SIMフリースマートフォン全品送料無料

ソフトバンクのスマホデビュープランを解説!料金・機種変更の手順

キャリア

  更新日:2020.01.09

キャリア ソフトバンクのスマホデビュープラン

本記事では、ソフトバンクのスマホデビュープランについて解説します。

2019年6月12日から受付開始、2019年9月13日からスタートした新料金プランでさらに使いやすくなったソフトバンクのスマホデビュープランを使えば、ガラケーからスマートフォンへの機種変更がとってもお得です。

他社ガラケーからMNP乗り換えできるのか、持ち込みスマホでサービスを受けられるのかなどの疑問点にもお答えします。近々ガラケーを卒業しようと考えている人は、本記事を参考にしてください。

  • 他社ガラケーからMNPする際はMNP予約番号が必要
  • 持ち込みスマホでもプラン適用可能
  • 月額980円+端末代金がかかる

スマホデビュープランの特徴

ガラケーとスマホ
スマホデビュープランは2019年6月から新たに誕生した料金プランで、ガラケーを卒業してスマートフォンに変える人を対象としています。

2019年9月13日の新料金プランに変更でさらに使い勝手が良くなりました。

プランの簡単な概要としては、1GBのデータ容量と5分以内の電話かけ放題という内容が最安値980円で使えます。

■スマホデビュープランの特徴

スマホデビュープランの特徴を順に確認していきましょう。

ガラケーからスマートフォンへの機種変更が条件

スマホデビュープランを適用するには、ソフトバンクでガラケーからスマートフォンに機種変更する以外にも、いくつか条件を満たす必要があります。

  1. 機種変更と同時に、通話を利用するのに必要な「通話基本プラン」に加入
  2. スマホに機種変更する前にソフトバンクのケータイ、見守りケータイ、あんしんファミリーケータイのいずれかを利用している
  3. 他社からの持ちこみスマホ(SIMのみ契約も可)でも適用される

参照:スマホデビュープランの適用条件

スマートフォンに機種変更する際、あらかじめ使いやすいSIMフリースマホを購入しておいて持ち込みすると変更後も操作に困ることがなくなります。また現在契約している携帯(ガラケー)も持参する必要があるので忘れずに用意してください。

割引が適用される

スマホデビュープランとは、「基本プラン(音声)」と「データ1GBプラン(データ)」をセットにしたときの総称です。

ソフトバンクでは「基本プラン」と「データ1GBプラン」(または通話定額の「定額オプション」「準定額オプション」)に加入した人に対して、契約の翌月から「1GB専用割引」と称して月額料金から1,000円割引を行っています。

またこれまで1年おトク割を適用したことがない人に限り、1年おトク割も適用され同期間中さらに1,000円割引され、さらに安くなります。

料金の割引についての詳細は後ほど「スマホデビュープランの料金」で紹介するので参考にしてください。

データ容量1GBが使える

スマホデビュープランで使えるデータ容量は1GBです。

月のデータ使用料が1GBを超えた場合は、月末までデータ通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されます。

「最大」なので実際には、Googleの検索結果を開くのに10秒以上かかるケースもあります。

もちろん追加データを購入すれば速度制限は解除されますが、追加購入すると1GB毎に1,000円加算されてしまうため、大きな出費です。家にWi-Fi環境がない人だと、すぐに制限がかかってしまいせっかくのスマホデビューがストレスになってしまう可能性もあります。自宅にWi-Fiがない人は、Wi-Fiの導入も同時に検討してください。

他社ガラケーから乗り換えるときも適用

スマホデビュープランは他社からMNP乗り換えする際も適用されます。
ただその場合、いくつかの条件を満たす必要があるので注意しましょう。条件は以下の通りです。

  1. 国内通話が20円/30秒で使える「基本プラン(旧:通話基本プラン)」に加入
  2. 契約している電話番号を表示できる他社のケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン)、PHSまたはキッズ向けケータイを利用していること
  3. 契約中のガラケーで電話番号を表示した画面を提示する必要があるので、ガラケーを持参すること
ネット代理店で申し込みする場合は、「申込みの電話番号が表示されている端末の写真」か「申込みの電話番号+対象端末ということが確認できる請求書明細」のどちらか1つが必要です。
公式サイトに移動する

