日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペックレビュー!有機EL搭載・カメラ性能まとめ

スマホ

  更新日:2020.07.31 

スマホ Xiaomi Mi Note 10 Lite

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペックや価格、カメラ性能などを独自の見解を交えながら紹介します。

Xiaomi Mi Note 10 Liteは中国メーカーのXiaomi(シャオミ)から2020年6月に日本国内で発売されたスマホです。4眼カメラ(クアッドカメラ)や5260mAhの大容量バッテリーなど、抜群のスペックが搭載されているにもかかわらず、価格は3万円台から購入可能なので、「コスパ最強スマホ」との評価が高いです。

SIMフリースマホなので、格安SIMと併せて利用すれば低価格でスマホを使えます。では、Xiaomi Mi Note 10 Liteについて詳しく見ていきましょう。

  • 6400万画素のメインカメラはスマホカメラの中でもトップクラスの解像度
  • Snapdragon Elite GamingとGaming Toolbox 2.0搭載で通話や通知に邪魔されることなく、快適にゲームをプレイできる
  • スマホトップクラスの5260mAhバッテリー搭載で1日中充電を気にすることなくスマホを使用可能
  • NFCに対応(おサイフケータイ/FeliCaは非対応)

Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペック・価格レビュー

Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペックや価格について、以下の表にまとめたので確認してください。

機種名 Xiaomi Mi Note 10 Lite
カラー ミッドナイトブラック、グレイシャーホワイト, ネビュラパープル
本体価格 6GB+64GB: 36,000円(税抜)〜
6GB+128GB: 42,225円(税抜)〜
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約74.2×157.8×9.67mm
重量 約204g
SoC(CPU) MIUI 11(Android 10ベース)
CPU Qualcomm Snapdragon 730G
メモリ 6GB
ストレージ 64GB / 128GB
SIMカード nanoSIM ×2
バッテリー 5260mAh
ディスプレイ 6.47インチ
カメラ アウトカメラ: 約6400万画素+約800万画素+約500万画素+約200万画素
インカメラ: 約1600万画素
通信速度
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
USB USB Type-C
SDカード microSDカード非対応
センサー 振動モーター、赤外線ブラスタ、画面内環境光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、電子コンパス
通信方式 LTE FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28
LTE TDD: 38/40/41(2535~2655 MHz)
WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM: 2/3/5/8
発売日 2020年6月9日

参照: Xiaomi Mi Note 10 Litのスペック詳細

Xiaomi Mi Note 10 Liteはストレージ容量別に価格が異なります。64GBモデルは36,000円(税抜)〜、128GBモデルは40,700円(税抜)〜と4万円前後でどちらのモデルも購入可能です。microSDカード非対応となっているので、データ容量が多くなったらGoogleフォトやGoogleドライブなどのクラウド機能を活用してください。

対応周波数帯(対応バンド)はドコモ・au・ソフトバンク・楽天の全キャリア回線に対応していて、日本で使用するために必要な技適マークも取得しています。一方で、5GやWi-Fi6には未対応となっています。

スペックは、RAM6GB、ROM64GB(128GB)、CPU Qualcomm Snapdragon 730Gを搭載。Qualcomm Snapdragon 730Gの「G」はゲーム用に開発されたSnapdragon Elite Gamingを示しています。ゲームのロード時間短縮や無線LAN通信環境での遅延短縮機能などが備わっていて、スマホでオンラインゲームを快適にプレイできます。

Google Playストアやアプリ、マップなどのGoogleサービスも普通に利用できます。おサイフケータイ(FeliCa)には非対応ですが、NFCに対応しているのでGooglePayの利用が可能です。また防水防塵機能も非対応となっています。イヤホンジャックが搭載されています。

4万円前後で購入できる価格を考えれば、Xiaomi Mi Note 10 Liteは価格以上のスペックや機能が備わった優秀なスマホです。

他社のハイスペックモデルにも引けを取らないXiaomi Mi Note 10 Liteは当サイトスマツーから購入可能です!5260mAhの超大容量バッテリーと、ゲーム特化のCPU搭載なので、圧倒的なハイパフォーマンスが可能です!今すぐ下記のボタンから購入しましょう!

スマツーストアで購入する

Xiaomi Mi Note 10 Liteの特徴・メリット

Xiaomi Mi Note 10 Liteの特徴やメリットを紹介します。4万円前後で購入できるとは思えない魅力ある特徴を具体的に紹介していくので、気になる特徴がある場合は以下の項目を直接タップしてください。すぐに詳細を確認できます。

ゲームプレイに特化したCPU・機能を搭載

Xiaomi Mi Note 10 Liteにはゲームプレイに特化したCPU: Qualcomm Snapdragon 730G(Snapdragon Elite Gaming)が搭載されています。ゲームプレイ時のロード時間や読み込み時間の短縮に加えて、Qualcomm Snapdragon 730と比較してGPU性能が15%アップしています。

発熱や消費電力を抑えながら、HDR10対応の有機ELディスプレイで長時間迫力あるゲームを楽しむのに最適です。PUBGや荒野行動などのFPS・TPSゲームは問題なく高画質でプレイできますが、デレステを始めとした音ゲーをプレイする際は標準画質でのプレイが最も快適です。オーディオも綺麗で、Qualcomm TrueWireless Stereo Plusにも対応しています。

