日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

HUAWEI nova lite 3の価格やスペック・評判の詳細レビュー

スマホ

  更新日:2020.08.31 

スマホ HUAWEI nova lite3

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

HUAWEI nova lite 3は、予算3万円のスマホを探している人に推奨のSIMフリースマホです。2019年2月に発売されてから根強い人気を誇っている端末で、低価格帯ながらAIカメラなどのハイスペック機能を搭載しています。

本記事では、HUAWEI nova lite 3のスペックや価格、口コミ評判などを詳しくまとめました。また、HUAWEI P20liteと比較した特徴も紹介しているので、SIMフリースマホ選びに迷っている人はぜひ参考にしてください。

スマホを買うなら、格安SIMとセットで買うのが一番お得な方法です。当サイトは、でもSIMフリースマホを販売しているので、ぜひチェックしてください!

  • 予算3万円で買えるコスパ最高スマホ
  • 6インチ超えの大画面ディスプレイで、大迫力の映像を楽しめる
  • ドコモ、ソフトバンク、auの全キャリア回線と格安SIMに対応している

HUAWEI nova lite 3のスペックと価格

nova lite 3は、以下のスペックが人気のポイントです。

  1. しずく型ノッチデザイン+6.21インチの大画面ディスプレイ
  2. アウトカメラ・インカメラともに最新AI搭載
  3. ミドルレンジのCPU Kirin 710搭載
  4. 4G+4GのDSDV対応で同時待ち受けができる

nova lite 3は、しずく型ノッチ搭載で、迫力ある大画面フルスクリーンの映像を楽しめます。

本体サイズは大きめですが、幅がスリムなボディなので、女性でも持ちやすいサイズ感です。

CPUはミドルレンジのKirin 710を搭載。処理能力が速く、動画やゲームもスムーズに視聴できます。

以下の表では、HUAWEI nova lite 3のスペックと端末価格についてまとめました。

機種名 HUAWEI nova lite 3
カラー オーロラブルー、コーラルレッド、ミッドナイトブラック
本体価格 21,730円(税抜)
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約73.4×155.2×7.95mm
重量 約160g
OS Android 9.0 Pie / EMUI 9.0.1
CPU HUAWEI Kirin 710
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
SIMカード nanoSIM ×2
バッテリー 3400mAh
ディスプレイ 約6.21インチ
カメラ アウトカメラ: 約1300万画素+200万画素
インカメラ: 約1600万画素
通信速度
Wi-Fi規格 IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.2
USB microUSB
SDカード microSDカード 最大512GB
センサー 加速度、コンパス、環境光、近接
通信方式 FDD-LTE: B1/B2/B3/B8/B17/B18/B19
TDD-LTE: B41
WCDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
発売日 2019年2月1日

参照: HUAWEI nova lite 3のスペック

スマツーストアで購入する

HUAWEI nova lite 3の口コミ評判

HUAWEI nova lite 3の口コミ評判について、ツイッターから一部引用して紹介します。

良い口コミ

ツイッターを見ると、HUAWEI nova lite 3について、「コスパ最強」という口コミ評判が多くありました。
3万円ほどの端末料金で、これだけの性能なら満足、という人がほとんどです。

また「大画面ディスプレイも見やすい」と高評価を得ています。

■カメラ機能の口コミ評判

実際にnova lite 3のカメラで撮影した写真を見ると、自然なフォーカスで立体的に撮れているのがわかります。
使った人の口コミを見ると、自動フォーカス機能が使いやすいと高評価です。

誰でも簡単にボケ味のある写真が撮れるので、インスタ映えする写真が取り放題です!

悪い口コミ

悪い口コミ評判は、正直そこまで見つかりませんでした。
しいて言えば、本体のサイズ感とUSBタイプについて、若干不満の声がありました。

HUAWEI nova lite 3は、6.21インチサイズの大画面ディスプレイなので、SIMフリースマホの中では比較的大きいサイズです。しかし、実際に手に持つと、スリムで縦長なサイズ感なので、大画面でも手にフィットするデザインとなっています。

またnova lite 3のUSBタイプは、microUSBです。リバーシブルタイプのUSB Type-Cではありません。
充電ケーブルは付属品としてはじめから付いているので、充電ケーブルに特にこだわりがなければ問題ないでしょう。

HUAWEI nova lite 3は、スペック・カメラ性能・価格帯すべての面で総合力が高いSIMフリースマホとして推奨できます。

HUAWEI nova lite 3のSIMフリーが購入できる店舗

HUAWEI nova lite 3のSIMフリースマホは、MVNO限定モデルで格安SIMとセットでお得に買う方法があります。

HUAWEI nova lite 3が購入できる店舗を以下にまとめました。

  • BIC SIM
  • mineo
  • UQモバイル
  • Y!mobile
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • OCN モバイル one
  • LINEモバイル
  • イオンモバイル
  • DMMモバイル

HUAWEI nova lite 3は、格安スマホの中でも人気があるSIMフリー端末なので、取り扱い店舗が多いです。

販売価格は各社によって異なりますが、25,000円〜30,000円がほとんどです。

スマホを賢く買うなら、当サイトのスマツーストアで買うのがおすすめです!

