メールマガジンの登録受付を開始しました
スマツー ロゴ

モンストが快適に遊べる最新スマホ5選!推奨スペックを紹介

スマホ

  更新日:2020.01.19 

スマホ モンストスマホ

モンスト(モンスターストライク)」は、mixiが提供するスマホ用無料ソーシャルゲームです。モンスターを引っ張って敵に当てるだけの簡単なルールと最大4人で同時に遊べる協力プレイで根強い人気を誇っています。

本記事では、モンストを快適にプレイできる最新Androidスマホを5機種紹介します。自分が使用しているスマホが推奨スペックを満たしているのか知りたい人や、モンストに最適なおすすめ機種に乗り換えたい人は、ぜひ参考にしてください。

  • Androidのモンスト推奨スペックは「Android OS 8.0以上・メモリ3GB以上」
  • iPhoneのモンスト推奨スペックは「iPhone7以上」
  • モンストにおすすめのAndroidスマホは「HUAWEI Mate20 lite」

モンストの必要動作環境・推奨スペック

スマホを使う男性
モンストをプレイする時は、必要動作環境・推奨スペックを満たしているか確認することをおすすめします。

モンストの大きな特徴は複数プレイヤーによる協力プレイのため、通信速度が重要になるからです。動作環境を満たさないスマホでプレイすると、ダウンロードに大幅な時間がかかったり大事な場面で動作が止まって技が失敗する可能性もあるので要注意です。

ストレスなく快適にモンストをプレイしたい人は、本記事で紹介するモンストに最適なスマホの購入をおすすめします。

必要動作環境

まずは、公式発表されているモンストの必要動作環境を紹介します。

必要動作環境とは、最低限満たしていなければならない必須環境のことです。自分のスマホが以下のスペックを満たしているか確認しましょう。

■Android

OS Android 4.3.0 以上

■iPhone

OS iOS 8.0以上
対応機種 iPhone、iPad、iPod touch

⇒⇒詳細については「モンストのAndroid・iOSの必須環境の詳細」を確認してください。

モンストの推奨スペック

次に、モンストの推奨スペックを紹介します。

モンストのプレイは上記の必要動作環境を満たしていれば問題ありませんが、推奨スペックを満たすことでアプリのダウンロード時間を削減したり、モンストをより快適に操作することが可能になります。

ストレス無く快適にモンストをプレイしたい人は、下記スペックを満たしたスマホを購入することをおすすめします。

■Android

OS Android 8.0以上
RAM 3GB以上
CPU Qualcomm Snapdragon 630以上、HUAWEI Kirin 659以上、Exynos 9810以上

■iPhone

OS iOS 12.0以上
推奨機種 iPhone 7以上

Androidユーザーは、OS Android 8.0以上、メモリ3GB以上のスマホを選びましょう。iPhoneユーザーは、iPhone 7以上を使うことをおすすめします。

モンストにおすすめのSIMフリースマホ端末

それでは、モンストを快適にプレイできるおすすめのAndroidスマホを5機種紹介します。
新しいスマートフォンの購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてください。

HUAWEI Mate 20 lite

1つ目のおすすめスマホは、HUAWEI Mate 20 liteです。
端末のスペックや特徴、おすすめポイントは以下の通りです。

■端末スペック

機種名 HUAWEI Mate 20 lite
発売日 2018年11月30日
本体価格 34,800円〜
ディスプレイ 約6.3インチ
SoC(CPU) HUAWEI Kirin 710
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
カメラ アウトカメラ: 約2000万画素+200万画素
インカメラ: 約2400万画素+200万画素
バッテリー 3750mAh
DSDS DSDV
おサイフケータイ ×
防水防塵 ×

参照: 「HUAWEI Mate 20 liteスペック

■編集部が推奨するHUAWEI Mate 20 liteのおすすめポイント

  • 約6.3インチのFHD+ フルビューディスプレイ
  • 12 nmプロセスのHUAWEI Kirin 710による快適な使用感
  • 快適にゲームを楽しむためのGame Suite搭載

HUAWEI Mate 20 liteは、HUAWEI Kirin 710により複数アプリを同時に立ち上げてもストレスなく快適な使用感で楽しめます。またゲーム中に通知の一部を非表示設定にすることでゲームに集中できます。さらに、AI搭載の約2000万画素 + 約200万画素の高性能ダブルレンズカメラで難しい設定をせずにプロ顔負けの写真が撮れるのも魅力の一つです。価格は3万円台と安価ですが、操作性は抜群でカメラ機能も充実しているので、格安でゲームもカメラも楽しみたい人におすすめです。

▼ HUAWEI Mate 20 liteについて詳しい性能や機能はこちらの記事を読んでください。

ZenFone Max (M2)

2つ目のおすすめスマホは、ZenFone Max (M2)です。
端末のスペックや特徴、おすすめポイントは以下の通りです。

■端末スペック

機種名 ZenFone Max (M2)
発売日 2019年3月15日
本体価格 26,500円〜
ディスプレイ 6.3インチ
SoC(CPU) Qualcomm Snapdragon 632
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
カメラ アウトカメラ: 1300万画素+200万画素
インカメラ: 800万画素
バッテリー 4000mAh
DSDS DSDV
おサイフケータイ ×
防水防塵 ×

