SIMフリースマートフォン全品送料無料
スマツー ロゴ

メルペイスマート払い(あと払い)を徹底解説!手数料・支払い方法

スマホ決済

  更新日:2020.02.20 

スマホ決済 メルペイあと払い

スマホ決済メルペイの支払い方法には「メルペイスマート払い(あと払い)」というサービスがあります。

メルペイスマート払い(あと払い)は、チャージをしなくてもあとからまとめて支払いができる便利なサービスです。

本記事では便利なメルペイスマート払い(あと払い)を使いこなすために、メルペイスマート払い(あと払い)のやり方や手数料、上限金額などまとめて紹介します。

メルペイスマート払い(あと払い)を使いこなしたいと考えている人はぜひチェックしてください。

  • メルペイスマート払いは、翌月に支払いをまとめらられる
  • メルペイ残高の支払い方法であと払いをする場合は手数料無料
  • メルペイスマート払いはメルカリ、店舗、オンラインショップで利用可能

メルペイスマート払い(あと払い)とは

スマホを持った人物
通常メルペイの支払いは事前に銀行口座や売上金をチャージして、チャージした分から支払いを行います。

メルペイスマート払い(あと払い)はチャージをしなくても、購入した金額をまとめて翌月に支払えるので残高がない場合でもいつでも利用できる支払い方法です。

事前にチャージをしなくても利用できるので、チャージが面倒なときや銀行口座にお金がないときなどに便利です。

ただし、メルペイスマート払い(あと払い)で支払う際、メルペイ残高以外の支払い方法を選択する場合は、手数料が300円発生するので注意してください。

メルペイスマート払いの手数料・支払い方法

メルペイスマート払い(あと払い)は、支払い方法によって手数料が異なります。

支払い方法 メルペイ残高 コンビニ/ATM払い 銀行口座振替
手数料 無料 300円 300円
ポイントの利用 ×

メルペイスマート払い(あと払い)は1ヶ月分の購入金額を翌月にまとめて支払えるサービスです。
支払いは翌月1日から末日の間の好きなタイミングで、メルペイ残高、コンビニ/ATM払い、銀行口座振替のいずれかの方法で支払いができます。

ただしメルペイ残高での支払いは手数料無料ですが、メルペイ残高以外の支払い方法を選ぶと手数料が300円発生するので注意してください。

支払いにはメルペイポイントも利用可能ですが、自分で購入したポイントは利用できず、キャンペーンなどで取得したポイントのみが利用可能です。

メルカリの売上金もメルペイ残高にチャージすることで利用ができますが、銀行口座登録もしくは本人確認をしておくと自動的に残高にチャージされます。

では、それぞれの各支払い方法(決済方法)について詳しく紹介していきます。

参照:「メルペイスマート払いの清算に利用可能な方法」

メルペイ残高

まず、メルカリの売上金やポイント、銀行口座からチャージをしたメルペイ残高で精算をする方法を紹介します。

メルカリ残高での支払いは他の支払い方法とは異なり、手数料無料で精算できる方法です。
メルペイ残高にチャージをするためには、銀行口座の登録が必要ですが、銀行口座の登録はアプリ内から簡単にでき多くの銀行に対応しているので安心してください。

メルペイ残高であと払いの精算をする場合は、自動引き落としの設定が可能です。自動引き落としの設定を行うと、11日、16日、26日のいずれか好きな日を設定して自動で精算ができます。

自動引き落としの設定をしていない場合は、自分で精算手続きをする必要があるため、手続きが面倒な人や忘れがちな人はメルペイ残高の自動引き落とし設定がおすすめです。

コンビニ・ATM

つづいて、コンビニ・ATMを利用して現金で精算する方法を紹介します。

コンビニ・ATMでの支払いの場合は、手数料が300円発生します。
売上金で購入したポイントは支払いに利用できませんが、友達招待やキャンペーンなどでもらえるポイントは利用できます。

コンビニ・ATMで支払うためには、「お客様番号」を発行する必要がありますが、一度発行をしてしまうと他の支払い方法に変更ができないため注意が必要です。

「お客様番号」を発行方法は下記の通りです。

  1. メルペイ画面下部から「使った履歴」を選択する
  2. 「メルペイスマート払い>支払い方法」を選択する
  3. 支払い方法の選択画面で「コンビニ/ATM払い」を選択する
  4. 利用したいコンビニ/ATMを選択する
  5. 「お客様番号を発行する」を選択する
  6. 選択したコンビニ/ATMで精算をする

コンビニでの支払い方法は、選択したコンビニによって異なりますが、必要な番号などを店員に伝えるか、店頭の機械を使って登録をしてレジで精算を行います。

利用できるコンビニは下記の通りです。

  • セブン−イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

ATMでの支払い方法はPay-easyのシステムを利用するため、ATMだけでなくパソコンや携帯電話でも支払いが可能です。ATMで支払う場合は「税金・料金払込み」の画面から支払いができます。

銀行口座振替

最後に、銀行口座振替を利用して精算をする方法を紹介します。

銀行口座振替はメルペイスマート払い用振替口座を登録し、登録した口座から翌月27日に自動的に引き落としがされる支払い方法です。

銀行口座振替で支払いをする場合は、手数料が300円かかり、ポイントの利用はできないので注意してください。

銀行口座口座振替の手順は下記の通りです。

  1. メルペイ画面下部から「使った履歴」を選択する
  2. 「メルペイスマート払い>支払い方法」を選択する
  3. 支払い方法の選択画面で「口座振替」を選択する
  4. 口座情報、氏名などの必要事項を入力し「登録」を選択する
  5. 銀行のページで必要事項を入力し口座振替の認証を行う
  6. 認証完了後「メルペイスマート払いのページに戻る」を選択して登録完了する