Gaming Toolboxも搭載されていて、ゲームを中断することなくネットワークの切り替えやメッセージのブロック、および通話への応答、スクリーンショットのキャプチャが可能です。Gaming Toolboxを活用すれば邪魔されることなく、没入感のあるゲームプレイを楽しめます。

5260mAhの超大容量バッテリー搭載で充電知らず

スマホトップクラスの5260mAh大容量長持ちバッテリーを搭載しています。iPhone 11 Proに搭載されているバッテリー容量が約3000mAhであり、約2倍近いバッテリー容量です。充電することなくビデオ再生30時間以上、オーディオ再生100時間以上の再生が可能です。

長時間集中してゲームをしたり、モバイルバッテリーを持ち運ばずに外出できるメリットがあります。一方でバッテリー容量が多いことに伴い、本体重量が約204gと一般的なスマホよりも重くなっています。

30Wの急速充電に対応しているので万が一バッテリー残量が心配なときでも、少し充電をするだけですぐにバッテリー残量の不安なしでスマホを使えます。付属の充電器を用いて急速充電が可能ですが、ワイヤレス充電には対応していません。

6.47インチの有機ELエッジディスプレイで大迫力の映像が楽しめる

Xiaomi Mi Note 10 Liteには、画面占有率91.4%の6.47インチ大画面有機ELエッジディスプレイが搭載されています。曲面エッジディスプレイを採用することによって、スマホ前面が違和感なく1つの大きなスクリーンを作り上げています。

加えて有機ELディスプレイの持ち味である各素子が自ら発色する仕組みによって、色の明暗と黒色の表現が液晶ディスプレイよりも優れています。そのため映画やゲームの細部の表現や、細かい色の違いまで体験できます。

落としても画面が割れにくい衝撃耐性に優れたCorning Gorilla Glass 5(ゴリラガラス5)を採用しています。スマホケースなしでも耐久性がありますが、スマホケースを併せて使用することによってさらに画面割れに強いスマホになります。

NFC対応でGooglePay(非接触型決済)が使える

NFCに対応しているためGooglePay(非接触型決済)を利用したキャッシュレス決済が可能です。一方でNFCに似ているおサイフケータイ(FeliCa)は非対応となっているので注意してください。

Xiaomi Mi Note 10 Liteで利用できるGooglePayとは、Android向けの非接触型決済アプリです。使用できる電子マネーは以下の通りです。

  • Suica
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • WAON
  • QUICKPay
  • ID

GooglePayを利用することでTポイントやdポイントを貯めれます。年会費無料で利用できるので、GooglePayをぜひ活用しましょう。

DSDV対応のSIMフリースマホ

DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応しているので、4G+4G通信の利用ができ、2つの電話番号で同時に電話やメールの待ち受けが可能です。特にXiaomi Mi Note 10 Liteはゲームプレイに優れているので、ゲームを頻繁にプレイする人は通話可能SIMとゲーム専用のデータSIMを併せて使うことを推奨します。

SIMスロット上部に該当するSIMの番号が記載されているので、記載番号に注意してSIMを配置してください。手前側がSIM1、奥側がSIM2となっています。SIMスロットは2つありますが、外部メモリのmicroSDカードには対応していません。外部メモリの増設はできないので、クラウドサービスを活用してください。

指紋認証・顔認証に対応

画面ロック解除方法として、指紋認証・顔認証を採用しています。特に指紋認証は画面内指紋認証を搭載しているので、スクリーンをタッチするだけで指紋認証ができ、スマホ背面の指紋認証よりも簡単で素早い画面ロック解除が可能です。

画面ロック解除速度も素早く、指紋認証・顔認証共に画面ロックを解除するまで1秒もかかりません。低温の環境や乾燥した環境でも問題なく使用できる仕様になっています。手の乾燥が心配なときや暑くて汗ばんでいるときでも問題なく利用できます。

Xiaomi Mi Note 10 Liteのカメラスペックレビュー

Xiaomi Mi Note 10 Liteのアウトカメラは、AI搭載のクアッドカメラ(4眼レンズ)であり、スマホのカメラとは思えない高クオリティの写真撮影が可能です。クアッドカメラの詳細は以下の通りです。

  • メインカメラ: 6400万画素
  • 超広角カメラ: 800万画素
  • 深度センサー: 500万画素
  • マクロカメラ: 200万画素

メインカメラの解像度は6400万画素と、スマホカメラのなかでもトップクラスの高性能です。またメインカメラにはソニーのスマホ向けイメージセンサー「IMX686」を採用しています。ズーム撮影は最大10倍ズームまで可能です。2倍ズームまではワンタッチで切り替え可能です。

超広角カメラや、ぼけの強弱を自由自在に調節できるポートレードモード、動画にBGMをつけて簡単に編集できるVlogモードなど、様々な撮影モードが楽しめます。従来のスマホでは実現が難しかったクオリティの高い写真や動画の撮影を行えます。他の人がSNSにアップロードしている写真や動画とは一味違った魅力あふれる写真や動画をアップロードしましょう。

