日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

auの料金明細の確認方法!請求内訳・家族の携帯料金を確認する手順

キャリア

  更新日:2020.08.31 

キャリア auの料金確認

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

auの料金確認がしたいけど、方法がわからない……といった悩みを抱えていませんか。

auは紙で明細請求していない場合、My au(WEBもしくはアプリ)から携帯料金を確認する必要があります。

My auはとても便利なアプリで、支払い状況・家族の請求金額・明細まで確認が可能です。本記事ではMy auを使った料金確認の仕方と、家族の料金明細を確認する方法について紹介しています。

  • 利用料金はMy auにau IDでログインして確認できる
  • 支払い状況や未払いも確認可能
  • 参照権限をつけた端末なら、家族の請求明細も確認できる

契約中のau料金プランを確認する方法

au料金確認
契約しているau携帯の料金プランは、My auから簡単に確認できます。

My auで契約内容を確認する手順を紹介するので、参考にしてください。

  1. My auにアクセスし、au IDでログイン
  2. 画面上部の「スマートフォン・携帯電話」を選択
  3. 「ご契約情報の確認・変更」をタップ
  4. 「ご契約情報」を選択すると「料金プラン」の項目に現在加入中の契約内容が表示される
もしau IDを忘れてしまった場合、Androidならau ID設定から確認できます。
iPhoneの場合はSMS・Eメール・契約しているau端末の電話番号・暗証番号の入力で確認可能です。au携帯電話にau IDを登録してない人はau IDを登録する必要があります。

また契約しているau携帯の支払い方法は、My auのWEB de 請求にアクセスすると確認できます。

確認手順は以下の通りです。

  1. WEB de 請求にアクセス(au IDと契約時に決めた4桁の暗証番号が必要)
  2. 料金内訳が表示されるので下にスクロール
  3. ページ下部の「請求情報」を確認

登録している決済方法によって、表示内容が変わります。

決済方法 表示内容
クレジット払い 番号の一部を表示
口座引き落とし 金融機関名・支店名
窓口支払い 支払い期日

もし窓口支払いにしてないのに情報が表示されない場合は、My auの「登録内容の設定・変更」から「請求書の参照権限設定」と「クレジットカード・口座番号の表示設定」の設定を確認してください。詳細については以下サイトを参考にしてください。

参照:au携帯電話の支払い情報について

今月の携帯料金を確認する方法

今月の携帯料金を確認する方法
au携帯の今月の利用料金や明細は基本的に、ネットでのみ確認できます。

料金確認の際に紙の請求書を受け取るには、別途申し込みが必要で税別200円の手数料がかかります。

ただし、以下の条件が1つでも当てはまる人は、紙請求書発行にかかる金額が無料です。

  • 法人名義で契約
  • 点字請求書を利用している
  • au携帯でインターネット接続サービスを未契約
  • スマイルハート割引を利用

※複数のau携帯を契約している人で請求書をまとめている場合(KDDIまとめて請求等)は、条件を満たす契約が1つでも含まれれば無料です。

携帯料金の紙請求書を受け取るための手続き詳細は、以下サイトを確認してください。

参照:請求書を紙で確認するための手続き詳細

ウェブサイトで確認する

今月のau携帯料金(内訳)をウェブサイトで確認する手順は、以下の通りです。

  1. My auにau IDでログイン
  2. 最新の請求金額が表示される
  3. 内訳を確認したい場合はページ下部の料金内訳を確認するをタップ
  4. 契約時に決めた4桁の暗証番号を入力して「次へ」
  5. 料金内訳の画面が表示されるので、明細確認したい請求を確認

スマホアプリで確認する

ウェブサイトでの確認以外に、スマホアプリで確認することも可能です。My auアプリは無料かつ申し込み不要で、アプリストアからダウンロードできます。(筆者がiPhoneを購入したときは初期インストールされていました。)

手順は以下の通りなので、参考にしてください。

  1. My auアプリを起動する
  2. 画面をスクロールして「ご請求額」を選択
  3. 画面上部に請求金額の合計が表示される

参照:My auアプリの詳細

通話料金の明細を確認する方法

au携帯では「通話明細サービス」に申し込むことで、1通話ごと・1日ごとの通話先・通話時間・通話料を確認することができます。
通話明細サービスはWEBと紙で確認することが可能です。

  • WEB確認なら月額料金は無料
  • 紙で通話明細を請求する場合は月額100円

よく電話をかける人は、申し込みしておくことで使い過ぎが予防できます。
※au携帯を複数契約している場合、少々面倒ですが契約電話番号ごとの申し込みが必要です。

auおうち電話を利用している人ならWEB上で通話明細を確認する場合は申し込み不要ですが、紙の通話明細書が欲しい場合は電話申し込みする必要があります。

通話明細は申込み月の1日~の参照になるため、お申込み月より前の通話明細は確認できません。

通話明細サービスの申し込み方法はインターネット・auショップ・電話の3通りあります。

本項目では例として、インターネットでの申し込み方法を紹介します。

  1. My au(利用料金)にログインして請求・支払関連のお手続きページの「一覧」をタップ
  2. 「ご請求」を選択
  3. 通話明細の項目にある「携帯電話ご利用分の確認(申込要)」すぐ下にある「お申込みはこちら」を選択
  4. au携帯を契約した際に決めた、4桁の暗証番号を入力して「次へ」
  5. 「通話明細の種類」と「確認方法」をそれぞれ選択したら「同意して次に進む」を押す
  6. 申し込みの確認画面が出るので、問題なければ「この内容で申し込む」をタップで完了

