日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

ワイモバイルの解約方法!解約金・解約手順のパーフェクトガイド

格安SIM

  更新日:2020.08.31 

格安SIM 電話で解約手続きをする女性

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、ソフトバンクのサブブランドとして展開しているワイモバイル(Y!mobile)の解約方法について紹介していきます。

解約手続き、SIMカードの返却の有無、MNP手続きの方法を筆頭に解約する上で注意するべき解約金・更新月・更新期間などのポイントも詳しく解説します。ワイモバイルから他社に乗り換える人、ワイモバイルを完全に解約する人も必見ですよ!

  • ワイモバイルもMNP手続きで他社に電話番号そのままで乗り換え可能
  • 格安SIMでも電話番号そのままで乗り換え可能
  • ソフトバンクへの乗り換えなら解除料・手数料が不要

ワイモバイルの解約方法

スマホを持った女性

ドコモ、au、ソフトバンクと同様にワイモバイルを解約する方法は大きく分けて2パターンあります。

上記の解約方法に分かれます。なお、ワイモバイルユーザー限定特典としてワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えで事務手数料0円、通信料金の割引キャンペーンを行っています。ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えを検討している方は、活用しましょう。

それぞれの解約手続きの方法を順に紹介していきます。

ワイモバイルの解約手続きのみを行う

ワイモバイルショップ
ワイモバイルの解約手続きは、ワイモバイルショップ・カスタマーセンター(電話+解約申請書の郵送)で手続き可能です。

ワイモバイルショップは待ち時間や店舗までの移動時間が発生しますが、最短即日で解約手続きが行えるメリットがあります。解約手続きに必要な書類は下記の通りです。

  • 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証などの本人確認書類
  • シャチハタ以外の印鑑
  • ワイモバイルの端末とUSIMカード

参照: ワイモバイル公式 本人確認書類

ワイモバイルで本人確認書類として健康保険証を提出する場合は、公共料金領収書などの補助書類が必要となりますが、解約・MNP手続きを行う場合は、補助書類不要で健康保険証のみの提出で手続き可能です。

上記の必要書類を持参した上で店舗に行けば手続き可能です。ワイモバイル端末(USIMカード)を紛失している場合でも解約手続きが可能です。本人確認書類を持参すれば、印鑑の代わりに直筆サインでも代用可能です。

店舗に足を運ぶのが面倒な人は、郵送での手続き(電話で申請)も可能です。ただし、注意点があります。解約申請書がワイモバイルに到着した日までの利用料金が発生します。郵送手続きでワイモバイルを解約したい方は、カスタマーセンターに電話して解約申請書を取り寄せましょう。カスタマーセンターから自宅に届いた解約申請書を返送する流れになるので、10日間程度の時間がかかることを想定した上で余裕を持って解約手続きを行いましょう!

ワイモバイルのカスタマーセンターと音声ガイダンスの連絡先を一覧で確認してください。

■カスタマーセンター総合窓口(通話料有料)
※解約申請はカスタマーセンターに電話

ワイモバイル携帯 151
他社回線・固定電話 0570-039-151
海外から +81-44-382-0800

■自動音声 各種手続きの連絡先(通話料無料)

ワイモバイル携帯 116
他社回線・固定電話 0120-921-156

参照:ワイモバイル公式 音声ガイダンス一覧

なお、ワイモバイルの契約期間中に解約・MNPする場合は、契約解除料がかかります。ワイモバイルからドコモ、au、格安SIM、ソフトバンクに乗り換えるときの契約解除料、手数料を一覧にまとめたので確認してください。

2019年10月1日以降に契約した人は、解約にかかる契約解除料が撤廃されています。MNP転出手数料は従来どおりの費用がかかります。下記に2019年9月30日以前の契約解除料を一覧で紹介しているので確認してください。

■ワイモバイルの契約解除料(2019年9月30日以前に契約)

ドコモ・au 格安SIM ソフトバンク
契約解除料(解約金) 9,500円 9,500円 0円
MNP転出手数料 3,000円 3,000円 0円
MNP転入料(事務手数料) 3,000円 3,000円 0円

参照:ワイモバイル公式 MNP転出・解約

MNP転出手続きで他社回線に乗り換え

MNP転出手続きで他社回線に乗り換え可能です。ナンバーポータビリティで電話番号そのままで乗り換えれば、ワイモバイルの解約手続きは完全不要です。

  • ワイモバイルでMNP予約番号の発行(発行から15日間有効)
  • 乗り換え先でMNP予約番号の申請(MNP転入手続き)
  • 乗り換え先で回線切替え手続き(開通)

