日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

mineo(マイネオ)の料金プランや評判・キャンペーン完全ガイド

格安SIM

  更新日:2020.08.31 

格安SIM 格安SIMカードを持つ男性

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

mineo(マイネオ)は、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線のトリプルキャリア対応のMVNOで、乗り換えやすさピカイチの格安SIMを提供しています。

充実した独自サービスとシンプルな料金プランで、数ある格安SIMの中でもトップクラスの人気を誇っています。月々1,400円〜と月額料金が安く、自分に合ったプランを見つけることができます。

本記事では、mineoの特徴・料金プランや評判、キャンペーンなどを筆者の見解を交えて紹介していきます。キャリアから乗り換えを検討している人、他の格安SIMから乗り換えを検討している人に役立つ情報なのでぜひ参考にしてください。

  • mineoはドコモ、au、ソフトバンク全ての端末が使用可能
  • mineoでSIMフリーiPhoneが買える
  • 2年縛りや自動更新がないので、いつでも解約金がかからない

mineoの特徴

mineo
mineoは関西電力の子会社である株式会社ケイ・オプティコムが提供している格安SIMであり、日本で初めてau回線を提供する格安SIMとして話題になりました。

mineoでは格安SIMの販売はもちろん、端末も販売しています。mineoで販売している端末の種類は豊富で、価格の安いものも多いので、お得にスマホを購入できます。

代表的なmineoの特徴を見ていきましょう!

ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線が使える

mineoでは、ドコモ、au、ソフトバンク全てのキャリアの回線が使えます。

ソフトバンク回線を使った格安SIMを提供している会社は少なく、しかもトリプルキャリア対応な格安SIMはほとんどありません。その点で、mineoはキャリア全ての回線が使えることが大きな特徴となっています。

一般的にキャリアから格安SIMへ乗り換える際、乗り換え先の回線が異なればキャリア端末のSIMロック解除が必須で、端末によってはSIMロック解除しても使えない場合があります。そのため、キャリア端末を引き続き格安SIMで使用する場合は注意が必要です。

しかしmineoの場合、全キャリア回線に対応しているため、SIMロック解除不要ほとんどの端末が使用可能なので、非常に乗り換えやすいです。

Androidスマホはもちろん、iPhoneも使用可能で、面倒な手間なく乗り換えができます。

解約しやすい(2年縛り・自動更新なし)

ドコモ・auなどのキャリアでは、契約期間が2年で自動更新となっており、更新期間中に解約しなければ10,000円程度の解約金が掛かります。

しかし、mineoの場合は2年縛りや自動更新がありません!

mineoは最低利用期間を設けておらず、解約はいつでも可能。仮に1ヶ月で解約しても解約金は無料です。

ただし、MNP転出する場合はMNP転出の契約解除料および手数料がかかります。詳しくは後ほど「mineo(マイネオ)に乗り換えるデメリット」で紹介しています。

SIMフリーiPhoneが買える

mineoでは、SIMフリーiPhoneを販売しており、最新のiPhone 8iPhone 11を取り扱っています。

mineoで取り扱っているSIMフリーiPhoneは以下の通り。

  • iPhone 11
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone 8
  • 【販売終了済み】iPhone 8 Plus
  • 【販売終了済み】iPhone 6s
  • 【販売終了済み】iPhone SE

すべて国内版のSIMフリーiPhoneなので、ドコモ・au・ソフトバンクのすべての回線で問題なく使用可能。Apple Storeと同じ品質のiPhoneが購入できます。

UQモバイルやワイモバイルでもiPhoneを取り扱っていますが、自社でしか使えないようにSIMロックを掛けています。一方でmineoではSIMフリーなので他社の格安SIMでも自由に使いたいならmineoがベストです。