参照:auの通話明細の確認・申し込みの詳細

家族の料金明細・請求内訳の確認方法

家族の料金明細・請求内訳の確認方法
子供にキッズ携帯を持たせている場合など、家族の料金明細・請求内訳が知りたいときは「参照権限」を設定すれば確認が可能です。

参照権限を設定するには、以下2つの条件があります。

  • 料金確認をする側とされる側の請求をまとめる
  • 請求名義人がご自分で契約しているau携帯電話(回線契約)から参照権限(同一請求内の携帯料金確認できる権利)を設定

事情があって請求名義人が手続きできない場合、書類で申し込む必要があります。

参照:申し込み書の請求

請求先のまとめ方・参照権限の設定方法は順に詳しく説明します。

請求先をまとめる

携帯料金を確認したい家族と自分の請求先が違う場合、まず請求先をひとつにまとめる必要があります。

請求先をまとめる手続き方法は、ネット・電話・店舗の3通りありますが、確実なのは店舗へ行く方法です。

なぜ店舗が確実かというと、au携帯の契約名義が異なるなど、契約状況によって申込書の手続きが必要になる場合があるからです。
二度手間を防ぐためにも、最初から店舗で手続きしたほうが時間を無駄にする可能性が減ります。

店舗で請求先をまとめる際、au携帯の契約者・請求先の人、支払いをする人が全員揃った状態で来店する必要があります。
どうしても時間の都合が合わない等で、全員揃わない場合は同意書をダウンロードして必要事項を記入し、来店するとスムーズです。

店舗で請求書をまとめる手続きを行う際、必要な持ち物は以下の通りなので参考にしてください。

  • 印鑑
  • 運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類(コピーはNG)
  • 利用中のau電話本体(ICカード対応機の場合はau ICカード含む)
  • 家族関係証明書(同一の住所・世帯・姓でない場合のみ)
  • キャッシュカードまたはクレジットカード

参照:auで請求書をまとめる手続きの詳細

参照権限設定をする

すでに利用明細を確認したい家族と請求先をまとめている場合は、ネットから参照権限設定をするだけで大丈夫です。

ネットから参照権限を設定する方法は以下の通りなので、参考にしてください。

  1. 参照権限の変更を開き、参照権限をつけたい端末を選ぶ(複数選択可)
  2. 確認画面が表示される
  3. 間違いなければ、「変更する」を押して設定完了

参照権限を設定した回線のみ、同一請求内の料金内訳がすべて確認できます。

例えば、お父さん・お母さん・子供の家族構成の場合は以下のようなイメージです。

設定 参照権限の有無 確認できる内容
お父さん お父さん・お母さん・子供の料金内訳と請求金額の合計
お母さん お父さん・お母さん・子供の料金内訳と請求金額の合計
子供 自分の料金内訳と家族全体の請求金額の合計

auの料金確認のポイント

auの料金確認のポイント
auの料金確認は、基本的にMy auから行います。
au解約後でも、最終請求月から半年間までの請求額なら確認可能です。

支払い状況や未払いの確認・auひかりの料金確認などもできるので、それぞれの方法を紹介します。

au解約後に料金確認する方法

すでにauでの契約を解約してしまった後でも、最終請求月から6ヶ月前までの請求額がMy auで確認できます。

My auへのログインはau IDの入力が必要ですが、au IDを電話番号にしていた場合は自動で「電話番号_解約生年月日(8桁)」に変更されるので注意が必要です。

例えば解約日が2020年の8月13日なら、「電話番号_20200813」になります。

au解約後、初めてMy auにログインするとau IDをメールアドレスへ変更するように案内されるので、指示に従って変更しましょう。

※電話番号から、任意のau IDに変更していた場合は変わりません。

au解約後の料金確認は、以下の手順で行います。

  1. My auにau IDとパスワードを入れてログイン
  2. ログインできたら「次へ」を押す
  3. 画面左上の「×」マークをタップする
  4. ご請求金額を選択し、確認したい月を選ぶ
au解約後、初回My auログイン時のみ3番の画面で、現在ログインしているau IDの下に「パスワードを忘れた」という表示が出ますが、無視して×マークを押してください。

支払い状況・未払いを確認する方法

au携帯の利用料金がきちんと引き落とし(決済)されたか心配なときも、My auで確認できます。

au利用料金を払ったか確認する方法は、以下の通りです。

  1. My auにログイン
  2. 画面をスクロールして請求・支払関連のお手続きの中から「一覧」を選択
  3. 「お支払い」をタップ
  4. 画面をスクロールし、「未払い料金の確認」を選択
未払い料金がない場合は、「前月までの未払い料金はございません」というメッセージが表示されます。

auひかりの料金確認方法

Wi-Fi利用のために、au携帯と合わせてauひかりを契約している家庭も多いと思いますが、auひかりの料金確認方法がわからない人は多いのではないでしょうか。

auひかりの料金確認方法は、3つあります。

  • My auにログインして料金確認する
  • お客様センターに電話をかけて確認する
  • auガラケーで料金確認する

おすすめはMy auから確認する方法です。
My auにau IDを使ってログインすると、料金確認画面でauひかりの請求額・内訳が確認できます。

まとめ

auの料金確認は、基本的にMy auからすべて行えます。

請求先が同じなら、参照権限を設定することで家族の携帯料金の金額や明細も見れるようになって便利です。

支払いが問題なく行われたかの確認もMy auを見ればわかるので、ぜひ使い方をマスターしましょう。

  • auの利用料金確認はMy auで行う
  • 参照権限を設定すれば、同一請求内の料金明細が確認できる
  • au解約後も、半年前までの料金確認が可能

投稿者名: スマツー編集部 キャリア

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す