スマホデビュープランの料金

豚の貯金箱とスマホ
「スマホデビュープラン」とは「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(スマホ)」をセットにした際の総称です。

例としてスマホ端末のarrows Uを購入(24回払い/30,720円)して、準定額オプションに加入する設定で料金表を作成したので参考にしてください。

■arrows Uを購入したときの料金例

内容 料金
端末代金 1,280円/月(24回)
基本プラン 980円
データプラン1GB 1,500円
準定額オプション 500円
1年おトク割 -1,000円
1GB専用割引 -1,000円
1年目の合計 2,260円(税別)
2年目の合計 3,260円(税別)

スマホデビュープランは月額980円の料金設定になっていますが、端末代もプラスされます。

また上の表では準定額オプションへの加入を条件としましたが、定額オプションの場合は月額1,500円です。

準定額オプションと定額オプションの違いは、以下の通りです。

プラン名 月額料金 内容
準定額オプション 500円 1回5分以内の国内通話が無料でかけ放題
定額オプション 1,500円 24時間いつでも国内通話が無料

参照:ソフトバンク新料金プランについて

スマホデビュープランのキャンペーン

キャンペーンは時期によって内容が異なりますが、ソフトバンクでは2019年10月1日から12月31日の間「スマホデビューPayPayキャンペーン」を開催しています。

スマホデビューPayPayキャンペーンの適用条件は、「スマホデビュープラン」と「半額サポート+」への加入を同時に行うこと。

MNPか機種変更かで、受け取れるPayPayボーナス額が変わります。
現在他社ガラケーを使っていて、スマホに変えたいと考えている人は10月1日以降に変えるとお得です。

条件 PayPayボーナス
他社から乗り換え(MNP) 10,000円相当
機種変更 1,000円相当
PayPayボーナスは申し込み月の翌々月までに、PayPayギフトカードにて一括付与されます。

スマホデビュープランの最新情報は、下記から確認可能です。

公式サイトに移動する

スマホデビュープランで機種変更する手順

スマホデビュープランで機種変更する手順
店舗でスマホデビュープランに申し込み・機種変更する手順を解説します。

まずは機種変更する際に必要なものをまとめておくので、準備してください。

  • 契約中のガラケー(他社から乗り換えする場合はMNP予約番号も必須)
  • 申し込み印(サインでも可)
  • 本人確認書類(身分証明書)

上記の持参物を持って、自宅近くのソフトバンクショップでスマホデビュープランに申し込みたいと伝えれば大丈夫です。スタッフの指示に従ってください。

端末持ち込みでの機種変更も可能です。その場合、他社のスマホならSIMロック解除を済ませたうえで持参してください。ただし持ち込みで機種変更する場合、下取りプログラム適用不可なので注意しましょう。

MNP予約番号を発行する

他社ガラケーからソフトバンクスマホに乗り換える場合のみ、MNP予約番号が必要です。

ドコモ・auからMNP予約番号を発行する手段は店舗・ネット・電話の3種類あります。

以下の表にて詳細と、MNPする際にかかるMNP転出手数料についてまとめているので参考にしてください。

方法 ドコモ au
店舗 ドコモショップで取得可能。
近くのドコモショップを検索
本人確認書類が必要。
auショップかトヨタ自動車販売店の中にあるPiPit(一部店舗のみ)で取得可能。
auショップ検索
本人確認書類が必要。
ネット ■My docomo

  1. My docomoにログイン
  2. 「ドコモオンライン手続き」ページに移動
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」から手続き
■EZweb(auガラケーのみ)

  1. EZボタンを押してにアクセスEZweb
  2. 「トップメニュー」または「auポータルトップ」から「My au」をクリック
  3. 「申し込む/変更する」
  4. 「au携帯番号ポータビリティ(MNP)」を選択
電話 ■ドコモインフォメーションセンター

  • ドコモ携帯電話:151
  • 一般電話:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)
■携帯電話番号ポータビリティ受付窓口

  • 共通窓口:0077-75470
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)
MNP転出手数料 2,000円 3,000円