エントリーパッケージは初期費用が安い

mineoでは、Web申込や店舗申込の他に、エントリーパッケージからの申し込みができます。

Webや店舗で契約する場合、契約事務手数料として3,240円(税込)の初期費用がかかります。

一方で、エントリーパッケージを利用すれば、契約手数料3,240円が無料になり、通常よりも初期費用を抑えて契約することが可能です。そのため、初期費用を抑えたい場合はエントリーパッケージがおすすめです。

エントリーパッケージが購入できる場所は、以下の通りです。

オンラインショップ アマゾン、eoショッピングモール、ヨドバシ.com、EDIONネットショップ、楽天市場、Joshin web、ビックカメラ.com
販売店 ヨドバシカメラ、Joshin、ビックカメラグループ、ソフマップ、コジマ、ヤマダ電機、WonderGOO、mineoサポート店

参照: 「mineo エントリーパッケージ

一部店舗では、取り扱いをしていないので、店舗に足を運ぶ前に確認をするのがおすすめです。mineoのエントリパッケージをぜひ利用してくださいね。

フリータンクでデータシェアできる

mineoには、フリータンク機能があります。

フリータンク機能とは、全mineoユーザー間で余ったパケットをフリータンクに寄付したり、フリータンクからパケットを取り出して使用できる機能です。ユーザー同士自由にデータ容量をシェアできるのは、mineoだけの独自サービスで、mineoユーザーからの評判もいいです。

パケットを使いすぎてパケットが無くなっても、フリータンクからパケットを貰えば、今までパケットの補充ができます。逆にパケットが余った月はパケットをフリータンクに寄付することで、他の誰かの役に立てますよ。

フリータンクを効率よく活用すれば、月々のデータ容量を減らしてお得にスマホを使うことも可能ですよ。

公式ページで購入する

mineoの割引キャンペーン情報

mineoの最新キャンペーン
mineoでは、お得なキャンペーンを豊富に行っていますが、時期によってキャンペーン内容が異なります。最新キャンペーンは公式サイトを確認しましょう!

過去に行った、主なキャンペーンを参考として確認してください。

キャンペーン名 内容 対象
月額基本料金6カ月800円割引+パケット放題月額料金最大7ヶ月80円割引 月額料金800円割引+最大500Kbpsでネット使い放題 他社からの乗り換え(MNP)でデュアルタイプかつ3GB以上のコースに新規申し込みした人
mineo端末安心保証 加入促進キャンペーン 端末安心保証サービスの月額料金が最大3カ月無料 「mineo端末安心保証」または「mineo端末安心保証 for iPhone」に申し込んだ人
日経電子版 最大2カ月無料キャンペーン 最大2ヶ月無料+23ヶ月600円割引 期間中にセットで申し込んだ人

参照: 「mineo キャンペーン

お得なキャンペーンがたくさん開催されていることがわかりますね。mineoのキャンペーンは、時期やタイミングに応じて変わってくるので、定期的にmineoの公式サイトをチェックして、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう!

公式ページで購入する

mineoの料金プラン

スマホ料金を計算する男性
mineoの料金プランを紹介します。mineoには、以下の料金プランがあります。

それでは、回線ごとの料金を見ていきましょう。

ドコモ回線の料金プラン

ドコモプラン(Dプラン)の料金プランは、以下の通りです。

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,400円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,660円
参照: mineo ドコモプラン(Dプラン)

au回線の料金プラン

auプラン(Aプラン)の料金プランは、以下の通りです。

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,310円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円
参照: mineo auプラン(Aプラン)

ソフトバンク回線の料金プラン

ソフトバンクプラン(Sプラン)の料金プランは、以下の通りです。

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 790円 1,750円
3GB 990円 1,950円
6GB 1,670円 2,630円
10GB 2,610円 3,570円
20GB 4,070円 5,030円
30GB 5,990円 6,950円
参照: mineo ソフトバンクプラン(Sプラン)

mineoの料金プランは500MBの少量容量から30GBの大容量まで6種類のプランを用意しており、自分にピッタリ合ったプランを選択できるようになっています。

データ通信のみのシングルタイプなら、最安700円〜利用可能で、音声通話付きのデュアルタイプでも1,310円〜利用可能。

mineoは複雑な割引サービスやキャンペーンはなくシンプルな料金プランなので、好みの回線を選んで好みのデータ容量を選ぶだけでOK。2年目以降の料金も変わらず、ずっと安い料金で利用できます

