Amazonギフト券5,000円分が10名に当たる!
スマツー ロゴ

HUAWEI P30 liteのスペックレビュー!進化したAIトリプルカメラを搭載

スマホ

  更新日:2019.09.23 

スマホ HUAWEI P30 lite

HUAWEIから2019年5月24日に発売されたミドルレンジモデルのHUAWEI P30 lite

高性能なAIトリプルレンズカメラや6インチの大画面ディスプレイを搭載し、3万円台で購入できるコストパフォーマンスの優れたSIMフリースマホです。

本記事では、HUAWEI P30 liteのスペックや価格、特徴、購入するときの注意点について紹介します。従来機種のHUAWEI P20 liteとのスペック比較もしているので、どれくらい性能アップしたかも確認してみましょう。

  • スペック・価格・使い勝手の三拍子が揃ったモデル
  • AIトリプルレンズカメラが最大の特徴
  • 約6.15インチの大画面と目に優しいブルーライトカットモード

HUAWEI P30 liteのスペックと価格

まずは、HUAWEI P30 liteのスペックと価格について見ていきましょう。

機種名 HUAWEI P30 lite
カラー ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック
本体価格 33,610円(税抜)
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約72.7×152.9×7.4mm
重量 約159g
OS Android 9 Pie / EMUI 9.0.1
SoC(CPU) HUAWEI Kirin 710
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
SIMカード nanoSIM ×2
バッテリー 3340mAh
ディスプレイ 約6.15インチ
カメラ アウトカメラ: 約2400万画素+800万画素+200万画素
インカメラ: 2400万画素
通信速度
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2
USB USB Type-C
SDカード microSDカード 最大512GB
センサー 加速度、環境光、近接、コンパス、ジャイロ、Hall
通信方式 FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TDD-LTE: B41
WCDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
発売日 2019年5月24日

参照:HUAWEI P30 lite スペック

HUAWEI P30 liteは、大人気となったHUAWEI P20 liteの後継機種として発売されたミドルレンジモデル。

6.15インチの大画面ディスプレイとミドルクラスのCPU「HUAWEI Kirin 710」、AIトリプルレンズカメラを搭載し、HUAWEI P20 liteよりも大幅に進化と遂げています。

高性能なSIMフリースマホでありながら本体価格が30,000円台と破格の安さで購入できます。

HUAWEI P30 liteはDSDV、指紋認証、急速充電機能が備わっており、有線イヤホン好きには嬉しいイヤホンジャックも搭載されています。

またドコモ・au・ソフトバンクのネットワークに対応しているので、どのキャリア・格安SIMでも利用できます。

HUAWEI P30 liteの口コミ評判

HUAWEI P30 liteユーザーによる口コミ評判を見ましょう。

■良い評判

■悪い評判

HUAWEI P30 liteはCPUの処理速度・カメラ機能・価格で評価されています。

ミドルレンジのCPUが搭載されているので、LINEの読み込み速度はiPhone 6より速い優れもの。多くのユーザーがコスパの良さと価格以上の性能からHUAWEI P30 liteを選んでいます。

コスパを重視するなら、間違いなくHUAWEI P30 liteがおすすめです。

一方で、3Dグラフィック対応のスマホゲームやRPG・FPSなどの重いスマホゲームをプレイするのは向いていません。また防水・おサイフケータイを重視する人にとっては、HUAWEI P30 liteは選ばないほうがいいでしょう。

HUAWEI P30 liteの特徴

HUAWEI P30 lite
HUAWEI P30 liteは、AIが組み込まれた高性能トリプルレンズカメラが魅力の30,000円台で買えるSIMフリースマホです。取扱販売店が多く、気軽に購入できます。

そんなHUAWEI P30 liteの特徴をまとめると以下の通りです。

順番に詳しく説明します。

AI搭載の高性能トリプルレンズカメラ

HUAWEI P30 liteのアウトカメラには、約2400万画素の広角カメラと約800万画素の超広角カメラ、約200万画素の深度測定用カメラが搭載されています。

超広角カメラの画角は120°で、広大な景色の撮影に最適。超広角レンズは広角カメラと切り替えができ、深度測定用カメラによって背景がボケた一眼レフのような写真が撮れます

