SIMフリースマートフォン全品送料無料

AQUOS R2 compact SH-M09の評判と価格・スペックを徹底レビュー

スマホ

  更新日:2019.10.18

スマホ AQUOS R2 compact SH-M09

本記事では、SHARPのAQUOSシリーズとして販売されている、AQUOS R2 compact SH-M09の評判と共に価格・スペックなどを徹底的にレビューしていきます。スペックと価格帯が似ている海外製スマホのOPPO R17 Proとのスペック比較も合わせて紹介しています。

AQUOS R2 compact SH-M09は、ドコモ・au・ソフトバンク回線が利用できます。SIMフリー端末なのでキャリア回線だけでなく、格安SIMも利用できるので月々の携帯代をお得に削減可能です。

SIMフリースマートフォンを利用する人も増えてきて、自由に自分のライフスタイルに応じて通信回線を選ぶ時代になっています。本記事でAQUOS R2 compact SH-M09の魅力・メリットデメリットを理解した上で購入してください。

  • 5.2インチのコンパクトサイズにSnapdragon 845搭載のハイスペックスマホ
  • SDカードスロット・防水防塵機能も搭載
  • AQUOS zeroよりもスペックは劣るが端末価格を抑えたい人におすすめ

AQUOS R2 compactのスペックと価格

それでは早速、AQUOS R2 compactのスペックと価格をチェックしていきましょう。

筆者が端末スペックで見るべきポイントをまとめました!

  • 重量135gの驚きの軽さを実現した軽量化スマホ
  • Snapdragon 845、メモリ4GB搭載
  • AQUOSzeroには搭載されていないSDカードスロットが採用されている

特筆するべきポイントは、上記の3点です。上位機種のAQUOS zeroよりもスペックがやや劣るものの、AQUOS zeroにはないSDカードが採用されている点が魅力的です。何よりもAQUOS zeroよりも30%程度、端末価格が安い点が大きな比較ポイントです。

AQUOS R2 compactのスペックに関しては非の打ち所がありません。使い勝手・性能の面で確実に満足できるSIMフリースマホです。

機種名 SHARP AQUOS R2 compact SH-M09
カラー ピュアブラック、ディープホワイト
本体価格 76,670円(税抜)
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約64.0×131.0×9.3mm(突起部を除く)
重量 約135g
OS Android 9 Pie
CPU Qualcomm Snapdragon 845
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
SIMカード nanoSIM
バッテリー 2500mAh
ディスプレイ 約5.2インチ IGZOディスプレイ
カメラ アウトカメラ: 約2260万画素
インカメラ: 約800万画素
通信速度
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
USB USB Type-C
SDカード microSDカード 最大512GB
センサー 加速度、地磁気、ジャイロ、近接、照度
通信方式 FDD-LTE: B1/B3/B5/B8/B11/B12/B17/B19/B26/B28
TDD-LTE: B41/B42
WCDMA: B1/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
発売日 2019年2月21日

参照:SHARP AQUOS R2 compactのスペック

AQUOS R2 compactの口コミ評判

AQUOS R2 compactの口コミ評判を確認していきましょう。R2のコンパクトシリーズとして販売されているので、軽くて小さくて持ちやすい点に良い評価をしている人がいます。

AQUOS R2 compactのスペックに関して、問題なく動作できている評価をしている人がいます。コンパクトで使いやすいけど、価格面に関してネガティブな側面を持っている人がいます。

筆者は、総合的なスペックや価格を踏まえると値段相応という評価をしていますが、やはり5万円を超えるスマートフォンとなると悩むのは理解できます。ただし、SIMフリーのAQUOS R2 compactを購入すればハイスペックなので2年以上使えます。2年間使うことを踏まえると7万円台のスマホも高く感じないと思います。

コンパクトで軽いのにハイスペックなAQUOS R2 compactは購入する価値があります。

SIMフリーのAQUOS R2 compactが購入できる店舗

SIMフリー版のAQUOS R2 compactが購入できる店舗を確認しましょう。当サイト、スマツーストアでも購入可能です。

実際に手にとってAQUOS R2 compactを確認したい方は、ビックカメラグループやヤマダ電機でSIMフリー版を試してください。

AQUOS R2 compactを格安SIMとセット購入できるMVNOは下記の通りです。

  • IIJmio
  • gooSimseller
  • 楽天モバイル
  • mineo
  • DMMモバイル
当編集部が、料金プラン・特徴・用途に応じたおすすめ格安SIMを総合的な視点で比較できる情報を紹介しています。スマホとセットで格安SIMを契約して通信費を下げましょう!
https://sma-2.jp/mag/kakuyasusim-hikaku

AQUOS R2 compactの特徴・メリット

AQUOS R2 compact SH-M09
続いて、AQUOS R2 compactの特徴やメリットを確認しましょう。

順に確認していきましょう!