また、月額料金はauプランが一番安いので、スマホ代を節約したいならauプランがおすすめですよ。

キャリアで購入したスマホ端末をそのままmineoでも使う場合は、キャリアの回線に合わせたプランで契約するのが最もおすすめです。

オプションサービス

mineoには、オプションサービスも豊富に用意しています。オプションサービスも一覧表にまとめたので見てみましょう。

オプション名 内容 月額料金
mineoでんわ10分かけ放題 専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で、10分以内の国内通話無料 850円
mineoでんわ 専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で、10円/30秒とお得になる 無料
通話定額30 月間最大30分間の国内通話が定額で利用できる 840円
通話定額60 月間最大60分間の国内通話が定額で利用できる 1,680円
mineoWiFi byエコネクト 国内10万スポット以上の公衆Wi-Fiに接続可能 362円
mineo安心パック2 端末保証とウイルスバスターがセット 550円
端末安心保証サービス mineo端末故障時に交換用端末が提供される 370円
ウイルスバスターモバイル月額版 ウイルスからスマホを守る 270円
持ち込み端末安心保証サービス 端末故障時に交換用端末の提供や故障修理受付を行う 500円
安心フィルタリング WEBページやアプリへのアクセス制限、利用状況の確認ができる 350円
安心バックアップ スマホのデータをインターネット上に保管できる 500円
パスワードマネージャー月額版 IDやパスワードなどを安全に管理できる 150円
メールウイルスチェックサービス メールの送受信前にウィルスチェックを行い、検知・削除をする 200円
超ストレージ 128GBのオンラインストレージを利用できる 300円
思い出アルバムby Keepy 写真や絵を家族間で共有・保存できる 280円
スマート留守電 留守番電話の内容をメールやSNSで確認できる 290円
シニアパック 初心者向けアプリ11個がパックになっている 200円
ジュニアパック ジュニア向けアプリ11個がパックになっている 200円
スマホ操作アシスト オペレーターがあなたのスマホを見ながらスマホに関する悩みをサポート 500円
訪問サポート サポートスタッフが直接家を訪問してサポート 9,000円/1回
RecMusicライトプラン プロが編成した1,500以上のプレイリストを聴ける 324円
AWA 音楽定額聴き放題 960円
ANiUTa CD未発売や限定のアニソン・キャラソンが聴ける 600円
Hulu Huluのサービスを楽しめる 1,007円
U-NEXT U-NEXTのサービスを楽しめる 1,069円
Rental! 電子コミックをレンタルできる 302円(300ポイントプラン)
993円(1,000ポイントプラン)
雑誌読み放題タブホ 雑誌が定額読み放題 518円
グループ通話 最大6人まで同時に通話可能 200円
割り込み通話 電話中に別の着信に出れる 200円
転送電話 着信があった時に事前に登録した別の電話に転送できる 無料
留守番電話 無料で使える留守番電話 無料
LaLa Call 050IP通話アプリ 100円

参照: 「mineo オプションサービス

一覧で見てみると、実に多くのオプションサービスがあるのがわかりますね。オンライン動画ストリーミングサービス、電子コミックのレンタルサービスなどスマホユーザーに欠かせない使い勝手が良いオプションプランを同時に申し込めます。

筆者は安心してスマホを使用するために、端末安心保証サービスに加入するのが良いと思いますよ。

あなたが使いたいと思うオプションサービスをつけて、スマホをより快適に使いましょう!

