日本全国配送料無料
スマツー ロゴ

ワイモバイルのSIMロック解除方法と手順・手続き条件

格安SIM

  更新日:2020.08.31 

格安SIM 格安SIMカードのロック解除

かんたん格安SIM比較 | お得な格安SIMはこれ!

UQ mobile

UQ mobile

Y!mobile

Y!mobile

BIC SIM

BIC SIM

本記事では、ワイモバイル(Y!mobile)のSIMロック解除方法の手順・解除条件などを紹介していきます。

iPhoneやスマホの機種によってSIMロック解除の対象が変わってきます。au、ドコモ、ソフトバンクで購入したスマホ端末でワイモバイルに乗り換える方法もあわせて確認しましょう。

  • ワイモバイルのSIMロック解除はオンラインショップ・ワイモバイルショップで手続き可能
  • SIMロック解除可能な端末を一括支払いで購入すれば、支払い確認後に即日解除可能
  • SIMロックされた中古ワイモバイル端末も2019年9月からSIMロック解除できる
  • ドコモ、auの端末をワイモバイルで使う場合はSIMロック解除が必要

SIMロック、SIMロック解除、SIMフリースマートフォンの意味、SIMロック解除がなぜ必要なのか、分からない人は下記記事を先に確認すると、本記事を詳しく理解できます。

ワイモバイルのSIMロック解除方法

スマホを持った人物

ソフトバンクのサブブランドとしてサービス提供するワイモバイルは、ワイモバイルで販売されているスマホ端末・iPhone端末のSIMロック解除に対応しています。

下記2つの方法でSIMロック解除を行うことができます。

  • ワイモバイル会員専用ページのMy Y!mobileでオンライン手続き可能(手続料は完全無料)
  • ワイモバイルショップで手続き可能(手続き手数料3,000円)

ワイモバイルショップでSIMロック解除手続きを行う場合は、運転免許証などの本人確認書類とSIMロック解除したいスマホ端末を持参すれば手続き可能です。

手数料の有無、手続きにかかる時間を総合的に加味すると圧倒的にオンライン手続きのMy Y!mobileで行うSIMロック解除がおすすめです。

SIMロック解除は、契約者本人が手続き可能です。ワイモバイルの解約後、90日以内だったら手続きが可能です。2019年9月以降は、SIMロックされた中古ワイモバイルスマホもSIMロック解除できるように解除条件が変更になっています。中古で購入したスマホでも解除可能です。ただし、端末本体の割賦払いが完了していない場合は対象外となります。

SIMロック解除できる機種

ワイモバイルでは、2015年5月以降に販売されたスマホ端末のSIMロック解除に公式サポート対応しています。

一例として公式サイトで公開されているSIMロック解除が可能な機種を参考に紹介します。2018年以降に購入したスマホ端末・iPhone端末だったらSIMロック解除に対応しているので、ご安心ください。

ワイモバイルから他社回線に乗り換え検討している人は、ワイモバイルで購入した端末をSIMロック解除して、他社回線に移動することも可能です。

■SIMロック解除できる主なワイモバイルスマホ・ワイモバイルiPhone

  • iPhoneSE
  • iPhone6s
  • iPhone7
  • Android One Sシリーズ
  • Android One Xシリーズ
  • AQUOSシリーズ
  • HUAWEIシリーズ
  • Nexus 6P
  • LUMIERE
  • nova lite for Y!mobile

SIMロック解除の条件

ワイモバイルのSIMロック解除の条件は下記の通りです。他社回線同様に一定の解除条件はありますが、条件さえ満たせばSIMロック解除制限なしでSIMロックフリースマホにできます。

SIMロック解除対象 2015年5月以降に販売しているiPhoneシリーズ(iPhone 7・iPhone6sなど)・Androidスマホ
解除条件 端末購入から101日以上経過
代金の支払いが完了
契約者本人のみ可能
備考 一括支払いでスマホを購入したときは支払い確認後、即日SIMロック解除手続きが可能です。
※端末代金割引キャンペーンなどが適用されている端末に関しては101日以上経過しなければSIMロック解除不可
※2019年9月以降、中古ショップで購入したスマホもSIMロック解除可能
公式サイト ワイモバイルのSIMロック解除手続き

ワイモバイルのSIMロック解除の手順・手続き

ワイモバイルのSIMロック解除の手順・手続き

SIMロック解除の手順・手続きは下記の通りです。My Y!mobileにログインして端末のIMEI番号を入力してSIMロック解除コードを発行します。その後、他社のSIMカードを差し込んでSIMロック解除コードを入力すれば完了です。

  1. My Y!mobileにログインして端末のIMEI番号
  2. SIMロック解除コードの発行
  3. 乗り換え先で契約したSIMカードを挿してSIMロック解除コードを入力

それでは、SIMロック解除をステップ順に確認していきましょう。

My Y!mobileにログインして端末のIMEI番号を入力

最初にMy Y!mobileにログインして端末のIMEI番号を入力してSIMロック解除コードを発行する必要があります。

  1. My Y!mobileにログイン後、「契約内容の確認・変更」の中にある「ご契約内容の確認」を選択
  2. SIMロック解除の手続きを選択
  3. 端末のIMEI番号を入力してSIMロック解除コードを発行

システム変更で項目メニュー名などが変更される可能性がありますが、大きく分けると上記ステップでSIMロック解除手続きに進むことができます。端末のIMEI番号を入力すればSIMロック解除コードが発行できます。

IMEI番号は、端末本体にも記載がありますが、設定画面から確認できる端末もあります。機種によって確認方法に若干の違いがあるので、新たにワイモバイルを契約する方はSIMロック解除をする前提でIMEI番号の記載がある場所は事前に確認しておきましょう!

