人気機種を緊急値下げ!限定SALE開催中
スマツー ロゴ

BroadWiMAXの機種変更・回線切替を解説!端末代無料でお得に乗り換える方法

モバイルWiFi

  更新日:2020.06.29 

モバイルWiFi BroadWiMAX 機種変更
限定セール限定セール

本記事では、BroadWiMAXの機種変更0円キャンペーンについて紹介します。この機種変更キャンペーンを利用すると、更新月の前でも解約金なしで端末代無料で機種変更ができます。機種変更する場合は、新しい端末で回線切替をする必要があります。

一方で、料金面を比較すると、BroadWiMAXのキャンペーンで機種変更するより、他社WiMAXへ乗り換える方がお得です。本記事後半では、端末代やLTEオプションが無料になるなど、お得なポイントが多いプロバイダを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  • BroadWiMAX機種変更0円キャンペーンを利用できるのは長期契約者のみ
  • キャンペーンを利用すれば更新月以外でも解約金が無料
  • 機種変更よりも「GMOとくとくBB」への乗り換えがおすすめ

Broad WiMAX長期契約者向けの機種変更0円キャンペーン

スマホと人物

BroadWiMAXでは、長期利用者に限り0円で機種変更できるお得なキャンペーンを実施しています。ただし、本キャンペーンは以下の条件を満たした人のみ利用できます。

■キャンペーン利用条件※いずれかに該当

  • WiMAX2+ 2年プランを20ケ月以上利用中の人
  • WiMAX2+ 3年プランを32ヶ月以上利用中の人

同じルーター端末を長く使うのも良いですが、バッテリー持ちの良い高スペックな最新機種を使えるのが機種変更のメリットです。最近バッテリー持ちが悪くなったと感じる人や、新たに搭載された機能を試してみたいという人は、心機一転機種変更してみるのもおすすめ。

参照: BroadWiMAX長期契約者向けの機種変更0円キャンペーン

更新月の前でも解約違約金なしでOK

通常、BroadWiMAXでは以下のように利用期間に応じて解約金が発生します。

利用期間 1~12か月目 13~24か月目 25か月目以降 契約更新月
解約金 19,000円~ 14,000円~ 9,500円~ 解約金なし

通常の契約の場合、解約金が無料になるのは契約更新月のみです。それ以外の月に解約すると、最大19,000円の違約金を払う必要があります。しかし、このキャンペーンを利用すれば契約更新月以外で解約しても違約金がかからないので、「機種変更するために解約を検討している」という人はぜひキャンペーンを利用して節約しましょう。

ただし機種変更=再契約扱いなので、契約期間はリセットされて新たに3年契約(自動更新あり)が始まります。上記表の通り、37か月目の更新月以外は解約金が発生するのでタイミングには気をつけましょう。

最新ルーター端末もすべて端末代無料

BroadWiMAXでは、ルーター端末代が全機種無料です。現状、機種変更で選べる端末について以下の表にまとめたので参考にしてください。

特徴 WX06 W06 HOME02 L02
最大下り速度 最大440Mbps 最大1.2Gbps
※無線接続時は最大867Mbps
最大440Mbps 最大1.0Gbps
※※無線接続時は最大867Mbps
最大上り速度 最大75Mbps 最大75Mbps 最大75Mbps 最大75Mbps
バッテリー容量 11時間30分 7時間10分
連続待受時間 700時間 800時間

現状では、モバイルルーターならW06・ホームルーターならL02がおすすめです。いずれも通信速度が速いのでよりストレス無くネットを楽しめます。端末ごとに特徴が異なるため、できるだけ速い端末が良い・一回の充電で長持ちする端末が良いなど自分の求める特徴を持った端末を選びましょう。基本的に最新機種は全体的なスペックが高いので、迷った時は最新機種を選ぶのがおすすめです。

BroadWiMAXはベストエフォート型サービスなので、表に記載している速度は技術規格上の最大値です。実際に使用した時の速度とは異なるので注意してください。

2年間の月額料金が割引される

機種変更キャンペーンを利用すると、契約解除料が無料になるだけでなく月額料金も割引されます。

「とくトク割」として2年間の月額料金が300円割引されるほか、電気も一緒に契約して「Elenoセット割引」も適用されると最大400円割引となります。また通常1,004円/月かかるLTEオプションも無料で利用できます。

■キャンペーン利用時の料金表

初期費用(事務手数料) 3,000円
端末受取り月 無料
翌月~24ヶ月目 300円割引
25ヶ月目以降 割引なし

上記表を見ると、機種変更キャンペーンの300円割引は24か月目までで、25ヶ月目以降は通常料金に戻ることがわかります。機種変更キャンペーンは再契約扱いなので、自動更新ありの3年契約が条件です。割引が無くなった25ヶ月目に解約すると、違約金が発生してしまいます。
したがって、端末代無料で月額料金も安い他のプロバイダで新規契約した方がお得です。

機種変更よりも他社WiMAXに乗り換えるのがお得

スマホと人物

機種変更を検討している場合は、他社WiMAXに乗り換え・新規契約するのがおすすめです。
安易にキャンペーンを利用して損することのないよう、以下の表で一番お得な機種変更の方法を比較してみましょう。

