SIMフリースマートフォン全品送料無料

auのSIMロック解除方法と手順・条件・確認方法

キャリア

  更新日:2019.11.16

キャリア スマホのSIMロック解除イメージ

本記事では、auのSIMロック解除方法を中心に手順、条件、SIMロック解除の確認方法などを紹介していきます。

auで購入した端末は、auの通信回線のみ利用できるようにSIMロックがかかっています。

SIMロックのau端末だと、au回線及びau回線を使用している格安SIMのみ利用可能です。

au版スマホ、au版iPhoneを利用している人は、ソフトバンク回線・ドコモ回線に乗り換える前にauのSIMロック解除を行う必要があります。

  • auで購入したスマホ端末はSIMロックがかかっているので、他社回線は使用できない
  • SIMロック解除の手続きは自分でできる
  • SIMロック解除手続きはau公式サイトで無料で手続き可能

SIMロック、SIMロック解除、SIMフリースマートフォンの意味、SIMロック解除がなぜ必要なのか、分からない人は下記記事を先に確認すると、本記事を詳しく理解できます。

auのSIMロック解除方法

auのSIMロック解除方法
auのSIMロック解除を行う方法は、下記の2通りの方法があります。

  • au会員専用ページの「My au」でオンライン手続き(手続料は完全無料)
  • auショップで手続き(手数料3,000円)

いずれかの方法でSIMロック解除を行うことができます。手数料無料のオンライン手続き(パソコン、スマートフォンから利用可能)をおすすめします。SIMロック解除は、他社回線を使用できるように変更する手続きなので、解約手続きではありません。au契約中にSIMロック解除を行ってもスマホが使えなくなることはありません。

ドコモ・ソフトバンクと異なり、auは利用できる周波数帯が異なります。SIMロック解除しても機種によってはドコモ回線・ソフトバンク回線の格安SIMが利用できない可能性があります。

auショップでSIMロック解除手続きを行いたい人は、auショップ検索でお近くの店舗を利用してください。

⇒⇒auショップ検索

au スター来店予約を活用すれば、店舗での待ち時間なしでSIMロック解除手続きが可能です。

⇒⇒au スター来店予約を利用する

SIMロック解除の条件

続いて、SIMロック解除できる条件を確認していきましょう。

SIMロック解除対象 2015年4月23日以降に発売されたauスマホ、au版iPhoneシリーズ(iPhone XS、iPhone X、iPhone XR、iPhone8など)
解除条件 端末購入から101日以上経過
代金の支払いが完了
備考 解約済みの場合は解約日から100日以内
一括支払いでスマホを購入したときは支払い確認後、即日SIMロック解除手続きが可能です。
※2019年9月以降、中古ショップで購入したスマホもSIMロック解除可能
公式サイト auのSIMロック解除手続き

上記の通りとなっています。端末料金を一括支払い(au購入サポート対象以外)している場合は、支払い確認後に即日手続きが可能です。ネットワーク利用制限を除けば、auスマホ・auiPhoneは端末購入日から101日以上が経過していればSIMロック解除が可能です。

SIMロック解除できる機種

SIMロック解除できる機種は2015年4月23日以降に発売されたau端末が対象となります。iPhone、Androidなども対象です。SIMロック解除に対応している機種はauの公式サポートサイトで確認可能です。

SIMロック解除できる機種を抜粋して紹介します。全ての端末を確認したい人はSIMロック解除が可能なau携帯電話一覧を確認しましょう!

  • iPhoneシリーズ……iPhone6s以降の機種(iPhone 8、iPhone X、iPhone XS、iPhone 11、iPhone 11 Pro、11インチiPad Pro、iPad mini 4など)
  • auブランド機種……Qua phone QZ、Qua tab QZ8、Qua tab PZなど
  • HUAWEIシリーズ……HUAWEI P30 lite Premium、HUAWEI P20 lite HWV32、HUAWEI nova 2 HWV31など
  • SHARPシリーズ……AQUOS sense2 SHV43、AQUOS R2 SHV42など

auのSIMロック解除の手順・手続き

auのSIMロック解除の手順・手続き
続いて、実際に筆者がauのSIMロック解除を行った時の手順を画像付きで紹介していきます。手続方法も非常に簡単です。

本記事では、au版iPhone8のSIMロック解除を行っています。auの公式サポートサイトで手続きを行うので、iPhone以外のスマホでも手順・手続きは変わりません。