参照: 「ZenFone Max (M2) スペック

■編集部が推奨するZenFone Max (M2)のおすすめポイント

  • 大容量バッテリー4,000mAh搭載
  • 6.3インチのオールスクリーンディスプレイ
  • Qualcomm Snapdragon 632を搭載

ZenFone Max (M2)は、大容量バッテリーと高性能CPUのスタミナとパワーが特徴です。4,000mAhのバッテリーは、頻繁に充電することが難しい人やゲームを長時間プレイしたい人におすすめ。高性能Qualcomm Snapdragon 632搭載6.3インチの大画面ディスプレイで快適に大迫力でゲームを楽しめます。DSDVに対応しているのもポイントです。

▼ ZenFone Max (M2)について詳しい性能や機能はこちらの記事を読んでください。

OPPO R15 Pro

3つ目のおすすめスマホは、OPPO R15 Proです。
端末のスペックや特徴、おすすめポイントは以下の通りです。

■端末スペック

機種名 OPPO R15 Pro
発売日 2018年9月28日
本体価格 約70,000円〜
ディスプレイ 6.28インチ 有機EL
SoC(CPU) Qualcomm Snapdragon 660
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
カメラ アウトカメラ: 2000万画素+1600万画素
インカメラ: 2000万画素
バッテリー 3430mAh
DSDS DSDV
おサイフケータイ
防水防塵 IPX7

参照: 「OPPO R15 Proスペック

■編集部が推奨するOPPO R15 Proのおすすめポイント

  • 6GB+128GBの大容量メモリ
  • 6.28インチ有機EL&画面占有率89%のディスプレイ
  • おサイフケータイ・防水防塵対応

OPPO R15 Proは、6GB+128GBの大容量メモリQualcomm Snapdragon 660で快適にゲームをプレイすることが可能です。また大きな6.28インチ有機ELディスプレイは綺麗にプレイ画面を表示してくれます。おサイフケータイ・防水防塵・DSDVに対応しているのも嬉しいポイントです。価格は格安機種に比べると高めですが、快適な動作性と便利機能を重視する人におすすめです。

▼ OPPO R15 Proについて詳しい性能や機能はこちらの記事を読んでください。

HUAWEI nova lite 2

4つ目のおすすめスマホは、HUAWEI nova lite 2です。
端末のスペックや特徴、おすすめポイントは以下の通りです。

■端末スペック

機種名 HUAWEI nova lite 2
発売日 2018年2月9日
本体価格 約26,000円〜
ディスプレイ 約5.65インチ
SoC(CPU) HUAWEI Kirin 659
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
カメラ アウトカメラ: 1300万画素+200万画素
インカメラ: 800万画素
バッテリー 3000mAh
DSDS ×
おサイフケータイ ×
防水防塵 ×

参照: 「HUAWEI nova lite 2 スペック

■編集部が推奨するHUAWEI nova lite 2のおすすめポイント

  • ワイドビューディスプレイ&軽くて持ちやすいデザイン
  • HUAWEI Kirin 659搭載で快適な動作性
  • スムーズな操作が可能な新しいEMUI8.0

HUAWEI nova lite 2は、格安の2万円台ながらHUAWEI Kirin 659の優れた操作性で人気のスマホです。ワイドディスプレイでプレイ画面が見やすいデザインに加え、軽くて持ちやすいので長時間ゲームをプレイする人にもおすすめです。

▼ HUAWEI nova lite 2について詳しい性能や機能はこちらの記事を読んでください。

Pixel 3a

最後のおすすめスマホは、Pixel 3aです。
端末のスペックや特徴、おすすめポイントは以下の通りです。

■端末スペック

機種名 Pixel 3a
発売日 2019年5月17日
本体価格 48,600円〜
ディスプレイ 5.6インチ 有機EL
SoC(CPU) Android 9.0 Pie
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
カメラ アウトカメラ: 1220万画素
インカメラ: 800万画素
バッテリー 3000mAh
DSDS ×
おサイフケータイ
防水防塵 ×

参照: 「Pixel 3aスペック

■編集部が推奨するPixel 3aのおすすめポイント

  • 鮮やかに撮れる高性能カメラ
  • 最新のAndroid 9.0 Pie搭載
  • Googleフォトの無限ストレージ

Pixel 3aは2019年5月に発売したばかりのGoogle最新機種。Android 9.0 Pieの快適な動作性でゲームもストレスなく楽しめます。最大の特徴は、どんなシチュエーションも綺麗に撮れるカメラです。撮影後に自動で背景を明るくしてくれる「夜景モード」や背景のみ白黒に変える編集も可能な「ポートレートモード」が充実しているので、カメラ性能を重視したい人におすすめです。

▼ Pixel 3aについて詳しい性能や機能はこちらの記事を読んでください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モンストを快適にプレイできる最新Androidスマホを5機種紹介しました。

現在モンストをプレイ中に動作が遅くストレスを感じている人は、推奨スペックを満たしていない可能性があります。また、これから機種変更してモンストを始めたい人は、快適にプレイするためにも本記事で紹介したおすすめ機種に乗り換えましょう。

最後に、本記事のまとめをおさらいします。

  • Androidのモンスト必要動作環境はAndroid 4.3.0 以上、推奨スペックはOS Android 8.0以上・メモリ3GB以上
  • iPhoneのモンスト必要動作環境はiOS 8.0以上、推奨スペックはiPhone7以上
  • モンストに最適なスマホはHUAWEI Mate 20 lite

投稿者名: nozawa スマホ