日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

インスタグラムの2段階認証のやり方とメリット!ログイン設定・解除方法

スマホアプリ

  更新日:2020.08.31 

スマホアプリ インスタグラムの2段階認証

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

最近ではほとんどの人がインスタグラムのアプリをインストールしていますが、インスタグラムのアカウントを乗っ取られた経験がある人も少なくないのではないでしょうか。インスタグラムのIDは他人にも分かってしまうため、パスワードを推測されやすいものにしていると不正ログインや乗っ取りに遭う危険性も高まります。

アカウントを乗っ取られてしまうと今後自分がそのアカウントを利用できなくなったり、勝手に投稿されてしまったりと大変です。そこで、インスタグラムを利用している人にぜひおすすめしたいのが今回紹介する「2段階認証」です。本記事では、インスタグラムの「2段階認証」について設定方法やメリット、解除方法などを紹介しているので最後まで読んでください。

  • 2段階認証とはID・パスワードに加えて他の方法でも本人認証する方法
  • セキュリティを強化し不正ログインや乗っ取りを防止できる
  • インスタグラムではSMS認証と認証アプリを利用する方法の2種類がある

インスタグラムの2段階認証のやり方・メリット

スマホと手

2段階認証とは、ログインする際にIDとパスワード入力に加えて他の方法でも本人認証を行うことをいいます。2段階認証を行うメリットとしては、不正ログインや乗っ取りが起きにくくなるので、安全性が高まるという効果が挙げられます。セキュリティ対策として2段階認証に設定しておくことがおすすめです。2段階認証を設定した後のログイン方法については「2段階認証でログインする方法」で紹介しているので後で読んでください。

インスタグラムの2段階認証は、SMS認証か認証アプリの2種類から選ぶことができます。電話番号がなかったり、SMS機能のないデータ専用SIMを使ったりしている人は、認証アプリの方を利用しましょう。

SMS認証(ショートメール)で設定する方法

まずはスマホのSMSを利用して2段階認証する設定方法を紹介します。先述したようにSMS認証では電話番号が必要です。データ専用SIMを利用している人は「認証アプリで設定する方法」で設定するようにしてください。設定の方法は下記の通りです。

  1. インスタグラムで自分のプロフィール画面を開き、右上のアイコンをタップ
  2. 「設定」を開き「セキュリティ」をタップ
  3. 「二段階認証」を選び「スタート」をタップ
  4. 「SMS」をオンにする
  5. 送られてきた6桁の確認コードを入力画面に入力する

以上の設定が完了したらリカバリーコードと呼ばれる8桁の数字が5種類発行されます。リカバリーコードとは、携帯電話を紛失した際やSMSや認証アプリで認証コードが届かないときに使用すると、再度ログインすることができるコードです。スクリーンショットやメモするなどして残しておくようにしましょう。リカバリーコードの使い方については、後に「認証コードが届かないときにリカバリーコードを使う方法」で紹介します。

認証アプリで設定する方法

インスタグラムの2段階認証
インスタグラムの2段階認証

電話番号なしのスマホを利用していてSMSを使えない場合は、専用アプリを使ってセキュリティコードを取得することもできます。専用アプリには「Google Authenticator(Google認証システム)」「Duo Mobile」があります。本記事ではGoogle認証システムを例にとって、認証アプリで設定する手順についてまとめました。

  1. App Storeで「Google Authenticator」をインストールする
  2. インスタグラムのプロフィール画面から設定を開く
  3. 「セキュリティ」「二段階認証」の順にタップ
  4. 「スタート」をタップし、「認証アプリ」にチェックを入れる
  5. 「次へ」をタップし指示に従って「Google Authenticator」を開く
  6. 認証コードをコピーしてインスタグラムに戻る
  7. 認証コードを入力画面に貼り付けて「次へ」をタップすれば完了

認証アプリで設定した場合も、最後にリカバリーコードが5つ表示されるので忘れないように保存しておきましょう。

Google認証システムのコードは一定時間が経つと変わります。期限が切れてしまったコードを入力しても認証されないので、2段階認証でログインする時は時間制限に気をつけて素早くログインしましょう。
■Google Authenticator(2020年7月5日時点)
iOSアプリをダウンロードAndroidアプリをダウンロード

2段階認証でログインする方法

スマホと女性

2段階認証の設定方法は紹介したので、次は設定後に2段階認証でログインする方法について紹介します。SMS認証コードでログインする場合と認証アプリの場合に分けて、紹介するので自分が設定した方法を確認してください。

