日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

価格ドットコムでWiMAXを申し込むときの注意点!月額料金・解約金を比較

モバイルWiFi

  更新日:2020.07.12 

モバイルWiFi 価格 ドット コム wimax

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、価格ドットコムでWiMAXを申し込む際の注意点を紹介します。料金の比較や解約時に気をつけるポイントを分かりやすくまとめているので、価格ドットコムでWiMAXプロバイダに申し込みを検討している人は必見です。

価格ドットコムからの申し込みは、プロバイダごとの料金比較がしやすく、人気のある端末機種が一目瞭然のため候補を絞りやすいメリットがあります。

一方で、デメリットとして、公式ページから申し込むより違約金・月額料金が割高になりやすいなど、様々な注意点があるので申し込む際は要注意です。それではさっそく、価格ドットコムで申し込む際の注意ポイントを見ていきましょう。

  • 価格ドットコムでWiMAXを申し込むと、解約金や月額料金が高くつく
  • 口座振替支払いができない
  • 申し込みできるキャンペーンが限定されるので注意

価格comでWiMAXを申し込むときの注意点

スマホを使う人物

価格ドットコムでWiMAXを申し込むときの注意点はいくつかあります。

ここで紹介するデメリットは、以下の4つです。

公式ページから申し込むより値段が高くなりやすく、支払い方法が限定されるので気をつけましょう。

解約違約金が高い

価格ドットコムはWiMAXプロバイダのGMOとくとくBBと比較しても解約違約金が高くなります。
契約期間はどちらも同じ3年でも、利用期間によって、以下のように解約金の値段が変わります。

とくとくBBの公式ページからの申し込み 価格ドットコムからの申し込み
解約金 1ヶ月目~12ヶ月目20,900円(税込)
13ヶ月目~24ヶ月目15,400円(税込)
25ヶ月目以降~10,450円(税込)
契約更新月0円~
1ヶ月目~24ヶ月目27,296円(税込)
25ヶ月目以降~10,450円(税込)

価格ドットコムは2年間までの解約金が統一されています。とくとくBBの公式ページで申し込むよりも、6,396~11,896円ほど違約金が高いです。

契約期間を満了するまで使えば問題ないですが、価格ドットコムで申し込んだ場合、2年以内に解約すると約3万円近い契約解除料を支払うことになります。例えば、引越し後の住所がWiMAXの対応エリア外だと、やむを得ず解約する場合もあるので、先数年で引っ越しの予定がある人は注意しましょう。

更新月のタイミングで解約するなら、いずれの場合も違約金なしで解約できます。

月額料金が割高になる場合がある

月額料金が公式ページと比べて割高になる場合があるので、値段比較をしっかり行いましょう。

GMOとくとくBBと価格ドットコムの月額料金は、以下の通りです。

ギガ放題の月額料金 とくとくBBの公式ページからの申し込み 価格ドットコムからの申し込み
初期費用(事務手数料・端末代) 3,000円 3,000円
1ヶ月目 2,590円 3,657円
2ヶ月目 2,590円 3,657円
3ヶ月目〜24ヶ月目 3,344円 3,657円
25ヶ月目以降 4,263円 3,657円
キャッシュバック特典 3,000円 なし

表をみてわかるように、とくとくBBの公式ページから申し込んだ方が2年目まで月額割引があるので、料金が安いです。両社の月額料金を比較すると、1ヶ月目~2ヶ月目は1,067円、3ヶ月目~24ヶ月目は313円の差があります。またとくとくBBの公式ページから申し込めば、キャッシュバック特典を受け取れるのでお得です。

2年目以降は価格ドットコムの方が安いですが、価格ドットコムだとクレードルセットなどお金がかかるので最低金額での契約はできません。通信費を安く節約したい人は、公式ページからの申し込みをおすすめします。

価格ドットコム限定のキャッシュバック特典は、月額料金が公式ページから申し込むよりも高かったり、月々の支払い方法が限られるなどのデメリットがあるので、申し込む前によく確認しましょう。

口座振替支払いができない

支払い方法が限定されていることがあり、口座振替支払いができない場合があります。

BIGLOBE WiMAXの公式ページ申し込みだと口座振替が可能ですが、価格ドットコムでは不可となっています。そのため、クレジットカード払いが主な支払い方法になるので要注意です。

もしクレジットカードなしで契約したいという人は、公式ページから申し込むと良いでしょう。

申し込みできるプロバイダ・キャンペーンが限定されている

価格ドットコムでは申し込みできるプロバイダやキャンペーンが限定されているので、自分の契約したいプロバイダに申し込めない場合があります。

実際に、Broad WiMAXなど人気のプロバイダでも価格ドットコムに掲載されていないので、プロバイダの選択肢が限られるのがデメリットです。

また、GMOとくとくBBの3,000円キャッシュバックキャンペーンのように、公式ページ限定のキャッシュバック特典を見逃す場合もあります。価格ドットコムのページだけを見るのではなく、必ず公式ページも確認するのがおすすめです。