アウトカメラとインカメラにはどちらも、AIが搭載されており、どんなシーンでもシャッターを押すだけで簡単に撮影ができます。

アウトカメラなら22種類、インカメラなら8種類のシーンの識別が可能で、色や明るさ・コントラストなどの細かな設定を自動で調整してくれます。

夜景やポートレート、食べ物、動物、建物など、どんな被写体でもプロが撮ったようなキレイな写真が撮れ、カメラが詳しくない人でも写真撮影を楽しめます。

6.15インチのフルHD+ディスプレイを採用

HUAWEI P30 liteは6.15インチの大画面で、フルHD+の高解像度な液晶ディスプレイを採用しています。

インカメラの部分はしくず型のノッチデザインになったことにより、従来機種のHUAWEI P20 liteより画面占有率が高くなり、ベゼルレスなフルビューディスプレイを実現。映画やスポーツの試合を迫力ある大画面で楽しめます。

またディスプレイにはブルーライトカットモードが搭載され、通常よりもブルーライトを減らした目に優しい画面が利用できます。

操作しやすいコンパクトデザイン

HUAWEI P30 liteは6.15インチの大画面ディスプレイではありますが、片手で持ちやすく操作しやすいように縦長のスリムなデザインで作られています。

本体ボディは3D湾曲デザインとなっているため、手にフィットしやすく片手操作も苦ではありません。

カラーは、ピーコックブルー・パールホワイト・ミッドナイトブラックの3色を用意しており、無駄のないシンプルな見た目なので、老若男女問わず誰でも使えます。

大容量メモリ・ストレージを搭載

メモリは4GB、ストレージは64GBの大容量が搭載されているのも、HUAWEI P30 liteの魅力。

LINEやメール、電話、ネット検索など基本的な使い方だけでなく、複数アプリの同時起動、動画視聴などの負荷がかかる使い方も快適に利用できます。ダウンロードやアプリの起動速度も速く、ストレスを感じることはほぼありません。

また64GBのストレージ容量なら、50,000枚以上の写真を保存でき、アプリや音楽、動画も十分保存できます。ストレージ容量が足りなくなったら、外部メモリとしてmicroSDカードを挿入すれば、最大512GBまで拡張可能。容量不足に悩まされることなく使えます。

急速充電対応でバッテリー持ちも良好

HUAWEI P30 liteは3340mAhのバッテリーを搭載しています。

平均的なバッテリー容量ですが、従来機種のHUAWEI P20 liteよりも電池持ちが大きく改善されています。そのため、長時間のゲームやアプリの利用も充電に頼る必要はありません。

また急速充電に対応しており、同梱のACアダプタで充電すれば短時間で充電可能です。

DSDV対応で2枚のSIMカードが使える

HUAWEI P30 liteは2枚のSIMカードが同時待受できるDSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応しています。

1台のスマホで電話番号を2つ持てるので、仕事用とプライベート用で電話番号を分けることが可能。

HUAWEI P30 liteはDSDSではなくDSDVなので2枚のSIMカードとも4G・LTEに対応しており、通話もネットも快適な高速通信が使えます。

そのため電話番号の使い分けだけでなく、通話専用とデータ通信専用でSIMカードを使い分ければ、使い方によっては通常よりも月々のスマホ代を安くすることも可能です。

HUAWEI P30 liteを購入するときの注意点

続いて、HUAWEI P30 liteを購入する際の注意点を紹介します。購入前に下記の2点について理解しましょう。

順番に詳しく説明します。

2枚目のSIMカードはSDカードと併用になる

HUAWEI P30 liteはトリプルスロットに非対応で、2枚目のSIMカードのスロットはmicroSDカードと併用で利用する必要があります。そのためDSDVとmicroSDカードを同時利用できません。

SDカードを使う場合はDSDVが使えず、DSDVを使う場合はSDカードが使えないので、HUAWEI P30 liteを購入する前にどちらを利用するか決めておくと良いでしょう。

ストレージ容量が64GBで足りない人はmicroSDカードを、電話番号を2つ持ちたい人はDSDVを使うのがおすすめです。DSDVを使っても、Googleやマイクロソフトなどのオンラインストレージを活用すれば、容量不足を回避できますよ。

防水防塵・おサイフケータイに非対応

HUAWEI P30 liteは防水防塵機能に対応しておらず、水に濡れると故障するリスクがあるので、雨の中や濡れた手での利用は注意が必要です。お風呂での使用もおすすめしません。防水対策をするなら、防水ケースや防水カバーを購入すると良いでしょう。

またおサイフケータイにも非対応なこともデメリットです。おサイフケータイ利用者にとっては不便になりますが、PayPayや楽天ペイなどのスマホ決済アプリを活用した決済方法に切り替えて対応しましょう。