ソフトバンクにMNP乗り換えする人は、以下の詳細記事の内容を確認してください。

近くのソフトバンクショップに行く

  • 契約中のガラケー
  • 本人確認書類
  • 申込み印(サイン可能)
  • MNP予約番号(乗り換えの人のみ)

上記にまとめた申込みに必要なものを持参して、近くのソフトバンクショップへ行き、店頭でスマホデビュープランを申し込みましょう。

自宅近くのソフトバンクショップは以下URLから検索できます。

⇒⇒近くのソフトバンクショップを探す

店舗で申し込むと、スタッフが対面サポートしてくれるので1人で申し込む自信がない人も安心です。

またソフトバンクでは、「かんたん予約来店」というサービスで来店の予約ができます。

来店できる時間がハッキリしなくて予約できないという人も、かんたん予約来店では各ショップの混雑状況も調べられるので、来店前に確認すると店舗での待ち時間が軽減できて便利です。

点呼から一定時間が経っても不在の場合はキャンセルされます。予約時間=受付開始を約束するものではないので、ある程度時間に余裕があるときに予約しましょう。

機種変更するスマートフォンを選ぶ

スマホデビュープランはガラケ-から4Gスマホへの変更なら機種は何でもOKなのでiPhoneでもAndroidでも好きな機種を選べます。

機種変更可能なスマートフォン機種で使い勝手が良くおすすめな機種は、以下のスマホです。

  • シンプルスマホ4
  • シンプルスマホ3
  • arrows U
  • DIGNO F
  • DIGNO U

スマホデビュープランは持ち込みスマホの機種変更でも割引が適用されるので、家に使わないスマホがある人は持ち込んで機種変更すると端末代が節約できます。

ソフトバンク端末で気に入った端末がなければ、SIMフリースマホを購入してソフトバンクでSIMのみ契約することも可能です。

当サイトなら予算や使い勝手に合わせて、豊富なSIMフリースマホが選べます。お気に入りのスマホを探して納得のいくスマホデビューをしましょう。

当編集部が、100種類以上のスマホを独自評価・独自レビューした中から人気がある最新スマホを一覧でピックアップしました。AI技術・最新機能が搭載されたコスパが良いハイスペックスマホを今すぐ購入しましょう!
https://sma-2.jp/mag/kakuyasusp-recommend

スマホデビュープランを利用する時の注意点

通話
スマホデビュープランを利用する際は、以下の内容について注意が必要です。

それぞれの手順を順番に紹介していきます。

併用不可の割引サービスがある

インターネットとスマホをセットで契約することで割引が適用される「おうち割光セット」など、一部の割引サービスがスマホデビュープランと併用不可になっています。

同時申し込みで割引適用したいサービスがないか事前に確認しましょう。スマホデビュープランを適用させるよりも他の割引適用できるサービスを利用した方がお得な場合は、スマホデビュープラン以外をおすすめします。

下記記事でスマホデビュープラン以外のソフトバンクの最新料金プランを確認できます。

テザリングは有料

スマホデビュープランのテザリングは有料オプション扱いで、月額500円となっています。必要な人はスマホデビュープランに申し込むとき、一緒に申し込みましょう。

データシェアプランには加入できない

ソフトバンクにはデータシェアプラス、家族データシェアというデータシェアプランがあります。簡単にいうと、メインとなるスマホ(親回線)のデータ定額サービスを家族間で共有できるサービスです。

しかしスマホデビュープランに加入すると、このデータシェアプランには入れないため1GBの容量でやりくりするしかありません。(別途購入は可能です)

スマホデビュープランはデータ通信頻度が少ない人向けのプランです。

公式サイトに移動する

まとめ

本記事では、ソフトバンクのスマホデビュープランについて解説しました。

今現在ガラケーを使っていて、あまりデータ通信を使わない人や家にWi-Fi環境がある人はスマホデビュープランで機種変更がおすすめです。お得なキャンペーンも開催しているので、この機会にスマホデビューしてはいかがでしょうか。

最後に内容のおさらいです。

  • データ容量は1GBのみ
  • スマホデビュープラン申し込みで適用される1GB専用割引の1000円は1年目以降も継続
  • 料金は980円+機種端末代金
  • 持ち込みスマホで機種変更も可能。ただし下取りはできない。

投稿者名: takanashi キャリア