■SMS認証コードでログインする方法

  1. ログイン画面でIDとパスワードを入力し「完了」をタップ
  2. SMSに届いたセキュリティコードを入力
  3. 「認証」をタップすればログイン完了

■認証アプリでログインする方法

  1. ログイン画面でIDとパスワードを入力し「完了」をタップ
  2. 「Google Authenticator」のアプリを開く
  3. 認証コードを長押ししてコピー
  4. インスタグラムに戻り認証コードを貼り付け
  5. 「認証」をタップすれば完了
どちらの方法でログインする場合でも、セキュリティコードを入力する画面で「このデバイスを信頼する」と表示されます。「このデバイスを信頼する」にチェックを入れてログインした場合、以降その端末での2段階認証は省かれます。自分の端末でも毎回2段階認証したい場合は、チェックを入れないようにしましょう。

2段階認証を解除する方法

2段階認証を解除したい人に向けて、解除の手順も紹介します。設定の解除方法は下記の通りです。

  1. インスタグラムのアプリから設定を開く
  2. 「セキュリティ」をタップ
  3. 「二段階認証」をタップ
  4. 「SMS」もしくは「認証アプリ」のうち設定している方をタップ
  5. 「オフにする」を選択すれば解除完了

2段階認証を解除したら、次回インスタグラムにログインする場合、IDとパスワードの入力のみを要求されるようになります。いつも利用している端末だけではなく、他の端末でログインする場合もIDとパスワードのみでログインできるようになることを覚えておきましょう。

認証コードが届かないときにリカバリーコードを使う方法

インスタグラムの2段階認証

2段階認証はインスタグラムのセキュリティを強固にしてくれる便利な機能ですが、スマホを紛失したり機種変更したりなど何らかの理由で認証コードが届かない場合は困ってしまいますよね。そこで、ログインできるかどうかの鍵となってくるのがリカバリーコードです。リカバリーコードを使う手順は下記の通りです。

  1. ログイン画面でIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
  2. 「さらにヘルプが必要な場合」をタップ
  3. 「リカバリーコードを使用」をタップ
  4. リカバリーコードを入力すれば完了

2段階認証を設定する際、8桁のリカバリーコードが5種類表示されます。5種類のリカバリーコードはそれぞれ1回だけ使用可能です。SMSコードが送られずに2段階認証できないトラブルが何回起きるか分からないので、全てのリカバリーコードを確認できるように保管しておきましょう。スマホにスクリーンショットを保存しているだけでは、スマホを紛失したり機種変更したりした場合は確認することができません。スクリーンショットを撮ったときはiCloudやGoogleフォトに保存するようにしましょう。また、普段使用している手帳などに手書きでメモしておく方法もおすすめです。

リカバリーコードはインスタグラムにログインしている状態ならば後から確認することも可能です。設定の「セキュリティ」を開き「二段階認証」「リカバリーコード」の順にタップしましょう。

まとめ

本記事では、インスタグラムの2段階認証について紹介しました。

2段階認証とは、アカウントにログインするときID・パスワードに加えて他の方法でも本人認証を行うことをいいます。2段階認証を利用するとセキュリティが強化されるため、不正ログインや乗っ取りが起きにくくなるというメリットがあります。インスタグラムの2段階認証にはSMS認証と認証アプリを利用する2つの方法があります。データ専用SIMを利用していて電話番号がない人は認証アプリを利用しましょう。

2段階認証を設定する際にはリカバリーコードと呼ばれるものが5種類発行されます。リカバリーコードは何らかの理由でセキュリティコードが届かない場合に利用できるコードです。スクリーンショットを撮るだけでは他の端末から確認できないので、iCloudやGoogleフォトなどに保存しましょう。手帳などにメモをしておくこともおすすめです。

最後に本記事のおさらいをしましょう。

  • 2段階認証ではID・パスワードに加えて他の方法でも本人認証を行うことでセキュリティを強化
  • インスタグラムの2段階認証にはSMS認証と認証アプリを利用する方法の2種類がある
  • 何らかの理由でセキュリティコードが確認できない場合はリカバリーコードを利用してログイン可能
  • リカバリーコードは他の端末から確認できるようにスクショを撮ってiCloudやGoogleフォトに保存

投稿者名: スマツー編集部 スマホアプリ

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す