日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

ソフトバンクのガラホ料金プラン!LINEが使える機種・維持費

キャリア

  更新日:2020.08.31 

キャリア ソフトバンクのガラホ

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

多機能・パソコン並みの高性能な処理を実現できるスマホが普及していますが、スマホとガラケーの良さを兼ね備えたガラホも一定の需要を保っています。3大キャリアの1つであるソフトバンクでも複数種類のガラホを販売しており、通話プランやデータプランも自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。

本記事では、ソフトバンクでガラホを購入したい人に向けて、おすすめの機種、料金プランなどを紹介します。維持費を少しでも抑えることができるプランも紹介しているので、最後まで読んでください。

  • ガラホの料金体系は基本プラン(音声)+データプラン
  • データプランは4種類で、100MB〜50GBまで幅広いデータ容量プランを用意している
  • LINEを使うなら「DIGNO ケータイ2」がおすすめ

ソフトバンクのガラホ料金プラン

ガラケー

ガラホとは、ガラケーのような見た目でありながら、基本ソフト(OS)はGoogle社のAndroidスマホのシステムを使っている端末のことです。ガラケーのような操作性を残しつつ、スマホに劣らない処理スピードやディスプレイの解像度が高いです。

ソフトバンクでは、ガラホ専用の料金プランを用意しており、料金体系は以下の通り3つに分かれています。

①基本プラン(音声)+②データプラン+③通話オプション

上記の3つを組み合わせることによって、「通話のみ使いたい」「通話もネットも使いたい」など自分の都合に合わせて選択できるようになっています。

ここからは①〜③のプランについて詳しく紹介していきます。

スマ放題ライト、スマ放題は2019年9月12日をもって新規受付を終了しました。
>> スマ放題ライト・スマ放題について詳しく知りたい人はこちらをチェック

基本プラン(音声)

基本プラン(音声)は、ソフトバンクのガラホを購入すると必ず契約することになる通話専用の料金プランです。

月額料金は980円/月

かけ放題はついておらず、通話した分だけ通話料がかかる仕組みとなっています。

ソフトバンク携帯電話宛て 他社宛て
通話料 20円/30秒
※家族間は無料
20円/30秒
SMS 送受信3円/通
※受信料無料
※家族への送料は無料
送受信3円/通
※受信料無料

参照: 基本プラン

基本プラン(音声)ではソフトバンクのスマホやガラホを持つ家族への通話やSMSの送信が無料になります。

また基本プラン(音声)を契約すると自動的に「Yahoo!プレミアム会員」になり、無料で会員向けのお得なキャンペーンや特典を利用できます。

基本プランには「基本プラン(データ)」も用意していますが、対象機種がiPad、タブレット、モバイルルーター、モバイルシアターであるため、ガラホでは利用できません。

データプラン

ソフトバンクガラホのデータプランは、データ容量が100MB〜50GBまでの4つ用意されています。

プラン名 データ容量 月額料金
データプラン100MB 100MB 300円/月
データプラン1GB(ケータイ) 1GB 1,500円/月
データプランミニフィット
(ミニフィットプラン)
1GB,2GB,5GB,50GB
(使った分だけ)
3,000円/月〜
データプランメリハリ
(メリハリプラン)
50GB+SNS使い放題 6,500円/月

参照: ケータイの料金プラン

「データプラン100MB」と「データプラン1GB(ケータイ)」は、ほとんどネットを利用しない&通話専用として使う場合におすすめのデータプランです。月額料金を抑えつつ、用途に合わせた使い方ができます。

逆にアプリの利用やネットでよく検索する場合は、「データプランミニフィット」もしくは「データプランメリハリ」を選ぶと安心です。

データプランミニフィット(ミニフィットプラン)は、使った分だけ支払う従量課金型のプランで、データ容量に応じて3段階の月額料金を用意しています。

■データプランミニフィット(ミニフィットプラン)の月額料金

データ容量 月額料金
〜1GB 3,000円
〜2GB 5,000円
〜5GB 6,500円

参照: ミニフィットプランの料金

「データプランミニフィット」は毎月のデータ利用量にバラツキがある場合に便利な料金プランです。ただし、上記料金表から分かるように、毎月2GB以上使う場合は50GBを定額料金で使えるデータプランメリハリの方がお得になっています。