特徴 BroadWiMAXの機種変更キャンペーンを利用する場合 BroadWiMAX解約後に再契約する場合 とくとくBB(月額割引型)に新規契約する場合
契約期間 3年 3年 3年
初期費用(事務手数料) 3,000円 事務手数料: 3,000円
※Web申込・クレカ払い・オプション加入で初期費用18,857円が無料
3,000円
ギガ放題の月額料金 1~24か月目:3,711円
25か月目以降:4,011円
1~2か月目:2,726円
3~24か月目:3,411円
25か月目以降:4,011円
1~2か月目:2,590円
3~24か月目:3,344円
25か月目以降:4,263円
3年間の実質月額 3,811円 3,573円 3,608円
端末代 無料 無料(初期費用に含まれる) 無料

上記表を見ると、どの方法でも基本的に端末代無料で事務手数料が3,000円です。

3年間の実質月額料金だけ比較すると、更新月にBroadWiMAXで再契約する方法が一番安く見えます。
しかし、とくとくBBでは「3,000円のキャッシュバック特典」や「LTEオプション(通常1,004円/月)無料」などの期間限定キャンペーンを行っているため、トータルで考えるととくとくBBに乗り換えるのが一番お得です。

また、とくとくBBなら、BroadWiMAXのように加入必須のオプションが無いため、最低限の料金で契約できるので安心です。

Broad WiMAXで機種変更をするよりも、キャッシュバック特典がもらえるとくとくBBの方がお得です!余計なオプションに加入する必要がないので、最低限の維持費でWiMAXを利用できます。お得にWiMAXを使うなら、とくとくBBに乗り換えましょう!

公式サイトに移動する
Broad WiMAXの機種変更キャンペーンを利用しない場合は、違約金がかからない更新月に解約してから新規契約・乗り換えするようにしましょう。

Broad WiMAXの機種変更の手続き・回線切替の方法

BroadWiMAXで機種変更するのがおすすめなのは、解約手続きが面倒な人BroadWiMAXでLTEオプションを無料で使いたい人です。BroadWiMAXを解約するには専用窓口に電話して個人情報などを確認する手続きが必要ですが、機種変更キャンペーンならネット申し込みだけで手続きが完了するので便利です。

機種変更キャンペーンでは、機種変更だけでなくプラン変更も可能です。ギガ放題からライトプランに変えるなど、これを機に料金の見直しができるのも嬉しいポイント。

■BroadWiMAXの機種変更手続き方法

  1. 機種変更のキャンペーンページへアクセスする
  2. 申し込み画面で機種や契約プランなどを選択
  3. 個人情報を入力して申し込み完了
  4. 端末到着
  5. 必要に応じて回線切替 ※詳細は以下で紹介
  6. 利用開始

端末は初期設定済みの状態で手元に届くため、既存のSIMカードを新しい端末に差して電源を入れればすぐに利用できます。ただし、新しいSIMカードが同梱されている場合は以下の手順で回線切り替えが必要です。

■SIMカード回線切り替え手順

  1. 古い端末と新しい端末のIMEI(端末製造番号)をそれぞれ確認する
    ※ディスプレイや背面ラベル、電池カバーの内側などで確認可能
  2. SIMカード切り替え手続き受付ページにアクセス
  3. それぞれの端末のIMEIを入力し「回線切替を依頼する」をクリック
  4. 「回線切替を受付ました」と表示されたら切替完了
  5. 新しいSIMカードを新端末に差して利用開始

参照: 機種変更後のSIMの切り替えについて

BroadWiMAXでは、古い端末やSIMカードを返却する必要はありません。SIMカードは個人情報が入っているので必ずハサミで切ってから破棄しましょう。古い端末は破棄するか、次で紹介する方法で再利用することをおすすめします。

古いルーター端末の使い道

基本的に機種変更前の機種は自身で破棄しますが、以下のような使い道もあります。

  • 格安SIMを挿入して再利用する
  • リサイクルショップなどの買取業者に売る
  • フリマやオークションに出す

使わなくなった古い端末でも、互換性のある格安SIMカードを購入すればモバイルルーターとして再利用可能です。自分のサブルーターして使ったり、子供に初めて持たせるWi-Fiルーターとして使ったりと、様々な場面で使えるので捨てずに持っておくと便利。また、劣化する前にオークションやリサイクルショップなどで現金化するのもおすすめです。

まとめ

本記事では、BroadWiMAXの機種変更・回線切替方法を中心に解説しました。

BroadWiMAXの機種変更キャンペーンは、端末代・解約金が無料になる・月額料金が割引されるなどメリットも多いですが、総合的に見ると他社WiMAXに乗り換える方がお得です。キャッシュバック特典やキャンペーンなどを上手に使って、一番安く契約できる方法で機種変更することをおすすめします。

最後に本記事のまとめをおさらいしましょう。
■機種変更キャンペーンのメリット

  • 更新月以外でも解約金がかからない
  • 端末代無料で機種変更できる
  • 2年間月額料金が300円~割引される
  • LTEオプションが無料で使える

■機種変更キャンペーンのまとめ

  • キャンペーン対象者はWiMAX2+ 2年プランを20ケ月以上または3年プランを32ヶ月以上利用中の人
  • 新しいSIMカードが同梱されていたら回線切り替え手続きが必要
  • 古い端末やSIMカードの返却は不要
  • 機種変更よりも「GMOとくとくBB」への乗り換えがおすすめ

投稿者名: nozawa モバイルWiFi