HUAWEI P30 liteとHUAWEI P20 liteのスペック比較

HUAWEI「Pシリーズ」のエントリーモデルとして発売されたHUAWEI P30 liteHUAWEI P20 lite

HUAWEI P30 liteはHUAWEI P20 liteの後継機種として2019年5月24日に発売されましたが、HUAWEI P20 liteとどんなスペック差があるのでしょうか。両機種のスペックを比較してみました。

機種名 HUAWEI P30 lite HUAWEI P20 lite
カラー ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック クライングルー、サクラピンク、ミッドナイトブラック
本体価格 33,610円(税抜) 約30,000円〜
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約72.7×152.9×7.4mm 71.2×148.6×7.4mm
重量 約159g 約145g
OS Android 9 Pie / EMUI 9.0.1 Android 8.0 Oreo / EMUI 8.0
SoC(CPU) HUAWEI Kirin 710 HUAWEI Kirin 659
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB 32GB
SIMカード nanoSIM ×2 nanoSIM ×2
バッテリー 3340mAh 3000mAh
ディスプレイ 約6.15インチ 約5.84インチ
カメラ アウトカメラ: 約2400万画素+800万画素+200万画素
インカメラ: 2400万画素
アウトカメラ: 約1600万画素+200万画素
インカメラ: 約1600万画素
通信速度 受信時最大262.5Mbps
送信時最大50Mbps
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.1
USB USB Type-C microUSB
SDカード microSDカード 最大512GB microSDカード 最大128GB
センサー 加速度、環境光、近接、コンパス、ジャイロ、Hall 加速度、近接、環境光、ジャイロ、コンパス
通信方式 FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TDD-LTE: B41
WCDMA: B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26
TDD-LTE: B41
WCDMA: B1/B5/B6/B8/B19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
発売日 2019年5月24日 2019年2月1日

参照: HUAWEI公式サイト

HUAWEI P30 liteとHUAWEI P20 liteのスペックを比較すると、本体価格はさほど変わりませんが、CPUやバッテリー、ストレージ、ディスプレイサイズなど全体的にHUAWEI P30 liteのスペックが高くなっています

特に違いが大きいのは、カメラ性能です。

HUAWEI P20 liteは標準カメラと深度測定用カメラのデュアルレンズでしたが、HUAWEI P30 liteは新たに超広角カメラが追加され、トリプルレンズカメラになりました。HUAWEI P30 liteのカメラにはAIが搭載され、シーンに合わせて自動設定し、誰でも簡単に最適な写真が撮れるようになっています。

またHUAWEI P30 liteに搭載された広角カメラはF値1.8に対応しているため、暗い場所でも明るく撮影できます。

以上のように、HUAWEI P30 liteはHUAWEI P20 liteよりも大幅にカメラ性能が向上しています。

その他、HUAWEI P20 liteが非対応だったDSDS(DSDV)機能がHUAWEI P30 liteで対応になり、USB規格においてもmicroUSBからType-Cになっています。

使い勝手もHUAWEI P30 liteの方が優れており、今から購入するなら「HUAWEI P30 lite」が断然おすすめです。

スマツーストアで購入する

HUAWEI P30 liteがおすすめの人

以上の内容からHUAWEI P30 liteを購入するとおすすめの人は以下の通りです。

  • 3万円台の安いSIMフリースマホが欲しい人
  • カメラ性能の高いスマホが欲しい人
  • DSDVを使いたい人
  • 高性能でコスパの良いスマホを探している人

以上の項目に少しでも当てはまる人は、HUAWEI P30 liteの購入をぜひ検討してください。

当サイトのスマツーストアでは、HUAWEI P30 liteが購入できます。スマツーストアなら、HUAWEI以外の最新のSIMフリースマホも買えるので要チェック。

スマツーストアで購入する

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。本記事ではHUAWEI P30 liteのスペック・価格・特徴をレビューしました。HUAWEI P30 liteはカメラ性能が大幅にグレードアップした高性能なSIMフリースマホです。これほどのスペックのスマホが30,000円台で購入できるのは、HUAWEI P30 liteのみ。この機会にぜひ当サイトのスマツーストアでHUAWEI P30 liteを購入しましょう。

最後にHUAWEI P30 liteのおさらいをします。

■HUAWEI P30 liteのおさらい

  • 30,000円台の価格以上の高スペックなSIMフリースマホ
  • 120°広角カメラが搭載されたAIトリプルレンズカメラ
  • P20 liteより大きい6.15インチ大画面ディスプレイを搭載
  • ドコモ・au・ソフトバンク回線に対応しているので、どの格安SIMでも使える
  • DSDV対応

投稿者名: kimura スマホ