ハイエンドCPUのSnapdragon845を搭載

AQUOS R2 compactの上位機種であるAQUOS zeroにも搭載されているQualcomm社のSnapdragon 845を採用しています。

ゲーミングスマホのROG Phoneにも同様にSnapdragon845が搭載されている点を踏まえると、コンパクトな使い勝手ですが、ハイエンドCPUを搭載していることが理解できます。この点も大きなメリットです。

コンパクトサイズで片手でも操作可能

大画面ディスプレイながら片手で快適に操作可能なサイズ感135gの軽量化が魅力です。

手が小さい女性やスマート操作を希望する人は、R2 compactが気にいること間違いなしです。SHARPの技術を踏襲したフリーフォームディスプレイ技術を導入することで、従来のR compactと同じボディサイズながら、4.9インチ→5.2インチまで画面サイズを拡張させることに成功しています。

ハイスピードIGZO搭載で滑らかに画面が動く

ハイスピードIGZO」技術をディスプレイに採用しており、従来の60Hzよりも2倍スピードの120Hzで画面を動かすことが可能。今までよりも画面表示が滑らかになり、急いでスクロールしても残像が残らずスムーズに閲覧することができます。

なめらかに画面が動くので、長文を読んでいる時でもストレスフリーです。

2260万画素のAI機能付きカメラ搭載

AIが搭載された2260万画素の広角アウトカメラは、スマホの写真撮影に慣れていない人でもキレイな写真が撮れるようにサポートしてくれます。

光学式手ブレ補正、シーン別に自動設定してくれる「AIオート」、被写体に瞬時にピントを合わせる「ハイスピードオートフォーカス」などの機能によって、最高の瞬間を記録としてたくさん残せます。

また、インカメラには「AQUOS Beauty」技術が搭載され、背景ぼかし機能や美顔補正機能でポートレート写真もキレイに撮れます。

防水・防塵対応で濡れた手でも使える

最高レベルの「IP68」に対応した防水・防塵機能が付いています。水への耐性が非常に高いので、水に濡れた手で触ったり、料理中にレシピ検索したり、お風呂場でSNSや動画視聴を楽しんだりしても問題ありません。

防水機能が付いていないスマホだと水没したり水に濡れると故障する危険性がありますが、AQUOS R2 compactなら安心して使えます。お風呂のリラックスタイムをさらなる極上の時間にして、自分にご褒美を与えましょう。

おサイフケータイ対応

SIMフリースマホに入っていると嬉しいおサイフケータイに対応しています。コンビニなどでスマホで簡単に支払いを済ませたい人は、重宝する決済システムですね。海外製のスマートフォンにおサイフケータイが導入されていないので、AQUOSシリーズの大きな特徴・メリットです。

Type-C対応で急速充電が可能

iPhoneのライトニングケーブル同様にスマホへの差し込みが簡単で急速充電が可能な最新のUSB Type-Cに対応しています。機能を削ぎ落とした海外製スマホの場合、Type-Cに対応してない機種も少なからずあります。ハイスペックスマホならではの特徴ですね。

AIを活用した音声アシスタント機能に対応

エモパー

AQUOSだけで利用できる人工知能のエモパーに対応しています。様々なライフスタイルを送る老若男女問わず、生活に役立つ天気予報や交通情報などを最適なタイミングで話しかけて教えてくれます。通話スタイルでエモパーが話しかけてくれます。エモパーを上手に使いこなしましょう!

最高音質を楽しめるハイレゾ対応、のぞき見ブロック、顔認証・指紋認証採用でセキュリティアップ、冬に嬉しい手袋をしたままでもスマホ操作ができるグローブモードなどに対応しています。日本人に嬉しいお役立ち機能がいっぱい搭載されているSIMフリースマホということが理解できましたね。

スマツーストアで購入する

AQUOS R2 compactのカメラレビュー

AQUOS R2 compactで様々な場所をカメラで撮影してみました。

■AIカメラ機能を使った食べ物の写真

AQUOS R2 compact SH-M09のカメラレビュー

■背景ぼかし機能を使った植物の写真

AQUOS R2 Compactの写真

■夜景写真

AQUOS R2 compact SH-M09のカメラレビュー

■ズームした写真と比較

AQUOS R2 compact SH-M09のカメラレビュー
AQUOS R2 compact SH-M09のカメラレビュー

※左写真がズームなし、右写真が最大ズームしたときの写真です。

AQUOS R2 compactのデメリット

続いて、AQUOS R2 compactのデメリットを確認していきましょう。スマートフォンを選ぶ時に重要なポイントはメリット以外にデメリットもしっかり確認した上で購入することです。

悪い点を理解しないで端末を購入すると、失敗した! となる可能性もあります。SIMフリースマホだったら2年以上確実に使えるスペックです! 後悔のない選択をしましょう。

DSDS/DSDVに非対応

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応していません。2枚のSIMカードを使い分けている人は、AQUOS R2 compactの機種変更するときに、1枚のSIMに絞るか、他社への乗り換えなども必要になってきます。

DSDSにこだわりがある人は、DSDS対応のSIMフリースマホを購入しましょう!

