SIMフリースマートフォン全品送料無料

LIBMO(リブモ)の解約方法と注意点!最低利用期間や解約金

格安SIM

  更新日:2020.01.15

格安SIM LIBMOの解約

本記事では、LIBMOの解約方法や注意点だけでなく、最低利用期間、解約金も併せて紹介します。

格安SIMのLIBMOを解約する方法は簡単です。しかし、MNP転出時と解約時では、手続きの方法が多少異なります。また、解約するタイミングによっては、解約金が発生します。

LIBMOの解約方法について一緒に見ていき、LIBOを賢くお得に解約しましょう。

  • LIBMOのMNP転出手続きは、「MNP予約番号発行依頼フォーム」から行う
  • 電話番号廃止でLIBMOを解約する場合は、電話から手続きを行う
  • LIBMOを解約した後は、SIMカードの返却が必要

LIBMO(リブモ)の解約方法

LIBMO(リブモ)の解約方法
LIBMOから他社に乗り換えるMNP転出手続きの方法を見ていきましょう。以下の手順で行えます

  1. MNP予約番号発行依頼フォーム」に必要事項を記入する
  2. 最短翌営業日にSMSを通じてMNP予約番号が届く
  3. 乗り換え先の格安SIMと契約時にMNP予約番号を提出

上記の手順でMNP転出手続きが行えます。MNP予約番号発行依頼フォームは、LIBMOの公式サイト内に専用のページがあります。必要事項を記入すると、最短で翌営業日にSMSを通してMNP予約番号が届きます。SMSの確認を忘れないでください。

LIBMOで端末を購入し、端末代金の残金が残っている場合は一括払いになります。分割払いを継続したい場合は、「LIBMOお客様センター」に連絡する必要があります。

■電話番号廃止でLIBMOの解約のみを行う手順

また、解約のみの場合は、電話でのみ手続きが行えます。以下の連絡先に本人確認が取れる登録通知などを準備してから、連絡してください。

■LIBMO解約時連絡先

LIBMOお客様センター 0120-27-1146
受付時間 10時〜18時

参照: 「LIBMO お客様センター

LIBMO(リブモ)の解約金と最低利用期間

LIBMO(リブモ)の解約方法
LIBMOの音声通話SIMの場合、最低利用期間が設けられています。最低利用期間内に解約してしまうと、解約金が発生します。また、MNP転出を行うとMNP転出手数料がかかります。

LIBMOを解約するときにかかる可能性のある費用や条件を一覧で確認しましょう。

解約金 9,500円〜
最低利用期間 課金開始日より1年間
MNP転出手数料 3,000円

参照: 「LIBMO 解約金

最低利用期間内にMNP転出をしてしまうと、解約金とMNP転出手数料合わせて、12,500円〜の費用がかかります。MNP転出手数料は仕方ありませんが、解約金は最低利用期間を過ぎればかかりません。

LIBMOを解約するときは、解約金と乗り換え先の費用を照らし合わせて、お得になるタイミングで乗り換えるのが重要です。

LIBMO(リブモ)を解約するときの注意点

LIBMOを解約するときの注意点を解約する前に予め見ておきましょう。事前に注意点を頭に入れておけば、余計な損をしないで済みます。

損せず解約するためにも、しっかりと読んでください。

解約月は日割りではなく全額請求

LIBMOは日割りに対応していないので、解約月も月額料金を全額支払う必要があります。そのため、月初に解約してしまうと、損してしまいます。

LIBMOを解約するときは、月末に解約するのがおすすめです。ただし、月末ギリギリまで使用して、月をまたがないように注意しましょう。

解約手続きは電話のみ

LIBMOをただ解約するときは、電話でのみ手続きが行えます。従って、ネットや店舗では解約手続きは行えません。

必ずLIBMOお客様センターに電話して、手続きを行ってください。LIBMOお客様センターについては、本記事で既に紹介しているので下記から連絡を確認してください。

⇒⇒LIBMOお客様センターの詳細はこちら

解約後必ずSIMカードを返却する

LIBMOを解約したあとは、必ずSIMカードを返却する必要があります。SIMカードは解約手続きが終わってから、以下の宛先まで郵送してください。

SIMカード返却先 〒420-0034
静岡県静岡市葵区常磐町2丁目6番地の8 TOKAIビル9F
(株)TOKAIコミュニケーションズ LIBMO SIM返却係行
送料 自己負担

参照: 「LIBMO SIMカード返却先

SIMカードの返却は忘れてしまいがちなので、解約が完了したら可能な限り早めにSIMカードを返却しましょう。

まとめ

LIBMOの解約方法や注意点、最低利用期間、解約金などを含めて、総合的にLIBMOの解約について紹介しました。

LIBMOの解約方法は、MNP転出と解約で手順・方法が異なりますが、手続きは難しくありません。最低利用期間と解約金にだけ注意をしておけば大丈夫です。

LIBMOを実際に解約するときは、本記事で紹介した方法で簡単に解約手続きを行ってください。

最後に本記事をおさらいしておきます。

■本記事のポイント

  • LIBMOをMNP転出する場合は、「MNP予約番号発行依頼フォーム」から手続きを行い、最短で翌営業日にMNP予約番号がSNSを通して届く
  • LIBMOを解約する場合は、LIBMOお客様センターに電話して手続きを行う
  • LIBMOを1年以内で解約した場合は解約金が9,500円かかり、MNP転出する場合はMNP転出手数料が3,000円かかる
  • LIBMOを解約する月の月額料金は全額支払わないといけないので、月末近くに解約すると損せずに乗り換え・解約できる
  • LIBMOを解約後は、必ずSIMカードの返却をする

投稿者名: saitama 格安SIM