日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

Galaxy A41の価格・スペックレビュー!おサイフ・防水防塵対応の軽量スマホ

スマホ

  更新日:2020.08.03 

スマホ Galaxy A41の価格・スペックレビュー!おサイフ・防水防塵対応の軽量スマホ

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、Galaxy A41のスペックをレビューします。

Galaxy A41は3万円台で購入できるコスパのいいスマートフォンです。おサイフケータイや防塵防水機能、イヤホンジャックなどが搭載されているので、日本人にとって使い勝手がいいと評判が高いです。

当サイトでは、Galaxy A41の本体性能やカメラ機能を総合的に評価し、どんな人におすすめの機種かを紹介しています。
低価格で普段使いにぴったりのミドルレンジスマホを探している人、趣味で写真撮影をしている人は必見です。それではさっそく、Galaxy A41のスペックを確認していきましょう。

  • Galaxy A41は女性でも片手で使いやすいスマホ
  • おサイフケータイ・防水防塵に対応
  • 生体認証は「顔認証」と「指紋認証」の両方に対応
  • ポートレートセルフィー撮影が可能

Galaxy A41の価格・スペックレビュー

Galaxy A41は、「トリプルカメラ搭載」「スリム形状」「重量が160gの軽いスマホ」「低価格で満足度の高いカメラ性能」が特徴です。本体価格3万円台のAndroidスマホの中では、使い勝手が良く普段使いにぴったりな最新機種となります。

では、Galaxy A41の価格とスペックを次の表で確認してみましょう。

機種名 Galaxy A41
カラー ブルー、ブラック、ホワイト
本体価格 34,000円(税抜)〜
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約70.4×152.9×8.1mm
重量 約160g
OS Android 10
SoC(CPU) MediaTek Helio P65 (MT6768)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
SIMカード nanoSIM+MicroSD
バッテリー 3500mAh
ディスプレイ 6.1インチ
カメラ アウトカメラ: 約4800万画素+約800万画素+約500万画素
インカメラ: 約2,500万画素
通信速度
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
USB USB Type-C
SDカード microSDカード 最大512GB
センサー 加速度センサー/重力センサー/ジャイロセンサー/地磁気計/照度計/近接センサー/回転ベクトルセンサー
通信方式 LTE FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28
LTE TDD: 38/40/41(2535~2655 MHz)
WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM: 2/3/5/8
発売日 2020年6月〜7月
(キャリアによって異なる)

参照: Galaxy A41のスペック詳細

Galaxy A41はドコモ・au・UQ mobileで販売される機種で、5G通信やWi-Fi 6には非対応となります。

メモリ(RAM)は4GB、ストレージ(ROM)は64GBを搭載しているので日常使いでは困らないスペックです。
CPUはMediaTek Helio P65 (MT6768)を採用しており、基本パフォーマンスはP60よりも向上しています。パズルゲームなど、比較的軽いゲームは快適にプレイできます。しかし、ハイエンドモデルと比較すると、3Dゲームに最適なスペックではないため、3Dリッチ画質の音ゲーや、FPS/TPSゲームにはやや不向きと言えるでしょう。高負荷のスマホゲームは、画質を落として遊ぶのがおすすめです。

Galaxy A41はシングルSIM対応です。SIMスロットの形状は縦長で、nanoSIM+MicroSDカードが使えます。

また、キャッシュレス決済に役立つおサイフケータイや水周りでも利用しやすい防水防塵に対応した機種なので便利です。

充電端子とは別に、端末上部に3.5mmのイヤホンジャック搭載しているので有線イヤホンを直接利用できます。しかし、過去に発売されているGalaxy A30で利用できたハイレゾ再生はGalaxy A41にはなく、ハイレゾ出力は非対応のため要注意です。
今すぐ下記のボタンからチェックしましょう!

