Amazonギフト券5,000円分が10名に当たる!
スマツー ロゴ

LINE Payの送金・受け取り方法!手数料・上限金額

スマホ決済

  更新日:2020.05.22 

スマホ決済 LINE Payの送金方法

現金を持たずにキャッシュレス決済が簡単にできるLINE Payでは、LINEに友達登録をしている人に向けて送金が簡単に行えます。

本記事ではLINE Payを利用した家族へ送金や個人間で送金を行いたい人に向けて、送金方法や受け取り方法を紹介します。送金を行う手順や取引にかかる手数料、LINE Payの送金に関するお得なキャンペーンも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

後半ではLINE Payの送金に関するトラブル対処法や送金キャンセルについてまとめています。これからLINE Payの送金を利用する人は一度、確認することをおすすめします。

  • LINE Payの送金は送る側も受け取る側も手数料無料
  • LINE Payで送金するには友だち登録が必須
  • 送金には1日あたりの上限金額がある

LINE Payの個人間送金のポイント

スマホのメール

LINEが提供しているLINE Payの送金では、家族や友達に対して手軽で簡単にお金の受け渡しが行えます。

LINE Payの個人間送金のポイントは以下の4つです。

それぞれ確認してみましょう。

送金・受け取り手数料は無料

LINE Payの送金機能では、お金を送る側も受け取る側も手数料が一切かかりません

手数料がかからないので無料でお金の受け渡しが行えますが、1日に送金できる金額には上限が決まっており、送金を行うにも条件があります。必要な条件や上限金額を確認してみましょう。

送金のやり取りでは手数料がかかりませんが、LINE Pay残高を現金化する「出金」には220円の手数料がかかります。

送金には上限金額がある

LINE Payの送金では上限金額が決まっており、送金可能な1日あたりの上限金額は10万円です。

最低金額の1円から送金が可能で、上限の10万円を超えない限り何度でも送金機能が利用できます。利用回数には上限がないので、小額なお金のやり取りにLINE Pay送金機能はとても便利でおすすめです。

なお、複数人が参加するグループの飲み会などは、LINE Payの割り勘機能を使うのがおすすめです。

LINE Payの割り勘に関するの詳細は、以下を参考にしてください。

送金するには本人確認が必須

LINE Payの送金機能を利用するには、本人確認が必須です。

本人確認が取れていないLINE Cashアカウントでは、金額問わず送金機能が利用できません。自分から送金をしたいと考えている人は、LINE Payで本人確認を済ませてLINE Moneyアカウントに切り替えましょう。

本人確認の手順はこちら

  1. LINE Payの設定を開き、「本人確認」をタップ
  2. 自身の銀行口座を選択
  3. 利用契約を確認し、「同意」をタップ
  4. 必要情報を入力し、銀行口座を登録して完了

受け取り側は、本人確認なしのLINE Cashアカウントでも問題ないです。相手に送金依頼を出して送金メッセージが届くと、LINE Pay残高に入金されます。

受け取ったお金の現金化や銀行口座に移したい場合は出金機能を活用すればいつでもできますが、出金機能は本人確認が済んだLINE Moneyアカウントでしか行えないので注意が必要です。
LINE Payの出金に関するの詳細は、以下を参考にしてください。

送金相手とLINEの友達であることが条件

LINE Payの便利な送金機能を利用するには、送金相手とLINE友達であることが必須です。

LINEに登録していない友達以外には送金機能が利用できないので、送金機能を利用する際は相手と友達登録を行いましょう。

お互いにLINEを利用して、友達登録がされているにもかかわらず相手に送金ができない場合、どちらかのLINEが原因の場合があります。このような状態の人は以下から送金できない原因・対処法を確認してみましょう。
>>LINE Payで送金できない原因・対処法

LINE Payの送金キャンペーン

LINE Payでは過去に「LINE Payで送金した額のMAX20倍が当たるキャンペーン」が行われました。

このキャンペーンではLINE Pay残高やLINE Payボーナスを問わず、送金した額のMAX20倍のLINE Payボーナスがもらえるくじがプレゼントされ、当選者に多額なLINE Payボーナスが配布されるといったものです。当選するまで楽しみができるので、普段から送金機能を利用している人に向いています。

そのほかにもLINE Payでは様々なキャンペーンを行っているので、最新のキャンペーン情報を以下から確認してみましょう。
>>LINE Pay公式キャンペーン

LINE Payで送金する方法

LINE Payでの送金は誰でも簡単に行えます。送金方法や相手に送金が完了するまでを知りたい人は、以下を確認してください。

送金の手順はこちら

  1. 送金したい相手のトークを開く
  2. メッセージ入力横の「+」ボタンをタップし、「送金」を選択
  3. 「送金・送付」をタップ
  4. 送金金額を入力し、「次へ」をタップ
  5. 相手に送る画像を選択し、「送金」をタップして完了