ほとんどのAndroidスマホ・iPhone共に設定アプリの中にIMEI番号の確認が可能です。

SIMロック解除コードの発行

IMEI番号を入力すればSIMロック解除コードが発行されます。SIMロック解除コードは、新しく契約したSIMカードをスマホ端末に挿し込んだ後に入力が必要になるコードです。解除コードがないと新しいSIMカードを挿しても利用できないので、ご注意ください。

SIMロック解除コードは、ワイモバイルのSIMロック解除条件を満たしていれば即日発行されます。

他社のSIMカードを挿してSIMロック解除完了

他社のSIMカードに差し替えてSIMロック解除コードを入力すれば完了です。

  1. ワイモバイル端末に内蔵されているSIMカードをSIMピンで取り出す
  2. ワイモバイル以外の他社SIMカードを端末に挿して電源を入れる
  3. SIMロック解除コードの入力画面が出てくるので入力して完了

他社のSIMカードに差し替えたら、解除コードを入力するだけで終わります。ワイモバイル端末だったらソフトバンク回線、ソフトバンク回線の格安SIMに乗り換えることでスムーズにストレスなく利用できます。

下記でソフトバンク回線を使用している人気がある格安SIMを一覧で紹介します。

ソフトバンク回線の人気格安SIM

ワイモバイル端末は、ソフトバンク回線を使用している格安SIMだったら、乗り換え後も安定した速度で利用できます。ワイモバイルの利用を検討している人は、他社のソフトバンク回線もあわせて確認してください。各社お得な期間限定キャンペーンを行っています!

LINEモバイル

LINEフリー、コミュニケーションフリーを筆頭にSNSやLINEが使い放題のデータフリープランが大きな魅力のLINEモバイル。ドコモ・ソフトバンク回線を利用できるので、ワイモバイルからの乗り換えも安定した速度で利用できる点が大きなメリットです。

3種類のシンプルな料金プランを重視している点、データフリーが導入されている点を踏まえると2台持ちで利用するのもおすすめできる格安SIMです。

公式ページで購入する

▼ LINEモバイルの料金プランや評判、特徴など詳しくは以下の記事をチェック!

mineo

au、ドコモ、ソフトバンク全てのキャリア回線に対応している点が大きな特徴のmineo。格安SIM事業者としてもサービス提供している歴史が長く、今使っているスマホ端末を簡単に電話番号そのままでMNPできます。

業界トップクラスの豊富な料金プランと最低使用料金が非常に低い点も魅力的です。月額1,000円台〜利用できる格安SIMとして活用できます。

公式ページで購入する

▼ mineoの料金プランや評判、キャンペーンなど詳しくは以下の記事をチェック!

nuroモバイル

ソニーグループが提供する格安SIMのnuroモバイル。1,000円以下で利用できる安い料金プランが特徴的です。データSIM+SMS、データ専用SIM、音声通話SIMの3パターンから選べます。

さらにドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応なので、スマホ持ち込み乗り換えの利便性も高いです。

4つの容量プランも用意されているので、ライフスタイルに合わせて使いたい分だけ使えます。Wi-Fi環境でスマホを使用することが多い人は、月額料金を抑えて節約も可能です。

公式ページで購入する

▼ nuroモバイルの料金プランやメリット・デメリットなど詳しくは以下の記事をチェック!

まとめ

ワイモバイルのSIM解除方法や手順・手続き条件について紹介しました。ドコモ、ソフトバンク、au、UQモバイル同様にオンラインで簡単にSIMロック解除手続きができます。

2015年5月以降に販売されているワイモバイル端末は、原則SIMロック解除の対象となります。ワイモバイルで購入した端末を他社回線で利用したい人はぜひ、本記事で紹介した情報を参考にしてください。

本記事の要約情報を最後におさらいしましょう!

■本記事の重要ポイント

  • 2015年5月以降に購入した端末はSIMロック解除ができる
  • 中古ショップで購入したワイモバイル端末もSIMロック解除に対応している
  • SIMロック解除したワイモバイル端末はソフトバンク回線を使用した格安SIMでも安定して使える

投稿者名: スマツー編集部 格安SIM

スマホ × ケースを探す
スマホ × フィルムを探す
スマホ × 充電器を探す
スマホ × ケーブルを探す