データプランメリハリは毎月50GBまでデータ容量が使え、YouTubeやLINE・インスタグラムなどが使い放題になるプランです。

ガラホで動画やSNS・音楽を利用する人やアプリ・インターネットを頻繁に利用する人はデータプランメリハリが最適です。

データプラミニフィット(ミニフィットプラン)やデータプランメリハリ(メリハリプラン)について詳しく知りたい人は以下の記事も合わせてチェックしてください。

通話オプション

ソフトバンクガラホの通話オプションとして、かけ放題プランを2つ用意しています。

通話料 月額料金
準定額オプション 1回5分以内は無料
※5分以降は20円/30秒
800円/月
定額オプション 24時間いつでも無料 1,800円/月

1回5分以内の短い通話を頻繁にする場合は「準定額オプション」、1回5分以上の長い電話を頻繁にする場合は「定額オプション」がおすすめです。

公式ページに移動する

料金プランのおすすめの選び方

ガラケー

基本プランは1種類なので悩むことはありませんが、データプランは4種類あり、どれが自分に合っているのか判断するのが難しい人もいるでしょう。

そこで、できるだけ維持費を安く抑えられるように、通話のみ使いたい人、通話とネットをバランスよく使いたい人におすすめの料金プランを紹介します。

参考にして、維持費が少しでも安く済むように、自分のスタイルに合った料金プランを選んでください。

通話のみ使いたい人

通話メインでガラホを使いたい人、スマホとの2台持ちを考えている人におすすめなのは「基本プラン(音声)+データプラン100MB+定額オプション」の料金プランです。

プラン名 月額料金
基本プラン(音声) 980円
データプラン100MB 300円
定額オプション 1,800円
月額合計 3,080円

通話メインでガラホを使う場合は約3,000円で毎月使えます。

ネット検索やアプリを利用するとすぐに100MBを超えてしまいますが、少しメールの送受信をする程度なら「データプラン100MB」で十分です。また1回の通話が短い場合は「定額オプション」を「準定額オプション」に変えれば、月々2,080円で利用可能。

通話とネットをバランスよく使いたい人

通話だけではなく、家族とのLINEやメッセージのやり取りをガラホ1台で完結させたい人は「基本プラン(音声)+データプラン1GB(ケータイ)」がおすすめです。

LINEなどのメッセージアプリを利用するだけなら、毎月1GBあれば十分。家族間の通話は無料なので、ほとんど家族としか電話しない場合は、通話オプションを付ける必要はありません。

プラン名 月額料金
基本プラン(音声) 980円
データプラン1GB(ケータイ) 1,500円
月額合計 2,480円

ソフトバンクでLINEが使えるガラホ機種

ソフトバンクではキッズ用の機種も合わせると、合計6種類の携帯電話(ガラケー)を販売しています。その中でも、編集部がおすすめするLINEが使えるガラケーは「DIGNO ケータイ2」です。

2020年3月現在、ソフトバンクで販売しているLINEが使える機種の中で使い勝手が良いのは「DIGNO ケータイ2」です。LINEを使いたい方は「DIGNO ケータイ2」を選びましょう。最新ケータイは、ソフトバンクの公式サイトをご確認ください。

DIGNO ケータイ2

■端末スペック

機種名 DIGNO ケータイ2
発売日 2018年1月19日
本体価格 47,520円
ディスプレイ 約3.4インチ
SoC(CPU) クアッドコア(1.1GHz)
メモリ 1GB
ストレージ 8GB
カメラ メインカメラ 約800万画素
バッテリー 1700mAh
おサイフケータイ ×
防水防塵

参照: 「DIGNO ケータイ2 スペック

■編集部が推奨する「DIGNO ケータイ2」のおすすめポイント

  • 「高音質通話VoLTE」で音がこもらずクリアに聞こえる
  • 使いたい機能をワンタッチで使用できるカスタマイズキー
  • 「連携しよう」でタブレットとの連携が可能

DIGNOケータイ2では、「高音質通話VoLTE」「でか受話音」「聞こえ調整」の3つのサポートにより、通話の質を向上させることに力を入れています。「高音質通話VoLTE」は今まではカットされていた高音域までカバーすることで、音がこもらずクリアに聞こえるようになりました。「でか受話音」では、DIGNO® ケータイと比較すると音圧レベルが約30%アップした大型レシーバーを使用しており、相手の声が格段に聞こえやすくなっています。また、「聞こえ調整」では2つの音質から自分が聞き取りやすい方を選ぶことができます。

よく使う機能や電話番号をカスタマイズキーに登録することで、ワンタッチで操作可能に。LINEにも対応しており、歩数計やFMラジオなどにも対応しています。「連携しよう」という機能ではタブレットとの連携ができ、電話の着信や新着メールの通知などをタブレットで確認したり、撮った写真をタブレットへ自動転送することができて便利です。

LINEの設定に関しては下記の公式サポートで確認しましょう。
>> DIGNO ケータイ2でLINEを利用する

ソフトバンクのおすすめガラケー最新機種

LINEは使えませんが、ソフトバンクには「DIGNO ケータイ2」以外にもおすすめの最新機種があります。

ここでは、ソフトバンクのおすすめガラケーを2機種紹介します。LINE不要な方は、最新機種の「AQUOS ケータイ3」や「かんたん携帯10」もおすすめです。

AQUOS ケータイ3

■端末スペック

機種名 AQUOS ケータイ3
発売日 2019年4月12日
本体価格 47,520円
ディスプレイ 約3.4インチ
SoC(CPU) Qualcomm Snapdragon 210
メモリ 1GB
ストレージ 8GB
カメラ メインカメラ 約800万画素
バッテリー 1680mAh
おサイフケータイ ×
防水防塵

