日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

QTモバイルの評判や料金プラン!乗り換えるメリット・デメリット

格安SIM

  更新日:2020.08.31 

格安SIM QTモバイル

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

QTモバイルは、ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア対応の格安SIMです。

格安SIMでは対応しているMVNOが少ないソフトバンクユーザーにとっては、貴重な選択肢の一つです。

さらにQTモバイルでは、シンプルな料金プランや、スマホの初期設定代行サービスなど、格安SIM初心者にやさしいサービスがそろっています。

本記事では、QTモバイルはどんな人におすすめなのか、料金プランの特徴や口コミ評判を踏まえて解説します。

  • ドコモ・au・ソフトバンクの全キャリア対応
  • 料金プランが明確でわかりやすいので初心者でも安心
  • 九州を対象に自宅訪問サポートがある

QTモバイルの特徴

QTモバイルの特徴をまとめると以下の通りです。

  • トリプルキャリア対応
  • 解約しやすい(2年縛り・自動更新なし)
  • 料金プランが豊富

QTモバイルのSIMカードは、全キャリア回線対応のほか、1GBから30GBの幅広いギガ数から好きなプランを選べます。

またキャリアのような2年縛りがないので、飽きたらすぐに他の格安スマホに乗り換えられるのがメリットです。

では、それぞれの特徴を詳しく紹介してきます!

トリプルキャリア対応

QTモバイルはドコモ、au、ソフトバンクの全キャリア対応SIMなので、キャリアスマホから乗り換える時は、お使いのキャリア回線を選べばSIMロック解除の必要がありません。

面倒な手間なく、キャリアから格安SIMに乗り換えたい人におすすめです。

もちろん、どのキャリア回線を選んでも、通話SIM・データSIMが申し込めるので安心してください。

解約しやすい(2年縛り・自動更新なし)

QTモバイルには、2年縛りや自動更新がありません。
もし使ってみて「合わないな」と感じたら、すぐに他のキャリアに乗り換えることができます。

ただし、ドコモ回線の音声通話SIMのみ、1年の最低利用期間があります。
最低利用期間内に解約すると、解約金がかかるので注意しましょう。

料金プランが豊富

QTモバイルの料金プランは、データ容量が1GBから30GBまで幅広く用意されています。

また、通話無制限かけ放題や10分かけ放題など、通話定額オプションも豊富です。

筆者の場合、実家の母親と週に2回ほど簡単な電話をするので、この10分かけ放題オプションは欠かせません。

逆に、1回10分以上の通話をよくする人は、無制限かけ放題がおすすめですよ。

公式ページで購入する

QTモバイルの口コミ評判

口コミ

では、QTモバイルの口コミ評判をチェックしてみましょう!

以下、ツイッターから実際のQTモバイルユーザーからの口コミを一部紹介します。

良い口コミ

ツイッターを見ると、QTモバイルの月額料金の安さに高評価が寄せられていました。
通話SIMでも月額料金が1,000円台で収まるので、キャリアと比較して半分以下の料金になった、との口コミもあります。

またインターネット通信専門会社ならではの、きめ細かいサービスにも好印象の声が寄せられています。

QTモバイルを運営する株式会社QTnetは、九州電力グループの通信会社です。料金プランもわかりやすく信頼性もあるので、初めて格安SIMに乗り換える人でも安心ですよ。

悪い口コミ

悪い口コミ評判としては、速度の遅さを指摘する声が見られました。
ただし、比較的寛容な意見もあり、「インターネットのブラウザ閲覧くらいなら問題ない」という口コミもあります。

QTモバイルは格安SIMなので、キャリアと比較すると速度は落ちますが、その分、月々のスマホ料金が安くなるのがメリットです。

速度の遅さが気になる時は、Wi-Fi接続に切り替えて使うなど、工夫して使うのがおすすめですよ!

