万件以上)

My FitnessPal

6つ目に紹介するダイエットアプリは「My FitnessPal」です。

  • ウェブ版と同期できるのでPCからも入力可能
  • 追加した友だちの進捗具合を確認できる
  • レシピ計算機能でオリジナルレシピの栄養成分を確認

エクササイズのメニューは350件以上。
有酸素運動や筋力トレーニングの記録もつけられます。

追加した友だちのダイエットの進捗状況も確認できるため、ライバル意識を刺激してくれます。
1人でダイエットを続けることに自信がない人やお互いに励まし合いたい人におすすめです。

またオリジナルレシピを入力すると、材料などから栄養素を割り出してくれます。
食品データは世界各国300万件以上のデータベースから検索できます。
海外メニューでも対応しているものが多いので、海外在住の人でも使いやすいです。

有料プランでは栄養素をさらに細かく確認したり、各データをCVSファイルとしてエクスポートできるようになります。

■My FitnessPal(2020年5月5日現在)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
  • 無料
  • 有料版1,200円/月、6,000円/年
ダイエット総合 300万件以上のデータベースから食品の栄養素を確認できる。 〇(アプリ内、Twitter連携、Facebook連携) 〇(300万件以上)

SmartDiet

7つ目に紹介するダイエットアプリは「SmartDiet」です。

  • 起動すると自動で入力画面になる
  • 1日1回記録
  • カレンダー表示で見やすい

SmartDietは起動後、すぐに記録が入力できます。
必要なフローが省略されるため、忙しい人でも隙間時間に測ってそのまま入力しアプリを閉じても大丈夫です。

データはグラフ表示・カレンダー表示に対応しています。
カレンダー表示はスタンプなどの情報もまとめて確認できるので、身体の情報を入力しておくと健康管理にも最適です。

有料版は買い切りで、広告削除やエクセルのデータ出力、テーマカラーやアイコンがすべて設定できるようになります。

■SmartDiet(2020年5月5日現在)
iOSアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
  • 無料
  • 有料版980円/買い切り
体重管理 カレンダー表示に対応。起動後すぐに記録がつけられる。 × ×

FYSTA

8つ目に紹介するダイエットアプリは「FYSTA」です。

  • スローモーションでフォームを確認できる
  • ランニング機能
  • 脂肪燃焼やヨガ、ボディメイクなど運動カテゴリが豊富

スローモーション機能が搭載されているので、ゆっくり動作を確認できます。
トレーニングに慣れていない初心者です。

またFYSTAにはランニング機能も搭載されており距離、時間、ペースの3つが設定できます。
音声案内をオンにすれば、スマホの確認が不要。ランニングに集中できます。

運動カテゴリも豊富に用意されているので、自分の目標とする体型に近づきやすいのも特徴です。
初心者で何をすればいいかわからない人も、自分に合うトレーニングを見つけやすいです。

FYSTAは基本的に有料版の購入が前提のアプリで、無料版では一部機能制限があります。
有料版では制限が解除され、アプリ内の機能をすべて使えるようになります。

価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
  • 無料
  • 有料版9,800円/年
運動管理 ランニングや脂肪燃焼などさまざまな運動カテゴリに対応し、動画をスローモーションで確認できる 〇(アプリ内) ×

3分フィットネス

9つ目に紹介するダイエットアプリは「3分フィットネス」です。

  • 48種類のエクササイズ
  • キャラクターがアニメーションで動作を解説
  • 音声で残り時間や進捗状況を案内

3分フィットネスはトレーニングしたい場所や強度、時間を選択すると自動でメニューをセットしてくれます。
トレーニングに不慣れな人でも、アプリに任せておけばいいので負担が少ないです。
メニューを組む時間の節約にも繋がるため、効率もアップします。

動作はアニメーションで確認が可能。
音声案内で残り時間や進捗状況を教えてくれるため、トレーニングに集中できます。

有料版では強度でベリーハードが選べるようになります。
さらに強いワークアウトを行いたい人は、有料版へのアップグレードを検討してみてください。

■3分フィットネス(2020年5月6日現在)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
  • 無料
  • 有料版120円/買い切り
運動管理 48種類のエクササイズが用意されていて、トレーニングしたい場所や時間などを設定すると自動でメニューを組んでくれる 〇(Facebook) ×

毎日ヨガ (Daily Yoga)

10個目に紹介するダイエットアプリは「毎日ヨガ (Daily Yoga)」です。

  • 1週間サイクルで自分だけのヨガプランを作成
  • レベルや性別に合わせて最適な運動が紹介される
  • ガイド付きヨガが500種類以上

毎日ヨガは、ヨガに特化したダイエットアプリです。
500本以上の動画つきヨガが紹介されており、自分のレベルに合わせて運動が行えます。
プロのインストラクターが監修しているので信頼性も抜群です。

また1週間サイクルで自分のペースに合わせたワークプランも組むことが出来ます。
空き時間に出来るワークアウトを効率的に行えるので、効率がいいです。

瞑想クラスも用意されており、睡眠前や休憩時間など心を落ち着かせたいときに重宝します。

■毎日ヨガ (Daily Yoga)(2020年5月7日現在)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード
価格 ジャンル 特徴 共有機能 食品データ
  • 無料
  • 有料版1,220円(税別)/月
運動管理 ヨガ中心の運動ができ、自分のペースに合わせたワークプランを1週間ごとに組める 〇(アプリ内交流) ×

まとめ

本記事ではダイエットアプリについて紹介しました。

ダイエットアプリは体重記録、食事管理、運動記録のいずれかが主になっているものが多いです。
自分が何を中心にダイエットしたいかに合わせてダウンロードしてください。

食事管理機能がついているアプリは、写真を撮るだけで栄養素が分析できるなど便利です。
共有機能があれば三日坊主防止にもなるので、継続できるか不安な人は共有機能の有無にも注目してみてください。

最後に記事内容のおさらいです。

  • 食品データを分析してくれるアプリを選ぶと、1日に必要な栄養素や摂取カロリーが簡単にわかる
  • 初心者はワークアウトを自動で組んでくれるアプリがおすすめ
  • 動画でフォームが確認できるアプリだと正しい動きを確認でき、効率的に運動できる

投稿者名: takanashi スマホアプリ