失敗しないWiMAXプロバイダの選び方

WiMAXの契約プロバイダ先に悩んでいる人に向けて、失敗しないプロバイダの選び方を紹介します。

WiMAXプロバイダの選び方や比較するポイントは、以下の通りです。

  • 毎月の月額料金
  • 最低利用期限と解約金
  • 更新月のタイミング
  • キャッシュバックキャンペーンの有無、受け取り条件

WiMAXは対応エリアや通信速度、通信制限は基本共通のため、それ以外の月額料金や契約期間、キャッシュバック特典を比較するのがコツです。料金・キャッシュバック・契約金はとても重要なポイントなので、自分の目的にぴったりのプロバイダを選びましょう。

また、キャッシュバック特典はまとめて受け取るよりも、月額割引型がおすすめです。理由としては毎月の利用料金から割引されるため、受け取り忘れの心配がないためです。

まとめて受け取る型は一括でもらえるメリットがありますが、すぐにメールにキャッシュバックの案内メールが届かないので受け取り忘れしやすいデメリットがあります。受け取り手続きの手間があるだけでなく、ドメイン指定受信をしていると正しく案内メールが届かないこともあるので要注意です。

auスマホ利用者向けにおすすめのauスマートバリューmineキャンペーンや、最新機種の端末代が無料のプロバイダもあるので用途に合わせて申し込みましょう。

お得に契約できるおすすめのWiMAX

スマホを使う人物

価格ドットコムで申し込むよりもお得に契約できるおすすめのWiMAXを紹介します。

お得なキャッシュバック特典や安い月額料金、リスクの少ない解約金のWiMAXプロバイダを紹介するので、お得にWiMAXを利用したい人は必見です。

それでは早速、おすすめのWiMAXプロバイダを見ていきましょう。

GMOとくとくBB

1つ目のおすすめWiMAXプロバイダは、GMOとくとくBBです。

月額2,590円〜の月額割引型なので、キャッシュバックの受け取り忘れもなく、誰でも確実にお得に使えます。割引額は1~2ヶ月目までは1,673円割引3~24ヶ月目までは919円割引されるので他社プロバイダと比較してもかなりの通信費が節約できます。

また、GMOとくとくBBはauスマートバリューmineが適応しているので、auスマートフォン利用者は必見です。GMOとくとくBB WiMAX 2+をセットで利用すると契約中のauスマホの利用料金が毎月最大1,000円割引されます。

WiMAXに申し込むなら、業界トップクラスで安いGMOとくとくBBがおすすめです!最新機種を含めてすべての端末代が無料なので、今すぐ申し込みましょう!

公式サイトに移動する

BIGLOBE WiMAX

2つ目のおすすめWiMAXプロバイダは、BIGLOBE WiMAXです。

BIGLOBE WiMAXは、口座振替払いでキャッシュバックがもらえる唯一のプロバイダです。
データ端末とセットで申し込むと15,000円のキャッシュバックが貰え、auスマートバリューmineにも適応しています。申し込みには別途データ端末代が発生するので要注意。

ギガ放題(1年プラン)なら解約金が1,000円のため、他社プロバイダと比較しても負担のリスクが少ないのが特徴です。

口座振替で支払うなら、BIGLOBE WiMAX一択です!今すぐBIGLOBE WiMAXに申し込んでお得なキャッシュバック特典を受け取りましょう!

公式サイトに移動する

そのほかのおすすめWiMAXプロバイダを比較したい人は、以下の記事を併せて確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、価格ドットコムでWiMAXを申し込むときの注意点を紹介しました。公式ページから申し込むより解約金や月額料金が割高になりやすいので、申し込む前に確認をしましょう。毎月の通信費を節約したい方は、公式ページからの申し込みをおすすめします。

公式ページならキャッシュバック特典や新規契約者特典が受け取れ、毎月お得な割引もあるので結果的に月額料金を安くすることが可能。もしプロバイダ選びに悩んでいる場合は、当サイトがおすすめするGMOとくとくBBBIGLOBE WiMAXに申し込むとお得です。

最後に、本記事のまとめをおさらいします。

  • 公式ページから申し込む方や解約金・月額料金が安く済む
  • 価格ドットコムの場合は支払い方法が限定される場合がある
  • お得なキャッシュバック特典がほしい人は公式ページでの申し込みがおすすめ
  • 毎月割引型のキャッシュバックならGMOとくとくBB
  • 口座振替払いのキャッシュバックならBIGLOBE WiMAX

投稿者名: aya モバイルWiFi