バッテリー容量が少ない

SHARPのSIMフリースマホは、省電力化されているのでバッテリー容量が少ない仕様になっています。

7万円台のハイスペックスマホだったら3000mAh台が多いので、2500mAhの容量は少ないです。

SHARP zeroのSIMフリースマホも3000mAh台な点を踏まえると、少し心もとない印象を受けます。しかし、IGZOディスプレイで省電力化されているので、大きな問題ではありません。

コンパクト画面でゲームの迫力は劣る

7万円を超えるハイエンドスマホで6インチ以上の大画面ディスプレイを特徴として押し出している機種は非常に多いです。その中でAQUOS R2 compactは、軽量化とコンパクトを重視した機種なので、画面サイズが5.2インチと少し小さいです。

大画面ディスプレイでゲームを楽しみたい方、動画視聴をしたい人は迫力の面で劣ると感じる可能性があります。

AQUOS R2 compactとOPPO R17 Proのスペック比較

同時期に発売されたAQUOS R2 compactとOPPO R17 Proのスペックを比較しましょう。

機種名 SHARP AQUOS R2 compact SH-M09 OPPO R17 Pro
カラー ピュアブラック、ディープホワイト ミストグラデーション、エメラルドグリーン
本体価格 76,670円(税抜) 約70,000円〜
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約64.0×131.0×9.3mm
(突起部を除く)
74.6×157.6×7.9mm
重量 約135g 約183g
OS Android 9 ColorOS 5.2
CPU Snapdragon 845 Qualcomm Snapdragon 710
メモリ 4GB 6GB
ストレージ 64GB 128GB
SIMカード nanoSIM nanoSIM ×2
バッテリー 2500mAh 1850mAh ×2 (約3700mAh相当量)
ディスプレイ 約5.2インチ 6.4インチ 有機EL
カメラ アウトカメラ: 約2260万画素
サブカメラ: 約800万画素
アウトカメラ: 1200万画素+2000万画素
インカメラ: 2500万画素
通信速度 送信時最大774Mbps
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
USB USB Type-C USB Type-C
SDカード マイクロSDカード 最大512GB
センサー 顔認証、指紋認証 加速度、磁気、光、近接、ジャイロ、GPS
通信方式 FDD-LTE: B1/B3/B5/B8/B11/B12/
B17/B19/B26/B28
TDD-LTE: B41/B42
WCDMA: B1/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/
B12/B17/B18/B19/B20/B25/B26/B28/B32
TD-LTE: B34/B38/B39/B40/B41
WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
発売日 2019年2月21日 2018年12月21日

参照: AQUOS R2 compactのスペック
参照: OPPO R17 Proのスペック

価格帯やスペックもほとんど同じですが、総合力でそれぞれ突出した部分が異なります。AQUOS R2 compactは、軽量化・CPU性能の圧倒的な高さ・SDカード採用・防水機能あり、という点でOPPOよりも勝っています。

反対にOPPO R17 Proは、有機EL採用の大型6.2インチディスプレイ・メモリ、ストレージの大きさ・バッテリー容量の大きさなどで勝っています。スマホの重量は、AQUOS R2 compactよりも30%程度重たいですが、メモリ・ストレージやディスプレイサイズなどを踏まえると総合力でAQUOS R2 compactに軍配が上がります。

  • 軽量スマホ・防水機能・日本独自のおサイフケータイ対応などを重視する方は、AQUOS R2 compactがおすすめ。
  • 余分な機能を省いて、カメラ機能・高性能スマートフォンを追求したい方は、OPPO R17 Proを選びましょう!

スマツーストアで購入する

まとめ

AQUOS R2 compactの特徴やスペックが理解できましたか? SHARPのスマートフォンシリーズだからこそ実現できる魅力的なハイスペックCPU・高性能カメラが大きな魅力です。AQUOSzeroに採用されていないSDカードスロットもあります。今使っているスマホの上位機種のSIMフリースマホを探している人は確実におすすめできます。

最後にAQUOS R2 compactの魅力をおさらいしましょう!

■本記事のポイント

  • 2.5D強化ガラスを採用した耐久性に優れているスマホ
  • 135gの軽量化されたコンパクトなスマホ
  • 5.2インチの大画面ディスプレイで動画視聴やSNSにおすすめ
  • 高性能CPUのSnapdragon845とメモリ4GBのハイスペックスマホ

投稿者名: スマツー編集部 スマホ