上記の手順でMNP転出手続きが可能です。ワイモバイルでMNP予約番号を発行して、乗り換え先に予約番号を申請すれば手続きが完了します。店舗や家電量販店で乗り換え手続きを行えば、最短即日で完了します。

ワイモバイルショップ、カスタマーセンター(年中無休 9:00~20:00)でMNP予約番号の発行が可能です。ワイモバイルの電話から151をプッシュすればカスタマーセンターにつながります。MNP予約番号を発行してから15日以内に乗り換え手続きを行いましょう。15日経過した場合は、再度MNP予約番号の発行手続きが必要になります。

ワイモバイルの解約金・解除手数料・更新月

ワイモバイルの解約方法が理解できたら、続いて解約金・解除手数料・更新月などを確認していきましょう。解約金の有無、解約金がかからない条件などを理解してスマートにワイモバイルの解約手続きを行いましょう!

ワイモバイルの解除手数料・解約金

※2019年10月1日以降、契約する人は契約解除料や2年縛りが完全撤廃されています。

2019年9月30日以前にワイモバイルを利用している人は契約解除料がかかります。ただし、2年以上ワイモバイルを利用している人、機種変更と同時に新料金プランに変更する人は契約解除料が免除されます。

■ワイモバイルの契約解除料(2019年10月1日以降)

料金プラン 契約解除料・解約金
スマホベーシックプランS/M/L 0円
データベーシックプランS/L 0円
ケータイベーシックプランSS 0円
【受付終了】スマホプランS/M/L 9,500円
【受付終了】データプランS/L 9,500円
【受付終了】ケータイプランSS 9,500円

参照:ワイモバイル公式 契約解除料一覧

ワイモバイルの更新月・更新期間

2019年10月1日以降、契約期間の縛りが廃止されたのでいつ解約しても契約解除料がかからなくなりました。

2019年9月30日以前の更新月・更新期間のルールは下記の通りです。

ワイモバイル2年契約の更新期間は、3ヶ月間です。契約満了月、翌月、翌々月が解約金がかからない更新月です。(2019年3月から更新期間が拡大して3ヶ月間に変更になりました。)

例)2021年3月で契約24ヶ月目の場合……契約更新月の2021年3月〜2021年5月末が対象月

スマホプランS/M/L、ケータイプランSSなど人気がある料金プランは全て対象となっています。契約更新月から当月を含めて3ヶ月以内に解約手続きを行うことで、無駄な解約金を支払わずに解約・MNPできます。

契約更新月は、ワイモバイルの電話から「116」(他社の携帯電話・固定電話からは、0120-921-156)をプッシュすれば確認可能です。もしくは、My Y!mobileの契約内容の確認⇒更新期間から確認可能です。

ワイモバイルを解約する前に気になるポイント

最後にワイモバイルを解約する前に気になるポイントをチェックしていきましょう。

解約後もY!mobile メールは使える?

ワイモバイルの解約完了・他社へのMNP転入手続き完了でY!mobile メール(@yahoo.ne.jp)は使えなくなります。もし、ワイモバイルメールを活用している方は事前にGmailやヤフーメールなどのフリーメールアドレスを取得して、メールアドレス変更の連絡を行いましょう。解約のタイミングでLINEやMessengerアプリなどに本格移行するのも検討してください。

解約月の日割り計算は不可能

スマートフォン/タブレット/ケータイ(ガラケー)の解約月の日割り計算は不可能です。月初に解約しても1ヶ月分の利用料を満額請求されます。携帯代金を無駄にしたくないなら契約期間を満了するタイミングで解約手続きを行いましょう。

機種代金の分割支払いは一括精算可能

解約時点でワイモバイルスマホの分割支払いが残っている場合は、解約後も継続して料金の支払い義務が発生します。なお、ワイモバイルショップを利用すれば機種代金の分割支払い分を一括精算可能です。

SIMカードの返却は必要

ワイモバイルで利用しているSIMカードは、原則、解約時にワイモバイルに返却する必要があります。紛失している場合はワイモバイルショップ、カスタマーセンターに相談してください。手数料が発生する可能性もありますが、SIMカードを紛失していても解約・MNP手続きは可能です。

まとめ

ワイモバイルの解約方法について詳しく紹介しました。ワイモバイルショップ、家電量販店でMNP手続きを行えば手間なく乗り換え可能です。ワイモバイルの違約金・解約金・解除手数料を支払いたくない人は、契約更新期間に解約手続きを行いましょう。

最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう!

■本記事の重要ポイント

  • ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えはお得
  • MNP転出料・MNP転入事務手数料はソフトバンク以外かかる
  • ワイモバイルショップが近くにあるならワイモバイルショップで解約手続きを行うも推奨
  • 格安SIMへの乗り換えも人気がある

投稿者名: スマツー編集部 格安SIM

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す