公式ページで購入する

Galaxy A41の特徴・メリット

Galaxy A41の大きな特徴・メリットは、以下の5つが挙げられます。

Galaxy A41はコスパ良好の軽量スマホで、おサイフケータイや防水防塵に対応しているのでサブ機としても活躍します。

それではさっそく、Galaxy A41の特徴を確認していきましょう。

軽いスマホで持ちやすいデザイン

Galaxy A41は軽量スマホのため女性でも片手で持ちやすいデザインが魅力のスマホです。

重量は約160g、厚さ7.9mmの薄型形状をしているので手にフィットしやすく、女性でも片手で簡単に操作が可能です。大型のスマホは最近だと重量200gを越える端末が多いため、持ち運びや片手操作を考えてもGalaxy A41はメリットの大きい端末と言えます。

背面のアウトカメラ(トリプルカメラ)は突出していないフラットなデザインのため、机に置いてもレンズに傷が付きにくく邪魔になりません。

手が小さい人や初めてスマホを利用する子供向けにもぴったりの端末です。

6.1インチの有機ELディスプレイを搭載

6.1インチサイズの有機ELディスプレイを搭載しており、鮮やかなフルHD+で美しい映像が楽しめます。

有機ELディスプレイのため色鮮やかで見やすく、迫力のある映像体験が実現します。6.1インチのディスプレイは「Infinity Display」を搭載し、ベゼルレスデザインを採用しているので端から端まで大画面で映像が見れます。

フロントのインカメラ周りは水滴型ノッチが中央上部の位置にあるので、映画や動画の視聴の邪魔になりにくい特徴があります。隅々まで映像を楽しめるのは大画面ディスプレイを活用した大きなメリットです。

Galaxy A41にはGalaxy独自機能としても評判高いエッジパネル機能があり、よく使うアプリや連絡先などを自分好みに登録できるため使い勝手の良い便利さを兼ね備えています。

おサイフケータイ・防水防塵対応で使いやすい

利便性が高いおサイフケータイ機能防水防塵に対応しているので使いやすさは抜群の端末です。

おサイフケータイ(FeliCa)が搭載されているので、キャッシュレス決済で普段から現金を持ち運ばない人にもぴったり。モバイルSuicaも利用できるので改札もスムーズに移動が実現します。スマートに支払いを済ませたい人、おサイフケータイが使える低価格スマホを探している人におすすめです。

また、防水防塵(IP68)に対応しているため台所などの水周りでも難なく使えます。スマホでレシピを見ながら調理をしたいときや外出先で突然の雨が降っても安心です。

バッテリー3500mAh搭載・急速充電も可能

Galaxy A41は3500mAhバッテリーを搭載しています。3500mAhバッテリーは標準レベルで外出先でも電池切れなく長時間使えます。動画視聴やSNS、ゲームなども数時間楽しめますが外出先で大容量のデータ送受信や連続使用をする場合は、モバイルバッテリーの持ち運びをおすすめします。

また充電は、最大15Wの急速充電に対応しています。急速充電なら短時間で充電が完了するので緊急の場合に役立ちます。

ただし、ワイヤレス充電には非対応の端末なので気をつけましょう。

顔認証・指紋認証の両方に対応

Galaxy A41は生体認証「顔認証」「指紋認証」の両方に対応しているセキュリティ性が高い端末です。

顔認証(Face ID)は平均0.5秒のレスポンスで素早い画面ロック解除ができます。

指紋認証(Touch ID)は画面内指紋認証で、高精度生体認証により瞬時にロック解除できます。画面保護フィルムを利用する際は、インディスプレイ指紋センサーの設定が有効になっていることを確認してから利用しましょう。

Galaxy A41のカメラスペックレビュー

ここからは、Galaxy A41のカメラスペックレビューをします。Galaxy A41はトリプルカメラ(3眼カメラ)搭載の端末で、高性能のカメラ機能が特徴です。

トリプルカメラの構成は以下の通り。

  • 広角カメラ(48MP、F2.0)
  • 超広角カメラ(8MP、F2.2)
  • 深度測位カメラ(5MP、F2.4)

Galaxy A41は望遠カメラ非搭載ですが、アウトカメラは最大8倍のデジタルズームができます。

また、深度測位カメラ(TOFカメラ)のライブフォーカスをオンにすることで、撮影前・撮影後でも被写界深度の調整が可能です。背景をほどよくぼかしてくれるので、一眼レフで撮影したような高クオリティの写真が撮れます。