QTモバイルの料金プラン

スマホと電卓

QTモバイルの料金プランは、「データ+通話コース」と「データコース」の2種類があります。

非常にシンプルでわかりやすい料金プランなので、格安SIM初心者の人でも安心して選べますよ。

まずは、「データ+通話コース」から説明していきます。

QTモバイルは半年以内はずっと同じ月額料金ですが、7ヶ月目以降は月額料金が+560円になるので注意しましょう。

■データ+通話コース

使用回線 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線
1GB 890円 890円 1,140円
3GB 990円 990円 1,240円
6GB 1,690円 1,690円 1,940円
10GB 2,690円 2,690円 2,940円
20GB 4,690円 4,690円 4,890円
30GB 6,690円 6,690円 6,890円

参照: QTモバイルの料金プラン

データ+通話コース(音声通話SIM)は、ドコモ回線とau回線は同じ月額料金です。
一方、ソフトバンク回線は若干料金が高いです。いずれのギガプランも+300円ほどの月額料金になっています。

通話料は、「QTモバイル電話」の専用アプリから発信することで、通常料金(20円/30秒)よりも安い、15円/30秒の通話料でお得に電話できます。

一方、デメリットとして、QTモバイルではデータシェアができません。家族で使う時は、一人ひとりにあったギガ数のプランを選びましょう。

■データコース

使用回線 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線
1GB 700円 700円 700円
3GB 800円 800円 800円
6GB 1,400円 1,400円 1,400円
10GB 2,400円 2,400円 2,400円
20GB 4,000円 4,000円 4,000円
30GB 6,000円 6,000円 6,000円

データコースの月額料金は、どのキャリア回線も同じ値段です。

ドコモ回線とソフトバンク回線は、データ専用SIMですが、au回線のみSMS機能付きデータSIMが使えます。

またQTモバイルでは、余ったデータ容量の繰り越しができます。翌月まで繰り越しできるので、データ容量を無駄なく使えますよ!

オプションサービス

QTモバイルでは、豊富なオプションサービスも人気です。

以下、人気のオプションサービスを表にまとめました。

※いずれのキャリア回線でも、オプションサービスの月額料金は同じです。

オプションサービス 月額料金
無制限かけ放題 2,500円
10分かけ放題 850円
スマート留守電 290円
端末補償サービス(ワイド) 500円
スマホ安心サポート 300円
安心フィルタリング 350円
自宅 de お手続き 5,000円/回線

参照: QTモバイルのオプションサービス

スマホで電話をする機会が多いなら、かけ放題の通話定額オプションがおすすめです。

毎日の生活の中で、家族とちょっとした電話をすることが多い人は、「10分かけ放題オプション」がお得です。10分以上の長電話なら、「無制限かけ放題」がおすすめですよ。

さらに、QTモバイルでは、九州エリアを対象にスマホの初期設定の対面サポートが受けられる「自宅 de お手続き」というサービスがあります。こちらについては、後ほど詳しく紹介します。

QTモバイルへ乗り換えるメリット

以下、QTモバイルの特徴を踏まえて、QTモバイルに乗り換えるメリットをまとめました。

3回線対応で乗り換えやすい

QTモバイルは、なんといってもトリプルキャリア対応なのが大きなメリットです。

全キャリア対応の格安SIM(MVNO)は、業界の中でも意外と少ないです。特にソフトバンクユーザーの人にとっては貴重な選択肢の一つになります。

わざわざキャリアショップでSIMロック解除をする手間がないので、格安SIM初心者の人でも簡単に乗り換えられるのがメリットです。

iPhoneのセット購入ができる

QTモバイルでは、iPhoneとSIMカードをセットで買うと、お得な割引価格で購入できます。

端末料金は、1回払い、24回払い、36回払いから選べるのも嬉しいポイントです。

現在はiPhone 8(64GB)を販売しているので、iPhoneに乗り換えたい人は要チェックですよ!