当編集部が、料金プラン・特徴・用途に応じたおすすめ格安SIMを総合的な視点で比較できる情報を紹介しています。スマホとセットで格安SIMを契約して通信費を下げましょう!
https://sma-2.jp/mag/kakuyasusim-hikaku

HUAWEI nova lite 3の特徴

HUAWEI nova lite 3
HUAWEI nova lite 3は、スマホの初心者から中級者はもちろん、上級者も満足するレベルの高いスペックを持っています。

3万円の価格で買えるので、コスパ最強スマホと呼び声も高いです。

以下、HUAWEI nova lite 3の特徴をまとめました。

では、それぞれのスペックや特徴について詳しく見ていきましょう!

AIが搭載されたダブルレンズカメラ

HUAWEI nova lite 3のカメラには最新のAIが搭載されていて、その瞬間に最も適した明るさや彩度などを調整してくれます。
1300万画素+200万画素のダブルレンズカメラ搭載で、ピント調整も自動でやってくれるので、誰でも簡単におしゃれな写真が撮れます。

搭載されているAIには、22のカテゴリ―と、500のシナリオが含まれています。スナップ写真や風景はもちろん、撮影が難しい夜景やパーティーシーンでも、カメラが自動的にシーンを識別して綺麗な写真を撮ることができますよ。

インカメラもAI搭載で自撮りもキレイに撮れる

HUAWEI nova lite 3はインカメラもAI搭載なので、友達との自撮りも自動で綺麗に撮ることができます。

インカメラでは8種類の背景を認識して、その都度、最適な撮影方法で写真が撮れます。

インカメラでも高画質な写真が撮りたい人は、非常におすすめですよ。

しずく型ノッチデザインと6.21インチの大画面ディスプレイ

HUAWEI nova lite 3はしずく型ノッチを搭載。フルビューディスプレイなので、YouTube動画も大画面で楽しむことができます。

縦サイズが約15cmとやや大きめですが、幅がスリムなので、女性でも持ちやすいデザインです。

端末のカラーは、オーロラブルー、コーラルレッド、ミッドナイトブラックの3種類で、飽きないデザインが人気です。

3400mAhの大容量バッテリーを搭載

HUAWEI nova lite 3は、大容量バッテリー3400mAhを搭載しています。

朝から夜まで充電が持つので、外出中のバッテリー切れの心配もありません。

充電速度は、HUAWEI nova lite 2よりも22%速く、時間がない時でもすぐに充電することができますよ!

CPUはミドルレンジのKirin 710を搭載

CPUはミドルレンジのKirin 710を搭載。省電力でハイパフォーマンスを実現しています。

またグラフィックの処理能力が高く、YouTube動画やゲームの映像がより綺麗になりました。

普段から、YouTubeやゲームアプリをよく使う人でもきっと満足できますよ!

顔認証と指紋認証

HUAWEI nova lite 3では、顔認証と指紋認証を搭載しています。

顔認証はスマホ画面を見るだけでロック解除できるので、指紋認証よりもスムーズに画面ロックを解除できて便利です。スマートフォンは画面ロックのセキュリティーを重視したい人にもおすすめです。

AIショッピングも可能

HUAWEI nova lite 3には「AI Vision」が搭載されていて、商品をスマホでスキャンするだけでその商品の購入ページを開くことができます。

何か気になる商品を見つけた時は、わざわざ文字を打ち込んで検索することはなく、スキャンするだけで詳しい情報を探すことができます。

最新のAI技術を使って、日々の生活を効率的にすることができますよ。

4G+4GのDSDVに対応

DSDV(Dual Sim Dual voLTE)とは、スマホにSIMカードが2枚同時に挿入できて、それぞれのSIMを同時待ち受けできる機能です。

HUAWEI nova lite 3では、どちらのSIMも4G(VoLTE)回線を使えるので、データ通信だけでなく、高品質な通話ができます。

仕事とプライベートで携帯を分けたい時も、わざわざ携帯2台持ちをする必要がなく、スマホ1台を持ち歩くだけで済むので便利です。

ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線で使える

HUAWEI nova lite 3は、ドコモ、ソフトバンク、auの全てのバンド(周波数帯)に対応しています。

つまり格安SIMを選ぶ時は、キャリアの使用回線にとらわれることなく、好きなSIMカードを自由に選べます。対応エリアや料金プランを考慮して、好きな格安SIMを選びましょう。

スマツーストアで購入する

HUAWEI nova lite 3を買うときの注意点

次に、HUAWEI nova lite 3の注意点をいくつか確認しておきましょう。

防水・防塵機能はついていない

HUAWEI nova lite 3には、防水・防塵機能はついていません。

防水対策をするなら、別途スマホカバーやケースを買う必要があります。

キッチンやお風呂などの水回りや、海やプールで使う時は、Amazonや楽天市場などの通販サイトで防水ケースを買うのがおすすめです。

おサイフケータイ・ワンセグ(フルセグ)非対応

HUAWEI nova lite 3は、FeliCaが搭載されていないので、おサイフケータイは非対応です。
Suicaなどは、別途ICカードを持ち歩く必要があります。