また、便利なポートレート撮影モードや、HEVC(H.265)形式での動画撮影も対応しています。ただし、マクロモードは搭載していないので要注意。

Galaxy A41は本体価格3万円台の高性能トリプルカメラ搭載のスマホで、写真撮影が苦手な人でもプロ顔負けのクオリティで撮影できる優れモノです。趣味で質にこだわった写真撮影をしたい人も満足できることでしょう。

123度の超広角カメラで見たままの景色が撮れる

アウトカメラの超広角カメラでは、123度の視野で撮影できるメリットがあります。

広角カメラでは80度、超広角カメラでは123度の広い視野で鮮明に撮影できます。肉眼で見た景色に近い写真が撮れるので、街中や風景の撮影も迫力ある写真になることでしょう。

AIによる撮影シーン判定や手ブレ補正、夜景撮影モードといった便利な機能も兼ね備えているので、Galaxy A41だけであらゆるシーンに合わせた最適な撮影が可能です。

インカメラでポートレートセルフィーが撮影できる

フロントのインカメラではポートレートセルフィーが撮影できるので、趣味で自撮りをする人も満足できるクオリティの写真に仕上がります。

インカメラは約2,500万画素(F2.2)でアウトカメラに負けないほど高精細な写真が撮れます。AIによる補正で背景ぼけを調整してくれるので人物にフォーカスを向けた写真が誰でも簡単に撮影できます。

SNSに自撮りの写真をアップしている人や、友達同士で写真を撮ることが多い人におすすめです。

Galaxy A41はこんな人におすすめ

Galaxy A41はコスパ良好&普段使いにぴったりの性能を備えた機種で、Galaxy独自の便利な機能が詰まったスマホです。

Galaxy A41の利用に向いている人は以下の通りです。

  • 写真撮影が趣味でトリプルカメラ搭載の低価格スマホを探している人
  • デュアルメッセンジャー機能でLINEのアカウントを2つ作成したい人
  • 格安スマホでスマホデビューしたい人
  • 軽量で片手操作しやすいスリムボディのスマホを探している人
  • おサイフケータイ・防水防塵対応の格安スマホを求めている人
  • 大画面ディスプレイで映画・動画を視聴したい人

Galaxyならではのデュアルメッセンジャー機能が利用できる端末なので、LINEやFacebookなどのSNSアカウントを2つ所持できるメリットもあります。またキッズモードも搭載しているので、誤操作やイタズラを防止しながら、小さな子供に専用アプリで楽しく遊ばせられます。

Galaxy A41は、これからスマホデビューをする人や、軽量スマホが欲しい人、おサイフケータイ・防水防塵対応で使い勝手のいいAndroidスマホを求めている人におすすめの機種です。下記のボタンから今すぐチェックしましょう!

公式ページで購入する

まとめ

本記事では、Galaxy A41のスペックレビューを紹介しました。

Galaxy A41は高性能なトリプルカメラを搭載したコスパの良い軽量スマホで、女性でも片手で使いやすいのがポイント。メモリは4GB、ストレージは64GBのため普段使いでも十分な性能を持っています。microSDカードは最大512GBまで利用できるので容量不足に悩まされる心配はありません。

また、生体認証に「顔認証」と「指紋認証」が対応しているのでセキュリティ性も抜群。支払いに便利なおサイフケータイや水周りでも難なく使える防水防塵に対応しています。

低価格でサブ機を手に入れたい人、趣味で本格的なカメラ撮影をしたい人は、Galaxy A41がお手頃でおすすめです。

最後に、本記事のまとめをおさらいします。

  • コスパの良いAndroidスマホを探しているなら「Galaxy A41」がおすすめ
  • お手頃なサイズ感と重量160gなので、女性でも片手で操作しやすい
  • おサイフケータイ・防水防塵に対応
  • 生体認証は「顔認証」と「指紋認証」の両方に対応
  • 「広角カメラ」「超広角カメラ」「深度測位カメラ」のトリプルカメラ搭載

投稿者名: aya スマホ