お金をただ渡すだけではなく、相手に対してポップなステッカー画像やメッセージの送信ができるので、手軽にお金のやりとりがしやすい特徴があります。1円単位から送金できて、トーク画面に金額が表示されるので送金金額を確認しやすく、送りすぎを防止します。

LINE Payで送金された金額を受け取る方法

LINE Payで相手から送金をされた場合、相手からトークにメッセージが送られます。特別な手続きを行うことなく自動でLINE Payの口座に入金されるので、すぐにLINE Payの利用が行えます。

送金で受け取った金額や残高を確認する方法は、以下の通りです。

  1. LINEを起動し、「ウォレット」をタップ
  2. 「LINE Pay」をタップし、残高履歴をタップ
  3. 残高履歴に日付・相手・金額が表示

現金や銀行口座によるチャージをしたLINE Payの残高であれば有効期限はありませんが、LINE Payボーナスの場合は2年間の有効期限があるので注意が必要です。

LINE Payで送金依頼する方法

LINE Payで相手に送金依頼をする方法を紹介します。

LINEの友達登録が済んでいる人に対して利用できる送金機能は、実際に会わなくても手数料をかけずにお金のやりとりが行える便利なサービスです。旅行や友達と遊ぶ際に現金の受け渡しをする手間がなく、1円単位から行えるので細かい金額のやりとりにとても向いています。

送金依頼の手順はこちら

  1. 送金してほしい相手のトークを開く
  2. メッセージ入力横の「+」ボタンをタップし、「送金」を選択
  3. 「送金・送付リクエスト」をタップ
  4. 送金依頼金額を入力し、「次へ」をタップ
  5. 相手に送る画像を選択し、「送金依頼」をタップして完了

複数人とのトーク画面やグループにも送金依頼が送れるのでおすすめですが、一度に送れるのは最大で200人となっています。

LINE Payで送金できない原因・対処法

ソフトバンクのスマホを購入する方法

LINE Payで送金ができず困っている人に向けて、考えられる原因と対処法を紹介します。

考えられる原因は以下の通りです。

  • 双方またはどちらかが、FaceBookなどのSNSアカウントを利用してLINEに登録していた場合
  • 1日の送金上限金額に達している
  • 送金相手が本人確認を済ませていない
  • LINEに友達登録がされていない

考えられる原因を解決したい人に向けて、対処法を紹介します。

■SNSを利用したLINE登録の場合
FaceBook(フェイスブック)などのSNSを利用したLINE登録方法をしている場合、LINE Payに登録ができず、送金機能の利用はできません。LINE Payを利用するには日本の電話番号が登録されたLINEアカウントである必要があります。お互いに電話番号が登録されたLINEであるか確認を行いましょう。

■送金上限金額の場合
1日で頻繁に送金機能を利用している人で、突然送金が行えなくなった場合は1日の上限金額である10万円に達している可能性があります。日を改めて送金を行うようにしましょう。

■本人確認が済んでいない場合
LINE Payの送金機能を利用するには本人確認を済ませる必要があります。銀行口座をLINE Payに登録することで簡単に本人確認が済ませられるので、LINE Payの設定から本人確認が済んでいるか確認をしましょう。本人確認が完了している場合、LINE Payの設定にあるアカウントタイプが「LINE Money」となります。

■友達登録がされていない場合
LINEのグループトークなどで知り合った場合、友達登録をしなくてもトークが行えるので登録がされていない可能性があります。友達一覧に相手がきちんと登録されていることを確認しましょう。

送金後に相手がLINE Payに登録していないことが分かっても、7日以内にLINE Payに登録すればお金の受け取りが可能です。

LINE Payの送金機能が利用できるのは日本国内のみで、海外送金を行うことはできないので注意しましょう。

LINE Payの送金キャンセル(取り消し)について

LINE Payでは送金のキャンセルを行うことはできませんが、場合によって自動キャンセルが行われます。

送金後、自動キャンセルとなるケースは以下の通りです。

  • 相手がLINE Payに登録していない状態
  • 送金後も7日以内に相手がLINE Payに登録していない状態

誤った相手に対して送金を行っても最初から相手がLINE Payを利用していなかったり、7日以上経過してもLINE Payに登録していない場合、自動的にキャンセルとなり送金した金額が戻ってきます。

頻繁にやり取りを行う相手に対して誤った送金をした場合は送り返してもらうことで対処できますが、連絡をほとんど取っていない人に送ってしまった場合は戻らないことも。送金機能を利用するときはきちんと送金先を確認するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事ではLINE Payの送金手順や受け取り方法を紹介しました。LINEを利用している友達や家族に対して、手軽で簡単に送金が行えるサービスはとても便利でおすすめです。LINE Payではお得な送金キャンペーンを行っていることもあるので、これから利用する人やキャンペーンを初めて知った人はぜひ、賢くお得に活用してはいかがでしょうか。

最後に、本記事のまとめをおさらいします。

  • LINEの友達登録をしている人に対して、簡単に送金が可能
  • 手数料無料で送金ができる
  • お得なLINE Payの送金キャンペーンを知って賢く活用できる

投稿者名: aya スマホ決済