BBIQキャッシュバックサービスでお得に買える

同じグループ会社のBBIQ光インターネットを使っている人なら、QTモバイルでスマホセットを購入することで、端末料金が10%〜30%キャッシュバックされます。

BBIQ光インターネットに未加入の人でも、先にBBIQに申し込むことでキャッシュバック特典を受けられます。

QTモバイルに乗り換えるのと同時に、自宅のWi-Fi環境を整えたり、モバイルWi-Fiルーターを新調したい人におすすめですよ!

参照:BBIQキャッシュバックサービスとは

自宅訪問サービスがある

QTモバイルの「自宅 de お手続き」サービスでは、九州全域(沖縄・離島除く)を対象に、専門スタッフが自宅まで来て、MNP手続きや開通作業、スマホの初期設定などをサポートしてくれます。

対面サポートなので、一人で格安SIMの乗り換え手続きをするのが不安な人におすすめのサービスです。また高齢の家族にスマートフォンを持たせたい人にもおすすめですよ!

料金は1回線あたり5,000円です。キャンペーンで安くなることもあるので、気になる人はぜひチェックしてください!

ただし、「自宅 de お手続き」サービスを使う場合、ドコモ回線かソフトバンク回線の通話SIMしか申し込みできません。データSIMやau回線の通話SIMは選択不可です。
またスマホセットの場合、選べる端末が少ないので注意しましょう。

公式ページで購入する

QTモバイルへ乗り換えるデメリット

つづいて、QTモバイルに乗り換える前に、確認しておきたいデメリットを紹介します。

SIMカードが届くまでに最大10日かかる

QTモバイルは、ネットで注文後、SIMカードが自宅に届くまで最大10日間かかります。

特に、MNP手続きをせずに、新規で電話番号を発行する場合は日数がかかるので注意しましょう。

通信速度の制限がある

どのキャリア回線を使っても、当月のデータ容量を使い切ると、通信速度が月末まで200kbpsの低速モードに制限されます。

また直近3日間のデータ通信量が一定量を超えた場合、一時的に速度制限がかかる場合もあります。

速度制限が気になる人は、自宅ではWi-Fi接続に切り替えて、データ通信量を節約すれば大丈夫ですよ!

ドコモ回線は解約金がかかる

QTモバイルでは、ドコモ回線の「データ+通話」SIMカードのみ、1年以内に解約すると解約金がかかります。

解約金は使用期間によって変わりますが、最大12,000円の契約解除料が発生します。

また他社キャリアにMNP転出する場合は、別途MNP転出料が最大3,000円かかります。

QTモバイルがおすすめの人

スマートフォンと女性

本記事では、QTモバイルの特徴や料金プランの種類について詳しく紹介しました。

最後にまとめとして、筆者が考えるQTモバイルがおすすめの人は以下の通りです。

  • キャリアでSIMロック解除せずに格安SIMに乗り換えたい人
  • SIMカードと一緒にiPhoneをお得に買いたい人
  • 明確でわかりやすい料金プランがいい人
  • 九州に住んでいて、MNP手続きやスマホの初期設定を代行してもらいたい人

上記に当てはまる人は、今すぐQTモバイルに乗り換えて月々のスマホ料金を安くしましょう!

公式ページで購入する

まとめ

本記事では、QTモバイルの特徴や料金プラン、口コミ評判について紹介しました。

QTモバイルは、MVNOの中でも非常にシンプルな料金システムなので、格安SIMに初めて乗り換える人にもおすすめです。

また九州に住んでる人はスマホの初期設定の代行サービスが使えるので、九州住みの人はもちろん、九州にいる両親に格安スマホを持たせたい人にもおすすめですよ!

本記事で紹介した内容は以下の通りです。

■QTモバイルの特徴

  • ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線が使える
  • 料金プランがクリアでわかりやすい
  • 九州全域限定でスマホ初期設定の代行サービスが使える
■QTモバイルの注意点

  • ドコモ回線の通話SIMのみ1年縛りがある
  • 2年目以降は月額料金が上がる
  • データ繰り越しはできるが、データシェアはできない

投稿者名: スマツー編集部 格安SIM

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す