では、カメラ機能についてさらに詳しく説明していきます。

AIカメラでどこでも鮮やかな写真が撮れる

AIがカメラに搭載されているので、自動で撮影シーンや撮影対象を認識してカメラの設定を自動調整してくれます。撮影のために毎回カメラの細かい設定する手間をかけずに、ベストショットを撮影できます。AI補正のオン・オフはワンタッチで自由に切り替えられるので、好みに合わせてAI機能を使い分けてください。

Xiaomi Mi Note 10 LiteのAI補正は彩度への影響が大きく、色鮮やかに明るい撮影できるように設定される傾向にあります。カラフルな景色や食事などを撮影するのにぴったりです。撮影が難しい夜景も夜景モードを活用することによって、明るさを調整してくれ細部までクッキリとした写真を撮れます。

インカメラでも綺麗なポートレート撮影が楽しめる

インカメラには1600万画素のセルフィーカメラが搭載されています。インカメラにも人気のポートレートモードが備わっているので、綺麗に人物を際立たせるセルフィーの撮影が可能です。アウトカメラを利用した場合のポートレートモードに引けを取らないクオリティです。

加えて美顔モードの利用が可能です。艶のあり明るい肌や大きな目、シャープなフェイスラインなどあなたの美しさをさらに際立たせてくれるので、プロフィール画像やSNSにアップロードするセルフィー撮影におすすめです。サードパーティ製の加工アプリを使わなくても、十分に綺麗な自撮りが撮れます。

動画撮影は手ブレ補正つき・Vlogモードも搭載

動画撮影は以下の画質に対応しています。手ブレ補正の有無と併せてまとめました。

  • 1080P/30FPS: 手ブレ補正あり
  • 1080P/60FPS: 手ブレ補正なし
  • 4K/30FPS: 手ブレ補正あり

Xiaomi Mi Note 10 Liteでは4K動画も撮影可能ですが、手ブレ補正機能の質が高くありません。そのため動きながらの撮影よりも定点撮影の方が適しています。

Vlogモードでは映像の切り替えやBGMをつけたりする動画編集を簡単に行えます。SNSやYouTubeに動画をアップロードする機会が多い人におすすめです。パソコンでわざわざ編集する必要がないので、手間をかけずにおしゃれな動画をすぐにアップロード可能です。

Xiaomi Mi Note 10 Liteはこんな人におすすめ

Xiaomi Mi Note 10 Liteはゲームプレイや写真・動画撮影、長時間のスマホ利用において高い満足感を与えてくれる優秀な機種です。価格帯も3万円台から購入可能なので、お財布にもやさしいです。

誰でも一定の満足感や使い心地でXiaomi Mi Note 10 Liteの利用が可能ですが、特に以下に該当する人におすすめです。

  • スマホでオンラインゲームなどの負荷の高いアプリをプレイする人
  • スマホのカメラを利用する機会が多く、SNSで他の人がアップロードしている人とは一味違う写真を撮影したい人
  • 1日あたりのスマホ使用時間が長く、バッテリー切れの心配から解放されたい人
  • 大画面ディスプレイで映画やYouTubeなどの映像視聴を楽しみたい人
  • 低価格でコスパの良いスマホを購入したい人

Xiaomi Mi Note 10 Liteは、カメラ重視で選びたい人にもおすすめのSIMフリースマホです!バッテリー切れを気にすることなく、1日中動画やゲームを楽しみたい人は、今すぐ下記のボタンから、Xiaomi Mi Note 10 Liteを購入しましょう!

スマツーストアで購入する

まとめ

いかがでしたか。Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペックや価格を紹介しました。

Xiaomi Mi Note 10 Liteはゲームプレイと写真撮影が好きな人に特におすすめできる価格以上のスペックを搭載している玄人好みの優秀なスマホです。Xiaomiはまだ日本ではあまり馴染みがない人も多いかもしれませんが、優秀なスマホを多く発売している世界的に人気の高いメーカーなので安心です。

国産スマホでは実現が難しい価格帯とスペックの組み合わせであり、コスパが抜群に良いです。同価格帯のスマホよりも1段質の高い、快適で使い勝手の良いスマホライフをXiaomi Mi Note 10 Liteと共に送りましょう。

最後に本記事をおさらいします。

  • Xiaomi Mi Note 10 Liteストレージ容量に応じて2タイプあり、3万円台から購入可能
  • ゲームプレイに特化したSnapdragon Elite Gaming搭載とGaming Toolbox機能により、より没頭してゲームプレイを楽しめる
  • スマホトップクラスの大容量5260mAh搭載により、バッテリーの心配をすることなく1日中スマホを利用できる
  • 画面占有率91.4%の6.47インチ大画面有機ELエッジディスプレイ搭載で、スマホ前面が余すところなくディスプレイとなっていて、高画質で大迫力の映像を楽しめる
  • AI搭載のクアッドカメラ(4眼カメラ)は一般的なスマホよりもカメラのクオリティが高く、自分が思い描いている綺麗な写真が人物・風景共に撮影可能

投稿者名: saitama スマホ