支払いを銀行口座振替に設定する場合は、毎月9日までに設定が必要です。締め日である10日をすぎると他の支払い方法に変更ができないため注意してください。

口座振替の設定口座を変更するには、メルペイ画面下部「使った履歴」の「メルペイスマート払い」を選択し、最下部にある「口座振替の設定」より口座の変更が可能です。

メルペイスマート払いの上限金額

メルペイスマート払いには上限金額があります。

上限金額は利用の都度、取引情報・利用状況などからメルペイ側で審査・決定され、ユーザーは範囲内でのみ上限の変更が可能です。

メルペイスマート払いの上限金額を変更する手順は下記の通りです。

  1. メルカリアプリを開く
  2. 下記のメニューから「メルペイ」を選択する
  3. 画面下部にある「メルペイ設定」を選択する
  4. 「あと払い利用上限金額」を選択する
  5. 上限金額を選択する

上限金額は使用頻度などによって増えたり減ったりする場合があるので、よく利用する場合は定期的にチェックすることをおすすめします。

18歳未満の人は使えない

メルペイスマート払い(あと払い)は、18歳未満の人は利用できません。

ただし、18歳未満の人でも通常のメルペイ残高での決済は可能です。18歳未満の人は、メルペイスマート払いでまとめて支払うのではなく、通常のメルペイ残高から支払いをしましょう。

なお未成年の人がメルペイを利用する場合は、保護者の同意が必要です。残高チャージをする場合は、本人名義の銀行口座の登録が必要なので注意しましょう。

メルペイスマート払いの設定方法

メルペイスマート払いを実店舗で使うためには下記の初期設定が必要です。

  1. メルカリアプリを開く
  2. 下部のメニューから「メルペイ」を選択する
  3. 画面下部にある「使い方>メルペイスマート払い」を選択する
  4. 「設定をはじめる」を選択する
  5. 画面の指示に従い、設定を完了する

メルカリの取引でメルペイスマート払いをする場合は、上記の設定は必要なく、本人情報の登録のみ必要です。

実店舗で支払う場合も、上限金額を超えた支払いはできないため、利用金額には注意してください。

メルペイスマート払いを使って支払う方法

Androidスマホ
スマート払いを使える店は、メルペイを使える店であれば基本的に利用可能です。
ただし一部のオンラインショップでは、あと払いで手数料が発生する場合があるので注意してください。

アカウントの本人確認実施中の場合は、メルペイスマート払いが利用できません。時間を置いてから試しましょう。

では、メルペイスマート払いのやり方を詳しく紹介します。

コンビニなどの使える店で支払う

実店舗で利用する場合の流れとして、コンビニを例に紹介します。

  1. メルカリアプリを開き、下部のメニューからメルペイを開く
  2. メルペイ画面の支払い方法の右上が「残高¥xxx ⇆」と表示されていることを確認する
  3. レジでiD決済もしくはバーコード決済で支払う

もし支払い方法の右上に「メルペイスマート払い ¥xxx ⇆」と表示されている場合は、タップすると切り替わります。

もしくは「メルペイ>メルペイ設定>お店での支払い方法を変更する」より「メルペイスマート払い」を選択すると変更が可能です。

オンラインショップで利用する場合も同様に支払い方法をメルペイスマート払いに変更して手続きをすれば、支払いができます。

メルペイスマート払いの利用時はメルペイスマート払い残枠を超えての支払いはできないため、金額には注意してください。

メルカリで支払う

メルカリでメルペイスマート払いを利用して支払う方法は下記の通りです。

  1. 商品を購入して購入手続きへ進む
  2. 購入手続き画面の「支払い方法」を選択する
  3. 支払い方法の一覧から「メルペイスマート払い」を選択する
  4. 購入手続きを完了させる

メルカリでメルペイスマート払いを利用する方法は、支払い方法の選択画面でメルペイスマート払いを選択するだけです。

同時にポイントの利用も可能なので、使いたい人は忘れずに設定をしてください。

まとめ

本記事では便利なメルペイスマート払い(あと払い)を使いこなすために、メルペイスマート払い(あと払い)のやり方や手数料、上限金額などまとめて紹介しました。

メルペイスマート払いは人によって上限金額が異なりますが、いちいちチャージをする必要なく翌月にまとめて支払えるので便利です。

最後に本記事のおさらいをしてメルペイスマート払い(あと払い)について理解を深めましょう。

■メルペイスマート払いの特徴

  • メルペイスマート払いは1ヶ月で使った分を翌月まとめて支払えるサービス
  • お店やオンラインショップでもメルペイスマート払いが可能
■メルペイスマート払いの支払い方法

  • あと払いの支払い方法は、メルペイ残高払い、コンビニ・ATM払い、銀行口座振替から選べる
  • メルペイ残高払いは手数料無料でポイントの利用も可能
  • コンビニ・ATM払いはコンビニもしくはATMなどで現金で支払う
  • コンビニ・ATM払いは手数料300円が必要で、ポイントの利用は可能
  • 銀行口座振替は登録した銀行口座から翌月27日に引き落とし
  • 銀行口座振替は手数料300円が必要で、ポイントの利用は不可
■メルペイスマート払いの上限金額

  • メルペイスマート払いは上限が決められており、メルペイ側の審査で決定される
  • メルペイスマート払いの上限内であれば使える金額を自分で変更可能

投稿者名: missan スマホ決済