プラン変更など各種料金

プランを変更する際には、変更手数料やSIMカード再発行料がかかります。各種手数料も一覧にまとめたので、参考にしてくださいね。

手数料がかかるタイミング 料金
新規契約時 3,000円
プラン変更時 2,000円
通信タイプ変更時 2,000円
基本データ容量変更時 無料
(同一プラン・タイプ内に限る)
SMS契約変更時 2,000円
SIMカード変更・再発行時 2,000円
名義変更時 3,000円
SIMカード種類 発行手数料
ドコモプラン 341円
auプラン 230円
ソフトバンクプラン 337円

参照: 「mineo プラン変更

プラン変更などをする場合は、該当する手数料プラス変更するプランに応じたSIMカード発行手数料がかかります。上記手数料も頭の片隅に入れておきましょう。

データ容量のみ変更する場合は完全無料でできるので、安心してください。

公式ページで購入する

下記記事でmineoの料金プランをもっと詳しく紹介しています。あわせて確認してください。

mineo(マイネオ)の評判

mineoの評判を紹介していきます。mineoを実際に利用している人の口コミ評判を紹介するので、参考になりますよ。

mineo利用者の口コミ評判をまとめてみると、月額料金が安く、スタッフが丁寧に対応してくれる一方で、通信速度の遅さやデータフリーが無いことから、他社への乗り換えを検討している人もいるようです。

格安SIMの場合、出勤退勤時間やお昼休みの時間は多くの人がスマホを使用するため、通信速度が遅くなる傾向が多くの格安SIMで見られます。通信が遅くなる時間は、公衆Wi-Fiを利用したりすることで速度の問題は解決できますよ。

mineoに乗り換えれば、速度が遅くなるデメリット以上にスマホ代が安くなるメリットのほうが大きいです。

他社からmineo(マイネオ)に乗り換える方法

スマホとクレジットカード
ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアや、他の格安SIMからmineoに乗り換える方法を紹介します。おおまかな申し込みの流れは、以下の手順です。

  1. 現在契約している会社でMNP予約番号を取得(電話番号を引き継がない場合は不要)
  2. mineoでSIMのみ購入 or 端末とセット購入する手続きをする
  3. 本人確認書類、MNP予約番号、電話番号・メールアドレス、クレジットカード番号を必要に応じて提出入力
  4. SIMカード・端末到着後、SIMカードを使用する端末に挿入する

mineoは、インターネットと店舗から契約可能。

インターネットの場合は、契約手続き完了後、数日後に自宅にSIMと端末が届きます。店舗の場合はその場でSIMや端末が用意されます。

どちらの場合でも必要となる書類は変わりません。本人確認書類は下記のものが使用できます。

本人確認書類 運転免許証、運転経歴証明証、パスポート、マイナンバーカード、在留カード、外国人登録証明証、外交官等住居証明書、
保険証+補助書類、顔写真付き住民基本台帳カード+補助書類

※補助書類は、発行から3ヶ月以内の公共料金領収書または、住民票が使用できます。
参照: 「mineo 本人確認書類

SIMカードのみを購入する

現在使用しているiPhone・スマホをそのまま使う場合や他社でSIMフリースマホを購入する場合は、SIMカードのみを契約しましょう。

キャリアで購入したスマホを使用する場合も、mineoならSIMロック解除しなくてOKなのでスムーズに乗り換えができます。

ただし、海外で利用したり、他の格安SIMに乗り換える可能性がある場合は、SIMロックが掛かった状態だと使えない可能性があるのでSIMロック解除しておきましょう。

SIMと端末をセットで購入する

mineoではiPhoneをはじめ、人気のAndroidスマホを多く取り扱っているため、好みの機種があればSIMと端末をセットで購入することもできます。

mineoで端末セット購入すれば、SIMカードが挿入された状態で自宅に届くので、すぐに使用可能です。回線切替やAPN設定をする必要はありません。

トラブルなく確実にmineoを使うなら、mineoでスマホも一緒に購入するといいですよ。

公式ページで購入する

mineo(マイネオ)に乗り換えるデメリット

スマホの乗り換え
mineoに乗り換えるにあたり、メリットだけでなくデメリットにも目を向けるのが重要です。

契約前にしっかりとデメリット部分も把握して、納得した上で乗り換えればトラブルに発展する可能性も低くなりますよ。mineoのよく挙げられるデメリットを見ていきましょう。