またワンセグ(フルセグ)機能もないので注意しましょう。

SIMのトレイはマイクロSDカードと共用

HUAWEI nova lite 3のSIMスロットは最大3枚まで挿入できるトリプルスロット非対応機種です。

つまり、外部メモリのマイクロSDカードを使う際は、SIMカードは1枚のみ差し込めます。音声SIMとデータSIMを分けて2枚のSIMを使いたい時は、SDカードは使えないので注意しましょう。

HUAWEI nova lite 3とP20 liteのスペック比較

nova lite 3とP20 liteのスペックについて、以下の表で比較しました。

機種名 HUAWEI nova lite 3 HUAWEI P20 lite
カラー オーロラブルー、コーラルレッド、ミッドナイトブラック クライングルー、サクラピンク、ミッドナイトブラック
本体価格 21,730円(税抜) 約30,000円〜
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約73.4×155.2×7.95mm 71.2×148.6×7.4mm
重量 約160g 約145g
OS Android 9.0 Pie / EMUI 9.0.1 Android 8.0 Oreo / EMUI 8.0
CPU HUAWEI Kirin 710 HUAWEI Kirin 659
メモリ 3GB 4GB
ストレージ 32GB 32GB
SIMカード nanoSIM ×2 nanoSIM ×2
バッテリー 3400mAh 3000mAh
ディスプレイ 約6.21インチ 約5.84インチ
カメラ アウトカメラ: 約1300万画素+200万画素
インカメラ: 約1600万画素
アウトカメラ: 約1600万画素+200万画素
インカメラ: 約1600万画素
通信速度
Wi-Fi規格 IEEE802.11 b/g/n IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.2
USB microUSB USB Type-C
SDカード microSDカード 最大512GB microSDカード 最大256GB
センサー 加速度、コンパス、環境光、近接 加速度、近接、環境光、ジャイロ、コンパス
通信方式 FDD LTE: B1/B2/B3/B8/B17/B18/B19
TDD LTE: B41
WCDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
FDD LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TDD LTE: B41
WCDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM:850/900/1800/1900MHz
発売日 2019年2月1日 2018年6月15日

参照: HUAWEI P20 liteのスペック
参照: HUAWEI nova lite 3のスペック

nova lite 3とP20 liteを比較すると、サイズと重量はP20 liteの方が一回りコンパクトです。

最大の違いは、USBタイプの違いです。nova lite 3がタイプBなのに対して、P20 liteはタイプCです。
いずれも充電ケーブルは付属品としてついているため、新たに買う必要はありませんが、SIMフリー端末を選ぶ上でUSBタイプを重視している人は要チェックです。

端末性能を比較すると、メモリ容量はP20 liteの方が上ですが、CPUやバッテリーを比較すると、nova lite 3の方がスペックが高いです。

スマホで高画質な動画やゲームを楽しみたい人は、nova lite 3がおすすめです。

スマツーストアで購入する

HUAWEIスマホの最新機種を一覧で比較できるようにまとめています。100種類以上のスマホの価格・スペックを独自レビューした当編集部がおすすめするHUAWEIスマホをチェックしましょう!
https://sma-2.jp/mag/huawei

HUAWEI nova lite 3がおすすめの人

本記事では、HUAWEI nova lite 3について様々な角度から総合的にレビューしてきました。

最後に、筆者がHUAWEI nova lite 3をおすすめしたい人は以下の通りです。

  • 予算3万円でハイスペックな格安スマホがほしい人
  • 簡単におしゃれな写真が撮れてるカメラ機能がほしい人
  • 大画面でも持ちやすいスマホがいい人
  • おサイフケータイやワンセグ機能が不要な人

以上に当てはまる人は、HUAWEI nova lite 3を試してください。

当編集部が、100種類以上のスマホを独自評価・独自レビューした中から人気がある最新スマホを一覧でピックアップしました。AI技術・最新機能が搭載されたコスパが良いハイスペックスマホを今すぐ購入しましょう!
https://sma-2.jp/mag/kakuyasusp-recommend

まとめ

本記事では、HUAWEI nova lite 3の特徴やスペックについて、P20 liteと比較して紹介しました。

本記事で紹介した情報は以下のとおりです。

■HUAWEI nova lite 3の特徴

  • 予算3万円で買えるコスパ最強SIMフリースマホ
  • 最新AIカメラやAIショッピング機能を搭載
  • おサイフケータイやワンセグ機能が使えない
■nova lite 3とP20 liteの比較

  • nova lite 3はUSBタイプB、P20 liteはUSBタイプC
  • 価格に大きな差はない
  • CPUとバッテリーの性能で選ぶならnova lite 3
  • コンパクトサイズがいいならP20 lite

投稿者名: スマツー編集部 スマホ

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す