My auでSIMロック解除申請

auの公式サポートサイトのSIMロック解除手続きのページに移動します。

SIMロック解除手続きに進みます。手続きページはスマホ契約時の暗証番号を入力してログインします。ページに移動すれば利用している端末のSIMロック解除が可能か確認できます。

auログイン

auのSIMロック解除

SIMロック解除が可能な場合は、SIMロック解除可否の欄に「SIMロック解除可能です」と表記されます。

auのSIMロック解除

SIMロック解除の理由を選択

次ページでSIMロック解除の理由を選択します。他社キャリアのSIMカードを利用、格安SIMを利用、海外用SIMを利用、その他などから選べます。筆者は、その他の「特に理由なし(解除のみお試し)」を選択してSIMロック解除の申請を行いました。

auのSIMロック解除

SIMロック解除手続き完了

解除の理由を選択すればSIMロック解除手続きが完了します。乗り換えたい格安SIM、他社キャリアのSIMカードを挿し込めば変更完了です。

auのSIMロック解除

筆者も自身のiPhone8でSIMロック解除しましたが、非常に簡単で驚きました。携帯電話の解約手続きや料金プラン変更って非常に面倒ですよね。でも、auのSIMロック解除はオンラインで簡単に手続きできます。

⇒⇒auのSIMロック解除手続きをMy auで行う

au回線のおすすめ格安SIM

au回線を使用している人気格安SIMを確認していきましょう。au端末で格安SIMに乗り換える場合は、au回線を利用する格安SIMに乗り換えるのが賢い選択です。

au回線を使用している格安SIMでもスマホ端末によっては、対応していない可能性があります。申し込む前にあなたの機種が各社の格安SIMに対応しているか確認しましょう。

UQモバイル

UQモバイル
auのサブブランドとしてサービスを提供するUQモバイル。auからの乗り換えだったらUQモバイルを選ぶ人がとても多いです。SIMロック解除しなくても利用できるau端末が非常に多い点も人気があるポイントです。

他社の格安SIM同様の安い料金プランで、使う量に合わせてデータ通信プランを選べます。UQモバイルで販売されているスマホ端末はiPhone以外、SIMフリースマホです。SIMフリースマホに乗り換えればau、ドコモ、ソフトバンクいずれの回線でも自由に利用できるので、UQモバイルからの乗り換えも便利です。

UQモバイルで購入する

▼ UQモバイルについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

BIC SIM

BIC SIM
BIC SIMの最大の魅力は大手家電量販店のビックカメラグループが提供している格安SIMという点にあります。音声通話SIM、データSIM+SMS、データ専用SIMの3種類をお得な1,000円台〜提供しています。auの電話番号をMNPでそのまま利用できる上に10分かけ放題プランもオプションメニューとしてつけることができます。

オンライン受け取り以外にネット申込み後に店頭でSIMカードを受け取ることも可能です。

BIC SIMで購入する

▼ BIC SIMについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

mineo(マイネオ)

mineo
ドコモ、ソフトバンク、auに対応している格安SIMのマイネオ(mineo)。従来の格安SIMの中でも手持ちのスマホやiPhoneに挿してそのまま使える点が特に高評価を得ています。

格安SIMの中でも小容量の安い料金プランから選べるため、ネット利用が少ない方・Wi-Fi環境で使用するのでデータ通信量が少なくて良い方におすすめです。大手企業のケイ・オプティコムが提供する格安SIMという点も高評価です。

mineoで購入する

▼ mineoについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルは、格安SIMとスマホが購入できる人気サービスです。プロバイダ30年以上の実績を持つBIGLOBEが提供するので通話品質や通信速度に定評があります。

使い方によっては、大手携帯電話会社と比較すると3分の1以下にスマホ代を抑えることができます。家族全員で乗り換える格安SIMとしてもおすすめです。新規申し込みキャンペーンでお得な割引も随時適用されますよ!

BIGLOBEモバイルで購入する

▼ BIGLOBEモバイルについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

中古auスマホのSIMロック解除方法

au端末のSIMロック解除条件には、「契約者本人からの申請」という条件がありますが、2019年9月以降、中古ショップで購入したスマホ端末・友人から譲り受けた中古端末でもSIMロック解除ができるように変更になっています。

中古ショップで購入したSIMロックau端末は、auショップで解除可能です。ただし、店舗に行く手間と手数料が3,000円かかります。

まとめ

auのSIMロック解除の手続きや解除方法について詳しく紹介しました。筆者が購入したau版iPhone8のSIMロック解除の手順を参考にしてください。auのSIMロック解除は3分で終わります。

本記事で紹介した重要なポイントをおさらいして終わりましょう。auショップでもSIMロック解除手続きができますが、手数料と待ち時間がかかります。オンライン手続きも非常に簡単な仕組みになっているので、格安SIMに乗り換えて月々のデータ通信費用やスマホ代を節約しましょう!

■本記事の重要ポイント

  • au端末はSIMロックがかかっている
  • SIMロック解除は解約前に手続きを完了させる
  • 海外出張で現地の安いSIMカードを使いたい場合は、SIMロック解除が必要
  • SIMロック解除は、公式サイトのMy au、もしくはauショップで解除可能
  • SIMロック解除したau端末は、au回線が利用できる格安SIMに乗り換えるのがおすすめ

投稿者名: スマツー編集部 キャリア