通信速度が遅い時間帯がある

mineoでは、キャリアが所有するネットワークの一部を借りて通信サービスを提供しているため、キャリアよりも通信速度が遅くなりやすいです。

特に、出勤・退勤時間(朝と夕方)やお昼休みの時間になると通信速度が不安定になり、繋がりづらくなります。また、東京や大阪などの都市部では、スマホ利用者が多いので繋がりづらくなります。

この現象はmineoだけに限ったことではなくどの格安SIMでも同じ。キャリアのようにいつでも高速通信ができる保証はありませんが、その分キャリアよりも半額以下の料金で使えます。速度を優先するか、料金を優先するかで決めると良いでしょう。

ただ、混雑する時間帯以外は基本的には通信速度にストレスを感じることが少なく、快適に利用できます。多くの人が利用する時間帯を避けたり、Wi-Fiを有効活用するなどの対策を行えば、通信速度が遅い問題を解決できます。

解約するとき違約金を支払う場合がある

mineoには2年契約の時に支払う違約金はありませんが、1年以内に解約してMNP転出する場合、MNP転出手数料の他に、MNP転出時契約解除料がかかります。具体的な費用は以下の通りです。

なお、2019年10月1日以降に契約した人はMNP転出時の契約解除料が撤廃されて0円に変更されています。

■MNP転出時の契約解除料(2019年9月30日以前の契約)

手数料名 金額
MNP転出時契約解除料 10,260円
MNP転出手数料 2,160円

参照:「mineo MNP

契約から13ヶ月目以降は、MNP転出手数料のみでMNP転出できます。実質mineoは1年契約と似ていると考えておくのが無難です。

電話番号を引き継がない場合はMNP手続きをする必要がないので、上記費用は一切かかりません。

速度制限がある

mineoの速度制限は、以下の2パターンあります。

  • データ容量を使い切った場合
  • 直近3日間で6GB以上使用した場合(auプランのみ)

auプランのみの速度制限は速度制限がされる可能性があるということなので、すなわち速度制限がされない可能性もありますよ。

速度制限がかかっても、最大速度200kbpsで通信が可能です。200kbpsでもLINEなどのチャットやメール、テキストや画像の少ないサイトの閲覧なら十分に可能です。

快適にネットを使いたい場合は、パケットを100MBから追加で購入も可能ですし、Wi-Fiを使用すれば速度制限に関係なくネットが使えますよ!

公式ページで購入する

まとめ

mineoの料金プランや評判、メリット。デメリットを筆者の見解も交えながら紹介しました。

mineoはどのキャリア端末からでも乗り換えやすい格安SIMです。また、料金プランやサービスも豊富で、月々のスマホ代を今よりも安くすることができます。

mineoで考えられるデメリット部分も、少し工夫をすれば解決できるものばかりなので、誰でも快適にmineoが使用できますよ!

最後に本記事のポイントをおさらいしましょう。

■本記事のポイント

  • mineoはドコモ、au、ソフトバンク全て回線が使用できるので、SIMロック解除しなくても使用できる
  • お得なキャンペーンを利用すればより安く乗り換えも可能
  • 使用する回線ごとに料金プランが異なる
  • 乗り換え・機種変更をする時は、mineoで端末を一緒に買うと特典が貰える
  • 通信速度が遅いなどの問題は利用時間やWi-Fiを使用することで解決できる

投稿者名: スマツー編集部 格安SIM

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す