参照: 「AQUOS ケータイ3 スペック

■編集部が推奨する「AQUOS ケータイ3」のおすすめポイント

  • 「でかレシーバー」で音声通話が聞き取りやすく
  • 読みやすい文字「ユニバーサルデザインフォント」を採用
  • インテリジェントチャージや長エネスイッチで電池が長持ち

AQUOSケータイ3では、AQUOSケータイ2と比較するとスピーカー部の大きさが約15%大きくなった「でかレシーバー」を採用。音声通話の声が聞き取りやすく、少しでも会話がスムーズに行えるように改良しました。

画面の色彩をはっきりさせたり、読みやすい「ユニバーサルデザインフォント」を使用したりすることで、ご年配の人も使いやすい端末です。

バッテリー面では、「長エネスイッチ」を使えば、動作や機能を一部制限することで電池を節約することが可能。さらに、電池への負担が少ない「インテリジェントチャージ」と呼ばれる充電方法に対応していて、1年後も電池の寿命を約90%維持します。

かんたん携帯10

■端末スペック

機種名 かんたん携帯10
発売日 2019年6月14日
本体価格 47,520円
ディスプレイ 約3.4インチ
SoC(CPU) Qualcomm Snapdragon 210
メモリ 1GB
ストレージ 8GB
カメラ メインカメラ 約800万画素
バッテリー 1680mAh
おサイフケータイ ×
防水防塵

参照: 「かんたん携帯10 スペック

■編集部が推奨する「かんたん携帯10」のおすすめポイント

  • 簡単な操作で電話やメールができる
  • ランプが光って着信やメール受信をお知らせ
  • 「元気だよメール」で家族も安心

かんたん携帯10は全体的に、シニア世代が使いやすい端末です。頻繁に連絡する相手を「楽ともリンク」に登録すると、割り当てられたボタンを押すだけで電話やメールをすることができます。

着信やメールを受信したらランプが光って知らせるため、着信音が聞こえなくても気づきやすいです。

また、家族が安心できるサポート機能も充実。「元気だよメール」では、1日に歩いた歩数、最後にケータイを開いた時間などが家族のもとにメールで報告されます。緊急時には「ブザー」ボタンを長押しするとブザーが鳴り周囲に異変を知らせることができ、さらに家族の連絡先を登録しておけば自動で電話をかけ現在地をメールで送信します。

上記スマホをもっと詳しく知りたい人はソフトバンクの公式サイトを確認してください。

公式ページに移動する

旧ガラホ料金プラン

【受付終了】スマ放題ライトとスマ放題

ソフトバンクのガラホ通話プランには、「スマ放題ライト」「スマ放題」の2種類があります。

「スマ放題ライト」は月額1200円で、5分以内の通話なら何回電話しても無料です。一方、「スマ放題」は月額2200円で24時間誰とでも通話し放題となっています。

業務連絡などの短い通話が多い人は「スマ放題ライト」、友達や恋人と長電話することが多い人は「スマ放題」など、自分に合った通話プランを検討してください。

プラン名 月額料金 内容
スマ放題ライト 1,200円 5分通話無料
スマ放題 2,200円 24時間通話無料

参照:「ソフトバンクのケータイ(ガラケー)おすすめ料金プラン」

【受付終了】データプラン

ソフトバンクのデータプランは「データ定額ミニ 1GB」「データ定額ミニ 2GB」「データ定額 5GB」「データ定額S」の4種類あります。ネットやLINEをほとんど使わないという人は、「データ定額ミニ 1GB」安いのでおすすめです。

毎月データ通信量がバラバラという人は「データ定額S」にすれば、従量課金制なのでデータ量が余ることがありません。使った分だけ料金を払えば良いので、お財布にも優しいプランです。ただし、2.5GBを超えてしまうと通信制限されてしまいます。2.5GB以上使い、通信制限に耐えられないという人は「データ定額 5GB」を選びましょう。

プラン名 月額料金
データ定額ミニ 1GB 2,900円
データ定額ミニ 2GB 3,500円
データ定額 5GB 5,000円
データ定額S
(従量課金制)
0円~4,200円

まとめ

本記事では、ソフトバンクの基本プランやデータプランの詳細、編集部おすすめの機種などを紹介しました。

4種類用意されているデータプランは、ガラホの使い道や使う用途によって選択するようにしましょう。毎月2GB未満の場合は「データプラン100MB」や「データプラン1GB(ケータイ)」、「データプランミニフィット」がおすすめ。毎月2GB以上利用する場合は、「データプランメリハリ」が一番お得になります。

最後に本記事のおさらいをしましょう。

  • ソフトバンクガラホの料金プランは基本プラン(音声)+データプラン+通話オプションの組み合わせ
  • データプランは100MB〜50GBまで幅広いデータ容量を用意している
  • ソフトバンクのスマホやガラホを持った家族との通話は無料になる

投稿者名: スマツー編集部 キャリア

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す